テーマ:TARI TARI

TARI TARI 最終話「腫れたり 泣いたり あとは時々歌ったり」

「雨が、上がりましたね」  P.A.WORKS三作品目のTARITARI。今回は唄をテーマに、見事なスタッフ&キャスト陣で、素晴らしい物語が詰め込まれていて、最初から最後まで、余すところなく凝縮された、素敵な作品となっていました。  白祭は最期の最期ので校長が出張ってきてくれて、教頭先生の力もあり見事、ミュージカルは大成…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

TARI TARI 第12話「重ねたり 響いたり」

どうしても。どうしても唄が歌いたい。唄を聴いてもらいたい。  白祭はどうやっても再開の目処は立たなかったのだけれど、合唱時々バドミントン部のみんなは何一つ諦めませんでした。小道具が捨てられても、生徒会への申し立てが却下されても。  今回はさりげなく、紗羽ちゃんが光っていたかな。あの大変に可愛い写真をどうにか手に入れた…
トラックバック:20
コメント:0

続きを読むread more

TARI TARI 第11話「満ちたり 欠けたり」

着々と進んでいたのは、白祭の準備だけではありませんでした・・・  学園祭、白祭に向けてどんどん準備が進んでいきました。来夏ちゃん主導の下、各人に役割が割り振られてて、ほとんどが初めてづくしの中、みんながちゃんと奮闘していました。  来夏ちゃんの脚本はほぼ普通の芝居になっていたんで、実際には大幅カットが予想されます。紗羽ち…
トラックバック:17
コメント:0

続きを読むread more

TARI TARI 第10話「萌えたり 燃えたり」

音楽は音を楽しむもの。  ショーテンジャーは回を増すごとに息があってきてて大変良かったです。  お話はそのショーテンジャー、ウィーンのお話と、教頭先生、和奏ちゃんのお話が進んでいました。  ショーテンジャーはとにかく熱く、燃えていました。ウィーンの魂は皆にも届き、最初はかなりの抵抗があったものの、どんどんこなしていくう…
トラックバック:21
コメント:0

続きを読むread more

TARI TARI 第9話「白くなったり 赤くなったり」

ヒーローはいつもどんなときも、子供たちの憧れでなくてはならない。  学園祭準備。来夏ちゃんは前回わいわい話していた案の内、ミュージカルから派生した「音楽劇」を演目として掲げました。構想、というか夢はとても大きくて(*^_^*) できあがればそれはそれは魅力的なものに見えたけれど、なかなかハードルは高く、まずは何より資金。厳…
トラックバック:21
コメント:0

続きを読むread more

TARI TARI 第8話「気にしたり 思いっきり駈け出したり」

一人では見つけられないこと、できないことも、 仲間がいればできるから。  紗羽ちゃんは父親の言葉に納得したくないけれど納得せざるを得なく、流鏑馬を、騎手の学校を諦めることに。理由はたぶん「養ってもらっている子供」だから。これから進路を決める、っていう彼女にとっては、素晴らしく矛盾した結果となってしまった。。  その直後…
トラックバック:18
コメント:0

続きを読むread more

TARI TARI 第7話「空回ったり 見失ったり」

白いサイがね、地下にいてね。  合唱部がようやく5人で始動。何回か始動しているけどw これでようやく。そして目標は学園祭(サイが出るはず)となり、頑張っていこう!ってことに。けれど裏では黒幕w 理事長さんが初登場して何やら学園全体に黒い雲がもくもくと立ち込め始めてきました。  和奏ちゃんがしっかりと合唱部を引っ張っていき…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

TARI TARI 第6話「笑ったり 想ったり」

その約束もまた、想い出を。  約束は守らないとダメ。そういう和奏に対し、来夏は「叶わなくて良かったって思う」と、笑顔でいいました。叶わないことで思い出す。それもまた、大事な想い出だからだ、と。  和奏ちゃんはお父さんのおかげで風邪はすぐ治ったみたい。お父さんの心配の仕方は、やはりお母さんのことがあったからなんだろうな。一…
トラックバック:17
コメント:0

続きを読むread more

TARI TARI 第5話「捨てたり 捨てられなかったり」

言えなかったことがたくさんあって。 でももう言えなくて。。  物語はどんどん、どんどん進み、徐々に和奏ちゃんのお話へとシフトしてきました。  冒頭はざざっと、田中君のバドミの大会が終わりました。ベスト8でも十分すごいけど、これは本人の考えだもんね。少数精鋭の応援がまたうるさくてw でもあのダンス?はやたら気合入っていま…
トラックバック:14
コメント:0

続きを読むread more

TARI TARI 第4話「怒ったり 踊ったり」

音楽はやめられない。  実にあっという間な展開が本当に惜しいというか勿体無いというか。でも思い返せば P.A.WORKS作品はいつもいつも思ってることでもありました(*^_^*)  けれどいつもよりも、これまでの作品よりも、より、こちらの作品に感動、感銘を受けるのはやはり音楽がメインだからかもなぁ。  謎のおじいさんた…
トラックバック:12
コメント:0

続きを読むread more

TARI TARI 第3話「振ったり 出会ったり」

発表会終わっちゃったもんだから、またまた部員集めして再発足!  合唱部が廃部となった時を同じくして、バドミントン部も廃部となり、来夏ちゃんは次なる獲物をそのバドミントン部へと定めました。結果大智君とウィーンが選ばれました。  3対2のバドミントン対決は、大智君の全国レベルな力が発揮されるのかと思いきや、まさかシャトルまで…
トラックバック:12
コメント:0

続きを読むread more

TARI TARI 第2話「集ったり あがいたり」

合唱部発足。そして発表会!  これから合唱部ができて、発表会に向けていろいろな出来事があって、なんだかんだでちゃんと坂井さんも参加してきてくれて、いざ発表会!!な、展開が1話で終わってくれましたw まさにあっという間に。  校長先生にも一目置かれている坂井さん。最終的にケーキ3つで、快く協力してくれた。やはり可愛くてでき…
トラックバック:11
コメント:0

続きを読むread more

TARI TARI 第1話「飛び出したり 誘ったり」

夏新番組まずは1つ目!最初にしてP.A.WORKS。見なきゃです。  ラグランジェが総集編だったので、こっちが繰り上がりで1番に!(*^_^*)  こちらはP.A.WORKS制作。もうこれだけで見る価値というか、逆に迷う要素がありません。そのスタッフはもちろんのこと、キャスティングも相変わらず実力者ばかり。特に瀬戸麻沙美さん…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more