宇宙兄弟 第1話

春新番2つ目。夢を叶えるため、約束を守るため。30過ぎたおじさんが、宇宙飛行士を目指す。


 宇宙を真面目にテーマとした作品は、ぱっと今思い出すのはプラネテスくらいかなぁ。あの作品も相当面白かったことを思い出しました。

 こちらの作品もとても真面目に、良い意味でリアルに、宇宙に思いを馳せる兄弟を描いていて、常に弟の一歩先を行かなきゃ、と思っていて、全然後ろにいる兄、南波六太さんが主人公。モジャってますw

 兄弟は幼い日に、UFOらしきものを見て、それから宇宙を目指すようになっていました。けれど兄の方は途中なんかあってw 断念。弟だけが宇宙飛行士となる夢を掴み、いよいよ月面に向かうという所まで来ていた。その頃ちょうど兄はリストラにあって、職探しのため実家に。なかなかリアル過ぎてw 俄然六太さんを応援したくなったのは言うまでもありません(^_^;)

 全くもって日曜の朝7時に放送するような内容ではなかったのだけれど、そんなの関係なく面白かったです。平田さんがやはり当たっている感じがして、良かったなあ。

 日曜はこれで2つ目。今期はもしかして結構期待できそうなのかも、とも思った作品でした。続き、楽しみだなぁ。




宇宙兄弟(1) (モーニングKC)
講談社
小山 宙哉


Amazonアソシエイト by 宇宙兄弟(1) (モーニングKC) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"宇宙兄弟 第1話" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント