テーマ:魔法少女リリカルなのは

魔法少女リリカルなのはStrikerS 最終話

 別れと旅立ちには花を。  無事ゆったりとしたエピローグとなってくれました。  新人たちに助け出された隊長たち。もう少し前から自分はフェイトちゃんしか見えていませんがw最後の最後に君がいいところをっ!!! 抱きかかえたいっ!!  あとはこれといってみんなよかったね、です(^^) 六課は解散となり、それぞれがそ…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第25話

 有りっ丈の力が見られました。やはり彼女は最強です(^_^)  ファイナル目前。残る敵はあと僅か。なのははクライマックスに向けての尋常ではないかけ上がりが、十八番と思っていましたがそれももしかして2期までで、今期にはもう期待はできないのかな、とちょっと残念でした。物語は進行しているため、もうあとは最後を見届けられればそれで本望…
トラックバック:20
コメント:0

続きを読むread more

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第24話

 守られていた。助けられていた。  それでも二人は、確実に自らの意思で、自分たちの未来を切り開いていたことには違いない。  そしてその二人を育て上げた彼女が、立ち上がってくれました(^.^)  大詰め。歌が在れば、といいたけれど、歌しかなかった、が正しいかな。奈々さんが素晴しい。  ゼストさんたちのお話はそれほど…
トラックバック:20
コメント:0

続きを読むread more

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第23話

 助けられる力。  もうクライマックス。結局前期までのような燃える展開は、一握りではありました。ここから全開で盛り上がってくれても、全体的に見ると、そう見えます。敢えて変えてきた理由がなんだったのか。このシリーズで最も良い点を変えてきた理由がなんだったのか。それは作品からだけでは読み取れるものじゃない。でも描かなくてはいけない…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第22話

 激突する力と力。己の願望を手に入れるためには、倒さなくてはいけない。守りたいものを守るためには、乗り越えなくてはいけない。    あの小さかったなのはちゃんが今は"母親"について語るなんて、あの頃は想像すらしてなかったと思う。ヴィヴィオのためはもちろん、ヴィータちゃんが言っていたように、彼女たちが守らなくてはいけないものはあの…
トラックバック:17
コメント:0

続きを読むread more

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第21話

 始まってしまった決戦。もう突き進むしかない。  アバンにて初めて?ヴィータが出てきてくれたのは、「特によく台詞のあるときは・・・」という通例に従ってのことだったのだろうか。あまりにいつでも「唐突」に訪れるのだということを、気づかされました。彼女たちは命を懸けて戦っているということを。  冒頭ではスカリエッティさんの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第20話

 大いなる遺産を手にし欲望叶えようとするスカリエッティ。彼のシナリオが今、クライマックスを迎えようとしていました。  の、前にたくさん説明されておりました(^_^;)でももはやあのキャラ数や複雑に見えて実はわかりにくいだけなのでは、と思うほど自分はついていけてず(汗)頭悪いんでもう今期ストーリーを追うことは半ば断念しw 盛り上…
トラックバック:12
コメント:0

続きを読むread more

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第19話

「今度は絶対一緒に走ろう。マッハキャリバー」  マッハキャリバーの意気込み。泣けてきました。彼(彼女?)はただ忠実に主人に従い、己の力が不足していたためスバルは負担を負ってしまったんだと解釈していました。それを今度は取り戻そう。今度はそんなことさせない。そう考えて強化を自らプランニングまでしていた。自分の力をもっと引きだそうと…
トラックバック:20
コメント:0

続きを読むread more

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第18話

 失ったものはすべて取り返す。  受けた痛みはすべて、返す。  新OPと共に始まった今回。ようやく本格稼働と思いたいです。残りの時間を考えれば、彼らならやってくれると信じています。  それにしては今回のたった1話で、詰めに詰め込んだなぁという印象も受けました(^_^;) もう少し小出しにしてきてくれても、別に悪印象はなかっ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第17話

 全面対決となった六課とナンバーズ。結果は予言通りに・・・。  ほぼすべてに全力を感じさせました。これがなのはの戦闘。見ればわかるという結果が作品に込められていました。真に燃える戦闘で大変見応えがあり、おもしろかったです。  ヴィヴィオ奪還は作戦内に含まれていることはわかったのですが、もう一人奪おうとしているのが誰か…
トラックバック:22
コメント:0

続きを読むread more

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第16話

 再び六課と戦闘機人との直接対決。  とりあえずやられ役がやられて、メインたちがいざ、ってところまででした。にしては画も微妙で、盛り上がりも少し足りなくてちょっと残念でした。緊張感がほとんど生み出せていないというかなんというか。すべては後編でまかなってくれればいいかな(^_^;) 戦闘への緊迫感はいつも通りだったのでおもしろか…
トラックバック:19
コメント:0

続きを読むread more

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第15話

 ようやくきてくれたギンガさん。これからは姉妹一緒です。  ナカジマ姉妹。とても理想的な姉妹でした。お姉ちゃん子なスバル。とっても優しくて、大人なギンガさん。シューティングアーツ同士の模擬戦も、どことなく二人とも楽しげで活き活きとしていました。妹の著しい成長を感じられた姉と、尊敬している相手と力を試せた妹。お互いが喜びを感じて…
トラックバック:23
コメント:2

続きを読むread more

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第14話

 左右の目の色が違うヴィヴィオちゃん。今回改めて彼女に二人もの最強のママができました。  政治なお話と、六課設立の本当の理由が明確になり、組織系統なんかがいろいろわかってきました。それが巧みなおもしろさに繋がってくるかはまた別の話だけど、ろくに説明もできない、できていない作品もあるから、ここは2クールの強み。わかりやすくなって…
トラックバック:8
コメント:0

続きを読むread more

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第13話

 はやてちゃんの覚悟は、彼女のすべてを懸けた覚悟でした。  序盤、アギトさんの過去がちらっと紹介。この間出てきたと思ったらもう過去が出てきて、しかもなかなか重々しい。。 ルーテシアちゃんとゼストさんは彼女と会う前から一緒に行動していたんだな。目的は今と変わってなさそうだけど、何のために探してるんだろ。  「命の理由」…
トラックバック:22
コメント:0

続きを読むread more

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第12話

 敵との初めての接触。勝ち得た成果は、これまでの努力の賜であって、これからの一歩に繋がる結果でした。  戦闘はこれまでの流れのまま、若手がベストを尽くし、旧メンバーがフォローと止めを、というものでした。いずれ立場は逆転してエンディングへと繋がっていくんだろうな。それでもおもしろく見せてくれれば言うことなしです。かなり叩き込まれ…
トラックバック:25
コメント:0

続きを読むread more

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第11話

 はやてちゃん出動ーー。  なのはの神髄は果てしないほどに燃え上がる、この上ない少女たちの限界突端と高まりと思っています。でも今期のなのはにはまだ、どうにも燃えません。。やっぱフェイトちゃんが活躍してくれないと・・・(^_^;)  謎の少女とレリックのため、敵となっていた博士たちの申し子たちが一気に押し寄せて参りました。…
トラックバック:20
コメント:0

続きを読むread more

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第10話

 なのは教官から頂いたほぼまるまる一日のお休み。各々満喫しておりました。エリオ君が彼女を見つけるまでは・・・。  4人がそれぞれスターズとライトニングに分かれて休日を満喫。ティアナとスバルはそれなりに楽しげでしたが、問題視すべきはエリオ君とキャロちゃん。というよりエリオ君(^_^;)  エリオ君の空気の読めない天然さというか無知…
トラックバック:29
コメント:0

続きを読むread more

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第9話

 すれ違いと思いこみ。すべては部下を想う掛け替えない優しさあってのことでした。  教官のお考えは過去を知っていれば頷ける方針でした。でも正直自分にとってはかなり複雑でした。あそこまで教育が進んでいて、身をもって経験させていたからこそ、初めて言葉で説明して理解を得る。それが最善だったのか、元々予定していたのかは、その(教える)人に委…
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第8話

 なのは教官、怖いよ・・・。  シナリオが実におもしろい、というかユニークなものに仕上がっておりました。キレる方もキレる方だし、対抗して制裁を加える方も加える方。。こんなスパルタ、現代では廃れている、というかいろんな法とかの関係でやっちゃいけないと思うんだけど、ここでは問題なしです。  今回は再び演習。ティアナは落ち込ん…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第7話

 才能と天性に恵まれた人たちを目の前にすると、誰であれ劣等感は感じるもの。  ディアナが一人で思いこんでいた"自分だけが劣っている"という気持ち。今回彼女の"被害妄想"的な気持ちが徐々に高まってきていました。これを伏線としているのか、単なる個々のストーリーに入っているだけなのかは捉えられませんでしたが、中原さんだからこそ、伏線であ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第6話

 4人のポジションと、敵の姿がよりはっきりと見えてきました。ヴィータちゃん♪  2組4人のそれぞれの役割分担がとてもわかりやすく説明されました。今後見ていく上でとてもわかりやすくなるよう作られていると思いたいところでした。いくらポジショニングを決めたところで、正直「最終的には全員攻撃か、或いはなのは&フェイトちゃんになるのでは、、…
トラックバック:29
コメント:0

続きを読むread more

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第5話

 いよいよ六課初陣!  正直ここまでの変身シーンは"なのは"には不要だと、最初思いました。しかしながらそれがフェイトちゃんであれば話は別。仕方ないのです。好きになってしまって、今尚好きなら仕方ないのです(^_^;) フェイトちゃんの変身シーン。あそこまで魔法ランクが強いだのなんだの言いながら、たかが変身するだけであの時間。ベス…
トラックバック:38
コメント:0

続きを読むread more

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第4話

 初仕事直前に新メンバーたちへ新たな力。ゆっくりと、非常にゆっくりと準備は整い始めていました。  正直ゆっくり過ぎて厳しいです(^_^;) 好きだから見ていけるレベルでした。いつからおもしろくなっていくのか。それを期待していたら終わっちゃった、なんてことは絶対ないと信じていますが、、、  フォワードたちに新たなデバイスが渡さ…
トラックバック:31
コメント:2

続きを読むread more

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第3話

 六課始動です。  今まで何気ないシーンが少なかったから、今期は2クールらしくそういうところも多々見られそうです。ただやはりまだ「あれから10年かぁ」というような台詞に重みは感じられません。だって見てないし、ってのもあるしw ならちょこっと回想を新しく起こしてくれてもなぁ、と。今後あるかな。  あとこれは前々からの特徴でもあ…
トラックバック:43
コメント:0

続きを読むread more

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第2話

 憧れる先輩と一緒に働けるのは幸せです。  1話冒頭での火災救出シーンの全容(というとおおげさか)が明らかになり、スバルちゃん、ティアナちゃんの六課入隊決定。最後には残りの二人がちらっと見えておしまいでした。堅実な進め方と本が、追々すべて物語後半への布石となり、バネとなり爆発していくのかと思うと、オーソドックスなのに楽しく見えてし…
トラックバック:50
コメント:0

続きを読むread more

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第1話

 いよいよ来た第3期。  試される3期。少女は大人へなり、新たなる少女を迎え受ける立場へと成長しておりました。ここまでぐっと時間が進んでしまうとゆかりさん、奈々さんもトーンを変えてきていて結構別物に近い第一印象でした。はやて@佳奈様はそんなに変わってはいなかったかな。  1話である今回は新たにメンバーに加わるスバルちゃんとデ…
トラックバック:33
コメント:2

続きを読むread more

魔法少女リリカルなのはA's 最終話

ぜんぜん言葉が見つからないです。 もうなんといっていいやら、間違いなく最高でした。 流れ的にはほぼ前作と同じような雰囲気でした。だから最高でした。 みんなで救ったこの世界は、みんなの未来へ繋がった。 すべての人の未来が、そこにはありました。 転生に近いのかな、リインフォースの姿は。 月日が流れてそれぞれとても…
トラックバック:10
コメント:2

続きを読むread more

魔法少女リリカルなのはA's 第12話

三人も揃うとさすがに相当かわいい(^.^)  はやてちゃんは夜天の書の力を、防御プログラムを切り離し、我が物とした。そしてまず行ったのは、守護騎士・ヴォルケンリッターたちの復活。次に自らの変身。相当かわいいんですけど!!(^.^)  三人の魔法使いが揃ったところで今にも暴走を始めようとする防御プログラムを、どうしようかと…
トラックバック:21
コメント:0

続きを読むread more

魔法少女リリカルなのはA's 第11話

フェイトが乗り越えたその涙の先に、未来は確かにありました。 待っていてくれる人がいるから。。  フェイトファンとしては、今回はベストでした。まさかアリシアと一緒に会話するところがみられるなんて(^.^)  ほんととても濃い。それにもう11話。振り返るほど懐かしい時間は全然経ってないのだけど、あまりの濃さにありすぎた内容と創りに…
トラックバック:12
コメント:0

続きを読むread more

魔法少女リリカルなのはA's 第10話

すべての役者が揃いました。けど、それは、、嘘だといって・・・。  もう戦うしか道はないと、誰もが言っている。  いくら闇の書の封印のためとはいえ、なのはとフェイトに化け、さらにはやてを覚醒させるなんて、非情としかいえないな。場合によっては孤独ならなにやってもいい、って聞こえる。彼らがあんな立場の人間として存在していいのか疑問…
トラックバック:15
コメント:0

続きを読むread more