猫物語(黒)総集編 第禁話「総集篇I つばさファミリー」

そう、猫は被るもの。


どこからのまとめかと思ったら猫物語 黒白からでした。黒の放送は実にもう7ヶ月ほども前である昨年末。2012年末。2013年はもう8ヶ月目に突入しているこの事実。如何ともし難い現実・・・ 現実(>_<)

 Blu-rayで2,3回見なおしても見るんで、今更感しかありませんでしたが、それはそれで、これはこれ。冒頭。すべての始まりと思われる傷物語がちらっと流れ、その一ヶ月後である「猫物語(黒)」が、今回のまとめの内容。

 阿良々木君が羽川さんのお家へ忍び込む場面って、やっぱ何度見てもなんかね。もうちょっとまともな方法があったんじゃなかろーか、と、思うんだけど、ぱっと考えても彼女からその事実を聞き出すくらいしか浮かびませんでした。それが一番妥当だと思ったけどなぁ。玄関からいって、まともに入れてもらえるわけないであろう"両親"といわれる人々だしね。

下着姿の猫耳女子高生。

どうしてどうやってこのキャラを作ることが出来たのか。おまけに堀江さんでおまけにな行はすべてにゃ行。白髪ストレートが美しく且つ、スタイル抜群。どんだけ詰め込んだんだって、普通なら呆れてしまうそのキャラクターは、何を呆れるところがあるんだと言わんばかりのその圧倒的存在感に、打ちのめされた次第です。


あまりにも正統派で、優等生であった羽川さん。被りまくっていたその「猫」を、阿良々木はゆっくりと優しく取ってくれました。最後にちょっとだけキスショットさんのお力を借りて。

 結果何も変わらなかった。これからもこれまで同じでしかない。始まらずして終わってしまった恋は、決して忘れない。忘れられない物語として括られました。

 総集編1、だからこの2クール中もう1回は差し込んでくるってことだ。出来れば次は阿良々木君ではない誰かにって思うけど、全部を語れる人って早々いないからなあ。次も彼かな。 



猫物語(白) 第二巻/つばさタイガー(下)(完全生産限定版) [Blu-ray]
アニプレックス
2013-11-27


Amazonアソシエイト by 猫物語(白) 第二巻/つばさタイガー(下)(完全生産限定版) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"猫物語(黒)総集編 第禁話「総集篇I つばさファミリー」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント