テーマ:狂乱家族日記

狂乱家族日記 第10話

海賊ムジャッキーが望むこと。それはみんなが笑顔で暮らせる世界を創ること!だったんだけど、人生経験を積むと最後に行き着くところが他にもあるんだと、教えてくれました。  今回も別に番外編と銘打つほどでもなく、いつもの狂乱でした。海賊のムジャッキー@釘宮さん、ド・ゴーン@三宅さんたちの、凶華様といい勝負になりそうなくらいの早口バトル…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

狂乱家族日記 第9話

神と死神が力を合わせ、魔族の女王と決戦。  ハイテンション展開で、ほぼバトルで終わりつつも、さりげなく凶華様の過去が明らかになっていました。でもその説明もなんかばぁーって流れていった感じで、特に凰火さんのリアクションも薄かったので忘れちゃいそうw あそこまで突拍子もない存在だったから、別に今更実は魔族の女王でした、と聞いたとこ…
トラックバック:9
コメント:2

続きを読むread more

狂乱家族日記 第8話

神の夫を誘惑する死神さん。  かなり普通にストーリー見失いかけた(汗)説明なさ過ぎにも限度があるって久しぶりに思うお話に思いました。これがあわよくば2話目とかで持ってこられた引いたなw 今だから普通に楽しめたようなものかも(^_^)  凰火さんが妻(凶華様)に内緒で女性と会う。その情報が凶華様のおネコ耳に入ってしまっ…
トラックバック:10
コメント:2

続きを読むread more

狂乱家族日記 第7話

中華こそ最強。  番外編といいつつもこれといって普段とあまり違いはありませんでした(^_^;) 視点が柊雨君なだけで、あとはいつものハイスピードな展開と、紛れもないw 家族愛でお話はできていました。  殺人料理を出すと、有名になってしまっていたある中華料理屋さんを、乱崎家のみんなで立て直してあげようというとても良心的…
トラックバック:12
コメント:0

続きを読むread more

狂乱家族日記 第6話

サルでも良かった。  強行された凶華様の宴。メイド服がかなりかわいく、元々かわいいキャラを確実にこなせるお二人だったから、何の違和感なく演じられていたところが良かった(^_^) ダンスしていた男性3名の役割はわからなかったけれど、サルさんたちが喜んでいたからそれで良かったみたい。あれでなぜ盛り上がっていたのか。。  …
トラックバック:11
コメント:2

続きを読むread more

狂乱家族日記 第5話

みんなで無人島ーー  一応前回の続き。ハワイ、、にはいけずに無人島へ落下w 飛行機は大破・・・。でもまぁ、誰もいないから自由に遊ぶことができていました。けれど楽しい時間は突如鳴り響く警報によってかき消されてしまった。  無人島でのバカンスは、各々が楽しく過ごしていて特に凶華様が楽しげでした。自分は凰火さんを愛せるように努…
トラックバック:10
コメント:2

続きを読むread more

狂乱家族日記 第4話

新婚旅行の計画をしていただけなのに、どうして呪術が。。  もうこのハイテンション・ハイスピードから抜け出せなくなりました。今回も勢い留まらず、多少の意味不明会話を乗り越えてw 最後にはあまりに強引なまとめ。楽しかったです。  今回から千花ちゃんがレギュラー入り。銀髪ツインテール(ショート)もかなりかわいいなぁ。毒さが完全…
トラックバック:13
コメント:2

続きを読むread more

狂乱家族日記 第3話

「きれいに死にたいか?汚く死にたいか?」  鬼の一族・千子さんの逆恨みを買っていた優歌ちゃん。彼女は優歌ちゃんが家から出て行ったため、今まで彼女が受けていた虐待を、今度は自分が受けていた。だから優歌ちゃんを自分が虐待していました。自分より弱い者にしか行動が取れない、墜ちた人でした。  でも優歌ちゃんはもう負けない。まだち…
トラックバック:16
コメント:6

続きを読むread more

狂乱家族日記 第2話

あの派手さと尋常ではないスピードからは全く読めなかったこの重さ。  早速子供たちのお話に入ってくれました。が、出る人みんな過去や背負っているもの、背負わされているものが重いのなんのって。。くらげだけ「謎」で済まされていたのも気になります。いや、なぜ寿司が好きなのかも気になります。あのくらげ、何か秘めているはずだ・・・。 …
トラックバック:17
コメント:0

続きを読むread more

狂乱家族日記 第1話

待望の藤村歩さんご主役!! ものすごい台詞量! 期待が高まる一話でした。  お話の内容からすると、メイドガイさん並に、今期良い意味で弾け飛んだテンポよい作品でした。  子供に靴を舐めさせる母親と、子供に銃を向ける父親。  家族が揃うまでの過程があまりにもハイスピードで作り上げられてたため、多少疲れましたw しか…
トラックバック:6
コメント:2

続きを読むread more