アクエリオンEVOL 第25話

奪われた哀しみ。守れなかった苦しみ。抱きしめ感じたい温もり。


 本当にもうクライマックス。アマタ君は逆上してカグラを猛攻撃。対するカグラも負けやしない。恐らく二人に決着がつくことはないだろう、っていうことを、二人は心の奥底では知っている。それでもそんなの関係なくて、互いが互いを殴り合わなければ、この場はもうどうしよもない。

 ミカゲの力やもういろんな運命や神話が入り乱れて、とうとうアルテアが地球の前の前に降臨。時空に穴開けて帰ってくる手間が省けました。
 そう、その穴空き少年、アンディは、持ち前の諦めの悪さを存分に発揮したおかげで、見事MIXを抱きしめることに成功&彼女の記憶をも呼び戻すことができました。あとはそう、あのビックバンを取り戻せるのかどうかに、この物語の命運がかかっているといっても過言ではない(^_^;) このままでは新しいBLができてしまうだけになってしまうのだから!!!


 アマタ君はカグラと戦う中で、改めてミコノさんという存在を認識していました。
 ミコノさんに運命を感じたこと。自分を受け入れ、同じ痛みを感じてくれる人。すぐいじけるし、怒りっぽいし、よくわからないヤキモチ焼くけど(^_^;) 彼女はいつも一生懸命で人の痛みに寄り添うことが、みんなの気持ちを繋げることが出来る人。
 そんなミコノさんが、大好きなんだと、大声で叫ぶことができました。

 運命を求めるカグラ。
 今を求めるアマタ。


 得意の三角関係でありつつも、一人の女性を取り合っている男性が、実は同一人物という形は、また新たな形を示すこととなりました。神話は果たしてどちらの未来を刻み、次なる神話へと受け継がれるのか。不動はやはりどこまでも傍観者でしかないのか。理事長はいったいいつから不動と行動を共にしていたのか。MIXは、ゼシカは元に戻るのか。

 すべてが最終話へと持ち越されました。いよいよのラスト。新たな神話と成り得るか否か。



アクエリオンEVOL Vol.2 [Blu-ray]
メディアファクトリー
2012-05-23


Amazonアソシエイト by アクエリオンEVOL Vol.2 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

"アクエリオンEVOL 第25話" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント