テーマ:灼眼のシャナ

灼眼のシャナ SP 「恋と温泉の校外学習!」

OVA 灼眼のシャナ SP 「恋と温泉の校外学習!」 この作品は最近見た中では、 TVシリーズをきちんとやり遂げた側の作品として捉えていたので とてもとても楽しめました。たいして構成なくとりあえず片付けて、 こういうところだけ力入れてるところとは雲泥の差。 この作品におけるトーチというアイデアは やはり今思い返し…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

灼眼のシャナ 最終話

炎に込められた力。それは決断と誇りであり、愛の力。 その戦いはさらなる高みへ。 とても素晴らしくまとまった2クールの作品でした。 原作未完のアニメとしてもこれ以上ない、最大限のものとなっていて、 引き込まれる非常に多くの要素を持っていたと思います。 ヘカテーとの決着は、最終的には悠二君が自ら離れられたことをきっかけに、…
トラックバック:14
コメント:0

続きを読むread more

灼眼のシャナ 第23話

決戦の場にすべてが集結し始め、 戦いから生まれた答えにシャナは突き進む。 収束してきました。 シャナとヴィルヘルミナは星黎殿へ乗り込み、探耽求究の罠に捕まった。 城の外には弛まなく存在の力が溢れ出ているのに、 その城の中には全く持って力は失われていました。 刀も重く邪魔にさえなってしまったため、 シャナは肉弾戦でロ…
トラックバック:12
コメント:0

続きを読むread more

灼眼のシャナ 第22話

悠二とヘカテーにより、その力は泉に。。 最終決戦前の準備となるお話となっていました。 もう終わってしまう淋しさはやはり否めません。 逆理の裁者 ベルペオルたちバル・マスケの企みは見事に成就した。 存在の力をその器に合わせて毎夜満たす零時迷子。 その器が無限に等しい頂の座 ヘカテー。 二人の合わさった力と探耽求…
トラックバック:12
コメント:0

続きを読むread more

灼眼のシャナ 第21話

転機が訪れてしまった。 もうどうしていいかわからなかったシャナ。シャナ!! 街を出て行くことを決意した悠二君でしたが、 その前に現れたヴィルヘルミナは彼を消し去ろうとしてきた。 大きな戦いの結果云々ではなく、 戦い自体が起きることが、世界のバランスを崩すことに繋がってしまう。 フレイムヘイズとしてはまさに最善の方…
トラックバック:23
コメント:0

続きを読むread more

灼眼のシャナ 第20話

再びのヴィルヘルミナさん。 シャナにもっと優しくしてあげて・・・。 フレイムヘイズとしての立場どころではなかったシャナ。 そこに訪ねてきたヴィルヘルミナ。彼女の目的は悠二君を消し去ることでした。 吉田さんに悠二君を完全にとられてしまっったと思いこんでいたシャナ。 思わず逃げ出したところにでっかいリュック背負った…
トラックバック:12
コメント:1

続きを読むread more

灼眼のシャナ 第19話

随所が見所になってきました。 吉田さんの涙と、悠二君の涙。 街中に自在式を張り巡らせていた探耽求究。 カムシン君とベヘモットが二言目には 「彼は意味がわからない」っていうのがおもろしろかった。 その割りに大掛かりな仕掛け、実験?派手だったな。 さすがに街一つにフレイムヘイズが三人もいて、 うち一人は尋常ない強さ…
トラックバック:13
コメント:0

続きを読むread more

灼眼のシャナ 第18話

祭りの夜、吉田さんが心の底から願っていた唯一の糸は、 限界まで張り詰めた瞬間、儚く途切れてしまいました。 儀装の駆り手カムシンから手渡された片メガネを通して、 吉田さんは祭りの夜、悠二君を見て彼がトーチとなっていたことを知ってしまった。 ”絶対に違う”という確信がなかったから、彼女は恐怖に襲われていました。 その結果の…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

灼眼のシャナ 第17話

恋する乙女、吉田さんのがんばりがかわいくて仕方ないのだけれど、 彼女もとうとう、関わってしまった。。 新章であり、終わりへのお話が始まりました。 新たな敵はまず、吉田さんに接触したことで、物語を大きく変動させることに。 世界の真実を知ってしまった吉田さん。 フレイムヘイズである彼、儀装の駆り手・カムシンに出会う直前…
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more

灼眼のシャナ 第16話

なんか少年漫画みたいな展開がなかなか燃えます。 誰もがヴィルヘルミナに抱きしめられたいはずです。 天目一個から贄殿遮那を譲り受けたシャナ。 彼女が"炎髪灼眼の討ち手"となる先代のフレイムヘイズとの約束、 ヴィルヘルミナとシロこと、虹の翼メリヒムはシャナを待ち望み、約束を果たした。 包帯姿のまま戦うシャナはどうしても…
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

灼眼のシャナ 第15話

徐々に明かされていく過去。 互いの決意と覚悟により、契約は果たされた。 天壌の劫火アラストールとの契約により、 フレイムヘイズ、炎髪灼眼の討ち手が誕生。 ヴィルヘルミナさんはちゃんとフレイムヘイズ 万条の仕手でした。 なぜにメイドさんで、あの仮面がとてもよく似合っていない気がしたw なんかもうちょっとやりようはあ…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

灼眼のシャナ 第14話

シャナがまだ地上に来る前のお話。 出るだけたくさん初めてな方はいたものの、 事が起き始めたときに、お話は次回へ続いてしまった。。実に気になる・・。 ちょうどいい時期に過去話がきた感じ。構成自体はいたってシンプルな作品です。 設定やキャラクターはとてもユニークでかわいい。吉田さんの乙女っぷりには今後も期待(^_^.) …
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

灼眼のシャナ 第13話

愛染兄妹の最期がきてしまった・・・。かなり残念。 結構シャナを上回った策があって、兄の無邪気な狂気さが好きでした。 ただあの二人の間にあったという愛は、常軌を逸しているだけあってかなり異常。 その異常さもまた、あのキスと共に魅力的で。。 彼らのピニオンを見分ける力を持っていた悠二と、 そのピニオンを破壊するマージョ…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

灼眼のシャナ 第12話

愛染兄妹とシャナが戦闘状態へ。 吉田さんとゆかりちゃんもある意味戦闘状態へ。 吉田さんが全開モードへスイッチしました(^.^) いつもいつも恥らいつつも、なんて積極的な娘なんだろうと思ってたら、 その力は真に勢いある娘でした(^.^) 早朝、河川敷で悠二とゆかりちゃんを見てしまったところから、 彼女の勢いは加速しまく…
トラックバック:19
コメント:0

続きを読むread more

灼眼のシャナ 第11話

新たな敵が迫り、シャナは成長してきました。 かなり千草さんに魅力が(^.^) 前回に続きまたしても千草さんが物語の一つを引っ張ってくれています。 彼女からのヒントを得ていくことで、シャナは徐々に人間界を学び、成長して来ている。 書物からは読み取れない多くのことの中の、それでも僅かだけど千草さん教えてくれる。 彼女がこれ…
トラックバック:5
コメント:1

続きを読むread more

灼眼のシャナ 第10話

新たな敵がご出演。ゆかりん♪ 吉田さんの悠二君へのとてもとてもかわいいアピールは、 シャナにはこの上なく不愉快なものになってきてました。 あれはやきもち、ってよりただ構ってもらえない子供って感じに見えますが、 シャナにとってはそんなレベルのものじゃありませんでした・・。 もうずっと不機嫌シャナ。 それもかわい…
トラックバック:14
コメント:0

続きを読むread more

灼眼のシャナ 第9話

お祭がきました。 水着もだけど、シャナのツインテールがかわいくてかわいくて(^.^) 感想もなにもあったもんじゃないけどw みんなで夏はプールが世界の原則。 相変らず池君が本当にいい人過ぎて親友になりたい。 今回新たな?クラスメイト、緒方さん、おがちゃんが出てきました。 普通の娘にもみえたけど、どうだろう・・・、見…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

灼眼のシャナ 第8話

すべて揃った上での戦いだったため、まとめ終えた。 そんだけだったけど、シャナのかわいさはまだ増してきた。 シャナの戦いは悠二君と共にいることで、力を増し炎は強くなっていった。 前回ボロボロになってしまった時とは別人で、最後には炎の翼まで手に入れた。 しきりに 「悠二といれば力が湧く。なんでもできる!」 という…
トラックバック:10
コメント:0

続きを読むread more

灼眼のシャナ 第7話

溢れ漲る力。 悠二君のおかげでシャナはどんどん力が出てくると同時に、 ますますかわいくなってきた。 徒になんらかの恨みを持つものがフレイムヘイズになる。 ということは彼女たちにも過去があり、その過去にもまた悲しい思い出があるということみたい。 ただ愛する人が殺されたから、という理由でだけなら、 誰もがフレイムヘイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

灼眼のシャナ 第6話

坂井君ができること。 見守るしかないと、自分で決めつけるんじゃなくて、「やらなきゃいけない」と思うこと。 それが彼に今、できることに繋がりました。 彼はラミーに自分が今できることが何なのかと問われ、 それはシャナの力になることだと思った。思ったことはよかったけど、 誰が吉田さんを置いていけと言った。彼女の気持ちを考えろ…
トラックバック:3
コメント:1

続きを読むread more

灼眼のシャナ 第5話

「吉田さーーん」 叫びたくなるかわいさw 池君いい奴! ベストペアなw マージョリーとマルコにやられてしまったシャナ。 彼女に新たに現れてしまった弱さ。感じたことのない思いが彼女の脆さ。 前回ちょっと坂井君に心惹かれている様子を見せていた吉田さん。 思いきって坂井君を美術館デートに誘いました。結構勇気あるかわい…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

灼眼のシャナ 第4話

シャナがとってもかわいくてかわいくて。 大好きです、釘宮さん♪ 釘宮さんはアルで知ったような気がするんで、 実際の声とのギャップに驚いた声優さんの一人(^_^) 彼女の少年声はもっと広く出てきてほしいくらいですが、 すごいのは少女役も飛び抜けてかわいいところ(どちらも演技力は言うまでもなく) このシャナもそれはそ…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

灼眼のシャナ 第3話

先生がどんどん、どんどん走り出て行ったw やっぱりメロンパンは大好きなんだね(^.^) 平井さんのリプレイスメントとなったシャナ。 相変らずメロンパン食べるところはかなりかわいい(^.^) でも坂井君への言葉は事実だけをありのまま伝えている分、冷たく聞こえます・・。 シャナは平井さんとなり、普通に授業を受けていたけ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

灼眼のシャナ 第2話

存在がなくなり、そして記憶までもがゆっくりと、ゆっくりとなくなっていく・・・。 よかった・・。おもしろさがやっとわかりました。これは見ていけそうです。 なんか別の作品に似ている部分があるけど(^_^.) 寿命が見えるってことになるんだよね。 前回トーチとなってしまった平井さん。 彼女はシャナの言う通り、徐々に周り…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

灼眼のシャナ 第1話

本当であればこのパターンって限りなく厳しいのが現実だけど、 強引に勢い押さえ込んできたような、そんな感じです(^_^) ここから何を見出せばいいのか何一つ掴めない。そんな第一印象。 一話がすべてだったのでは、と思えるほどで むしろ完結していたようにも思うし、これ以上あってもなくても、とかw とりあえず来週も浅野さんは出…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more