ハピネスチャージプリキュア! 第44話

訪れた平和。でもめぐみちゃんの心は・・・


 無事ミラージュ様を助けだしたことで、世界に平和が訪れました。でもめぐみちゃんだけは結構な落ち込みようでした。
 冒頭でブルーに対する不満不平、疑問なんかが今更飛び出しw 作品の根本を揺るがしかねない自虐っぷりはちょっと面白かったです。胸元すげえ開いてるな、ってのは誰もが最初に思ったところ(^_^;)

 落ち込んでためぐみちゃんを励ますためにひめちゃんたちも来てくれたし、翌日は誠司君もデートに誘ってくれていました。誠司君もこれをチャンス!、ってあからさまな感じでは動きたくはなかっただろうし、かといってもちろん見過ごすことだってできやしない。あくまでひめちゃんたちと同じ立場で、ってことで彼女を励ましてくれていました。
 でも自分の前だけでは、素直になってほしいと、伝えたところでめぐみちゃんは感情が溢れだし、泣いてしまいました。泣かないように我慢するところなんて本当は一つもなかった。泣きたい気持ちになって泣けないほうがつらいよね。めぐみちゃんは誠司君のおかげで、自分の気持ちに素直に向き合うことができて、ほんの少しだけ前に進めたようでした。

 そこへ赤いサイアークさんが飛来。レッドさんはミラージュさんを失ったけれど、その代替としてめぐみちゃんが使えると判断し、彼女を乗っ取ろうしたけれど、そこもぎりぎりのところで誠司君の声がめぐみちゃんに届き回避。

 世界を変えてまで得たい幸せなんてない。すべてに逃げずに、なんてこともできないけれど、せめて常に前は向いていたい。目の前の現実と、自分に、向き合っていきたい。そのためにはやっぱり一人ではどうしても耐えられなくなるもの。

 かけつけてきてくれたひめちゃんたちと共に、無事赤いサイアークも撃破!
 レッドさんはこれで諦めずまた来るのかと思ったら、あっさりターゲット変更。その新なターゲットはなんと誠司君。ふ、普通の男の子なんだけど・・・

 もう少しで終わり、とはいってもまだ6話くらいはあるはずで、どうするんだろ、ってところです。誠司君でラストまでいってしまうのだろうか・・・ 



2015カレンダー ハピネスチャージプリキュア!
エンスカイ
cABC・東映アニメーション


Amazonアソシエイト by 2015カレンダー ハピネスチャージプリキュア! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"ハピネスチャージプリキュア! 第44話" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント