テーマ:かなめも

かなめも 最終話

自転車はまだ乗れないけれど、 かなちゃんはもう立派な風新新聞専売所メンバーの一員です。  ほんわかと、途中何か1つくらい事件が起きるのかな?と思いきや、これといって何もなく(^_^;) 朗らかにほんわかゆったりと終っていきました。  最後は日記帳や後輩が来るかも、と、時間がちゃんと進んでいることを示しながら、それでも自…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

かなめも 第6話

夏といえば台風。夏といえば怪談。  台風の続き。ちょうど関東圏は昨晩から台風の影響でかなりな雷雨でした。最近は台風より突如の夕立から雷雨、というケースが異常に多く、台風は久しぶり。  台風になるとたまになるのが停電。風新新聞のみなさんはもちろん恐がりまくるかなちゃんをちょっとおもしろがって、ここぞとばかりに怪談話を持…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かなめも 第5話

台風と銭湯!  いつもに増してはるかさんの暴走が著しい回。何度止められてもその歩みは止めない。彼女のパワーは素晴らしく大きなものでした。すべてが誤った方向へと突き進んでいるところだけを除いてはw 尊敬すべき点です。  台風が来たので、一通り台風を楽しみ、その後一気にお風呂を済ませるために銭湯へ行く。そして台風に備える…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かなめも 第4話

かなめも 第4話 夏休みのラジオ体操皆勤賞って、寂しい方の想い出に入るね。。  そんな想い出をお持ちだったかなちゃん。バイト仲間のみんなはどうにかかなちゃんをプールに連れて行ってあげよう、ってがんばってくれました。もちろんいつものお一人だけは、頑張ってくれつつも、少し別路線を走ってて楽しかったです。ぺろりん。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

かなめも 第3話

戦慄の拡張スマイル。  今回は新聞の勧誘、拡張のお話。代理の新たな一面を見ることができました。あの用意周到さ、やはり小学生ではないな。  かなちゃんは引っ越してから初めて登校。そこで前回出会っていた女の子と再会することとなりました。彼女は、久地院美華ちゃん@釘宮さん。かなちゃんとはライバルである花日新聞の専売所で働く…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

かなめも 第2話

新聞配達として初日。かなちゃんの仕事は自転車に乗れるようになること。  だいたいの新聞配達といえばバイクだけど、この専売所では自転車での販売を行っていました。でもかなちゃんは残念ながら自転車に乗れないという事実が発覚したため、急遽特訓となりました。  割と暴走気味なはるかさんを抑えながら、お話はなんとかかんとか進んで…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

かなめも 第1話

新番12個目。新聞配達をかんばるかわいい女の子たちのお話。  原作は漫画4コマ。またしてもひらがな4文字な作品(^_^;)まだまだ他にもいっぱい控えているんだろうw はやりに見えなくもないけど、そんなの言い出したらどこからか、って話だな。  両親を早くに亡くされていて、おばあちゃんっ子だったのだったのだけれどそのおば…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more