テーマ:

牙 最終話

 真の救世主。  タスカーにより世界の救済。それはスピリットによるスピリットのための、世界再構築。最終話なのにまだ驚きの展開の連続でした。  タスカーに操られまくっていたスピリットたち。暴走したアプカレルたちを倒した見たことのないスピリット。突如現れたそれはエクスマキーナ。キャスターはギンガ!! 彼の生存を喜ぶ間もなく、タスカー…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

牙 第50話

 彼我兵力差は1対5  戦いを制し、再びタスカーを呼び出したのはノア。キースピリット5体相手ではさすがにアミル・ガウル1体ではどうしようもなかったゼッド君。彼にアミル・ガウルを奪われ、再度タスカー様降臨となってしまった。  結局のところジーコって、と疑問に思わざるを得ないシーンがございました。彼はトータル的にみても、全く指導…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

牙 第48話

 「君を倒すのはこの私だ。それが君と私の運命」  タスカー様の力は一旦引っ込みました。でもキースピリットはやはりミレッド様の中へすべて格納。。ゼッド君たちはその場を一旦引かざるを得なかった。目的は同じでもノアさんはやっぱり手伝ってはくれない、ようなことを言っていながら、 「君を倒すのはこの私だ。それが君と私の運命」 と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

牙 第47話

すべてのキースピリットが揃った時、現れたその影は。。  終盤だというのに見れずに今回分までまとめて見てみましたが、相変わらず3話だけだったというのに超スピード展開。それでいて無理は感じられずにただただおもしろいです。ドルガー卿は普通に新キャラだと思っておりました(汗)  すべてのキースピリットを集めることで戦いを終わらせる…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

牙 第44話

アミル・ガウルを求め、集まりつつある各国のシャードキャスター。先にキースピリットを集めるのは誰なのか。  じじいジーコさんが久々に強いところを見せてくれました。が、相手はかなり弱ったままのサラさんであったり、アミル・ガウルを出していないゼッド君。話になりませんw さらにサラさんがサギリを人質に取った後は、彼女の集中砲火に耐えられず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

牙 第43話

キースピリットに取り憑かれし者の運命。 冒頭からじじい、驚愕の告白。 すべてを知った上でこれまでずっとゼッド君を駒扱いでした。 しかもアミル・ガウルの命、といいつつ サラさんをカームから誘拐していたのもジーコ様。 自国のためなら何やってもいいのか? 結局ジーモットと変わらないじゃん。 痛みを負うのが自分たちじゃなきゃどー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

牙 第41話

人はやはり、見た目で判断しちゃいけないんだね。 いきなりちょっと異質なお話が出てきました。 なんていうか茶番的なものも感じましたが、でもおもしろかったです。 ロイアちゃんがいきなり怪我?してしまったおかげで 今回、ギンガさんの過去話が聞けました。 あとは、、捕まってゼッド君の足手まとい・・・。 あ、でも「結局アミ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

牙 第40話

戦いを終わらせる力が次なる道へと彼を導き始めてきました。 最終クールに突入し、舞台はネオトピアから タスクの進行と合わせて徐々に他国に渡ってきそう。 まずはネオトピアからの流れ者が集まって出来た国ウルバークス。 あの博士が作ったエクスマキーナは完成の域に達していました。 融合すりゃ強くなる時が多いからね。DQMはもうちょい…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

牙 第39話

ネオトピア編終焉。 消えていったあまりに多くの命、その上に立つ僅かな人々。 いよいよ最終章の幕開けが見えてきました。 このセンスは見ていて爽快でした。 躊躇ない、ある意味大掃除といってもいいくらい締めくくり(^_^;) 今回消えていった人々はもう完璧にできあがったキャラたちばかりで、 すっかり個々に歩いていたのにそれなの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

牙 第38話

崩れゆく絶対規律・絶対正義。 少女の正体が明らかになり、ゼッド君の母が!いつぶり?! 規律を制定する一人。ハイラムが良いといえば何でも許される。 そんなの何の法でもなければ規律とも呼べない。 100%「独裁」であるといえる。 絶対規律はハイラムの意思一つで変えられるものでした。 つまりは国のために彼がいるのではなく、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

牙 第37話

さらなる覚醒と都市陥落。 ゼッド君のアミル・ガウルはもう一段階の進化を遂げ、 なんとかヘリックさんの置き土産を倒すことができました。 けれどその力は彼の力の範囲を超えており、彼の左腕は石化?状態に・・・。 倒したらすぐヒューがノアさんを攻撃してくるあたりさすがですw サギリちゃんの所へはキーラ、そしてテンプラーからはロ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

牙 第36話

戦火の中、悲劇は次々と起きてしまう。 兄妹の無意味な戦いから生まれた巨大なスピリットは 事態を終息へ導きながらあらゆるものを消し去っていった。 兄と妹、ヘリックとキーラはあの戦場の中、出会うべくして出会ってしまい ヘリックは奪ってきた未完成の複合体スピリット エクスマキーナを使用。 その力と大きさは他を圧倒して、 姿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

牙 第35話

着実に攻め込まれていたネオトピア。 攻めるヒューさん、怖いけどちょっとかっこいい。 贄とはつまり罪のないネオトピア市民、という意味だったんだろうか。 やや捉えきれるところが今回少なかったんだけど前回の続き。 ジーモッド&タスク(獣の方)連合軍がネオトピアへ尚も進行でした。 完全無差別殺害を宣告したヒューさんは やっぱ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

牙 第34話

開戦の時。 ゼッド君を助けてくれたウルバークスのヘリックさん。 彼はネオトピアにいるキーラさんの実の兄でした。 この事実は唐突で素直に驚きで、同時に一気に彼女の生存が危うくなった。 以前、ノアさんが規律違反をしても免れることができたように 自国に有利となるのであれば、その規律は絶対ではなくなるということ。 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

牙 第33話

「君は眼鏡をしない方が魅力的だなぁ、と思っただけさ」 ネオトピアの夕闇に響き渡るハーモニカの音色。 あの曲はネオトピアに伝わる曲なんだろうな。 哀しげな曲調があの国を象徴することになりそう。そんな音色でした。 今回もそれぞれの国で同時に、 ほぼ別々に事が展開し始めてきていて濃いお話になっていました。 ネオ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

牙 第32話

合間に合間に入れてくれる楽しいお話が半分でした。 麻里奈さんはかなり大好きですが、あのピーノはまだ好きになれない(笑) 正直普通にイライラします。でもミッキーとならお似合いw おおよそが調整に見えたけれど、確実に新しい事は起きてもきた。 いつもながらテンポ良いです。 絶対規律を破ったロイアとゼッド君のため、 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

牙 第31話

ネオトピアで開催されていたジャウスト閉幕。 決勝戦までのスピード展開に驚きで爽快でした。 ノアvsゼッド君の決着が一応着いたものの まだまだライバルは多いと思っていたのに あっという間に閉幕しました(^.^) このスピードが潔しです。 エルメイダは死んだふりしてネオトピアのハイラムさん殺害を企て失敗し、 そのまま…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

牙 第30話

いよいよゼッド君とノアさんの一騎打ち。 あの日、あのカームでの日々がようやくここで意味を成してきた。 最初に助けてくれたのはゼッド君。それからもずっと助けてくれていた。 彼は見返りなんか求めることもせず、ただノアさんが心配で 彼の命がそう長くはないということも知っていたから だから彼は友達として出来る限りのことをしてあげた…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

牙 第28話

決別。 ロイアは気迫で、というかほぼ何かに取り憑かれたような様子で ジャウスト初戦、キーラさんを倒すことが出来た。 彼女は答えを見つけるべく、文字通り崖っぷちに立たされ 一人になることだけは避けたかった。 けれどあの力はどこから沸いてきていたかは不明でした。 潜在能力が覚醒の時を待っているんだろうか。 辛くも勝利す…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

牙 第27話

いよいよ3クール目。 EDだけだろうと思ってたのにOPまで新しくなりました。 しかもちゃんと絵も新しくていい感じ。。 ぱっと見つけられたのはゼッド母かな。あの衣装、、、 そして次のカットのサギリ。 やはりレギューラーになっているキャラに、意味のないキャラはいない。 国対抗ジャウストは内容に差はあっても結果は順当で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

牙 第26話

ノアさんによってこれまでの悲劇が語られた。 残酷で、何を信じて頼っていいのかさえ見失ってしまう程 彼のここまでの道程は辛いものでした。 とてもじゃないけどゼッド君とは比較にならないその悲劇は、 彼を変えてしまうには余りあるといっても過言ではないのかもしれない。 それでもあの国の理念ははっきりと間違っていると断言できて、 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

牙 第25話

麻里奈さんまたきた。三度目(^.^) まだ国あったんだね・・・。 もうどの国を見ても悪そうに見えるから不思議w 国を越えたジャウストの開催により、新たな章は始まりました。 テンプラーではゼッド、ロベス、 加えて哀しみを全然乗り越えていないまま、ロイアも参戦。 ロイアはサギリちゃんと話している僅かな時間、 とても…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

牙 第24話

おおよそ別物でしたw 別作品が来ました。だから4クールものは好きです。 完全スルーしようかと思いましたがw ロベスさん所のメイドさん三人組がご主役。 前も出たっけね。。覚えてないけど語尾がきもぃ方は初だ。 そもそもはメイドさんのお一人、ミーアさんが 貰ったばかりの給料を落としてしまい、 悪徳高利貸し屋からお…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

牙 第23話

呪われた子供。命の奇跡。 彼女の運命はまたしても、ひどく残酷なものでした。 井上さんはこれで2回目。。。辛い終わり方でした。 クラウドさんが話してくれた過去話を辿ると、 もうそこからは幸せな終わりは一切見られませんでした。 ただ、ジェサラさんにとってだけしてみれば、 この十年の悲願が達せられたことには変わりないと言え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

牙 第22話

家出しちゃったロイアを追いかけて、ゼッド君も再びタスクへ。 やっぱ簡単にはいかないんだね。。 女の子一人、いくらシャードキャスターでも ロイアちゃんのレベルではタスクはあまりに危険が大きすぎでした。 次々と襲ってくる敵に対して全然勝てない・・・。 ギンガさんがいなければ何度命を落としていたことだろう。 ギンガさん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

牙 第21話

今回はすごく楽しいお話がありつつ、ロイアのお話が始まってくれました。 彼女の運命もやはり、これまでの人たち同様なんだろうか。それとも・・・。 タスク人の証である"角"を自分の肩に見つけてしまったロイア。 誰よりも自分がびっくりで、みんなにはも内緒に。 彼女はその悩みを一人で抱えたまま、 テンプラーでいつの間にか開催…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

牙 第20話

幼女ロイアちゃん完璧です。 まるで2クール作品を見ているようだけど実際にはもう20話。 毎回の展開が異常に早いのは喜ぶべきか不安になるべきか(^_^;) 溜めるところはとことん溜めて、そうでないところはまさに瞬殺。 とりあえず今は大変おもしろいです。 始まった頃はいつ切るかなぁ、と思って見続けていたんだけどw これは…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

牙 第19話

あまりにも知らなすぎる己のこと、世界のこと。 師は教えては相変わらずくれませんでした。すべては経験して得よと。 カルブ・フーでの一件を終え、テンプラーへと帰ってきたゼッド君とロイア。 カルブ・フーの人々は結局なぜジーモットが村を攻めてきていたのか、 最後までわからず、わからないまま村を捨て行ってしまった。 生まれた子に…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

牙 第18話

「あなたには、笑顔の方が、よく似合う」 悲劇引き続き。どこまで落とし込めば気が済むのか。 朝から捕食な描写はなかなかないです。民も兵士も相当倒れていた。 そして唐突に予期せぬ方まで。 現れた巨大な化け物は、カルブ・フーの神なるスピリット。 ヒューはまさにそのスピリットを奪うためにこの小さな村を襲わせて、 自分の持…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

牙 第17話

サギリーーーーー レベッカの変貌は本当にあの悲惨な過去の影響だけだろうか。 さすがにゼッドの剣を向けたりはしないと思うけれど。。 カルブ・フーは予定通りジーモッドに襲撃に遭い、 レベッカたちはそれに真っ向から対抗。 多くの犠牲は出たもののなんとか退けられ?ました。 もうここまで来ているのにまだ、村の長ケンプさ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more