アイカツ! 第27話

1対全校生徒のフレッシュガールズカップ開催!


 神崎美月ちゃんにチャレンジできる、毎年の恒例行事でもあるフレッシュガールズカップ。美月ちゃんは一年生のときには当時のクイーンを倒し、2年で既に挑戦を受ける側に。その時も何度もステージに立ちながらSPアピール連発させ、他を寄せ付けなかったという、まさに桁違いのアイドル。そんな美月ちゃんはもちろん今年も"ただ一人の"対戦相手。つまり彼女一人vs学園の全生徒、という構図となっていました。

 今回は前回登場した新キャラ新入生であるさくらちゃんはもちろん、ユリカ様やおとめちゃんにもちゃんと出番がありました(^_^)
 ユリカ様は大好きなにんにくラーメンを絶ち、トマトジュースも絶って青汁で健康バランスを整えていました。あんなににんにくラーメンが好きだったとは。。

 いちごちゃんたちはトレーニングのためエンジェリーマウンテンに行くと、そこにはおとめちゃんが(^_^) 彼女はいちごちゃんたちが車で来た道程をなんとランニングで来るという相変わらずのがんばりっぷり。らぶゆーです。
 またしても虹を掴もうとしてびしょびしょになっていた場面は、ちょっと懐かしかったけど、変わらない彼女のスタイルが見えて嬉しくもありました。らぶゆーです。天然ではあるけど「自分」をしっかり持っているから好きだなぁ。"らしさ"があることは良いこと。らぶゆーです。

 もうとにかくやること盛りだくさんで、時間なくて頑張ってアイカツしていたいちごちゃんたち。でも何か足りない気がすると思っていた所でらいち君からお電話。彼はすぐに、お姉ちゃんから楽しそうな笑顔が失われていることに気づいて、助言してくれました。そこでようやくいちごちゃんは美月ちゃんの言葉を思い出した。「楽しくアイカツして」と、美月ちゃんが言っていたことを。

 どうしてアイドルを目指したのか。それは美月ちゃんに憧れて、というきっかけではありました。でも今は、あおいちゃんや蘭ちゃんと一緒にいること、一緒にアイカツすること、ファンのみんなの前で活躍できること、喜んでもらえること。そのどれもが「楽しい」と感じていたし、だから頑張ってもこれた。自分が楽しくなければ、周りも楽しいって思ってくれないもんね。
 いちごちゃんは無事、美月ちゃんの思いをちゃんと汲み取ることでステージへと臨むこととなりました。くすぐるのはちょっと違うけどw まあ、みんな楽しそうだったしわかってはもらえていたから良かった(^_^)

 そして本番。そのステージはなんとメイン6人での参加♪ みんなちゃんと自分のカラーでの衣装で、でもスカートは揃えてくれてて、めちゃくちゃ華やかでした。今回はSPアピールが判定として用いられていたからわかりやすかったけど、前年までの対決はどーやって勝ち負け決めてたんだろ。あのいつもの観客の興奮度?ってやつかな。
 残念ながらいちご、あおい、蘭を除いた3人は3つ目のSPアピールが出せずに脱落(>_<) いちごちゃんたちは次なる戦いへと駒を進めることになりました。

 次回は準決勝。スッポンはいったい・・・



アイカツ! 1 [DVD]
Happinet(SB)(D)
2013-03-02


Amazonアソシエイト by アイカツ! 1 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

"アイカツ! 第27話" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント