テーマ:東のエデン

東のエデン 劇場版 II Paradise Lost

彼が選んだ選択に答えはない。 けれど残せた事実からは、必ず見える変化に繋がる。  友人にチケットを予約いただけたため、封切り日となった今日、この作品を観ることができました。前売りは前売りであるので、もう一度は観に行きます(^_^)  率直に思ったの…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

東のエデン 劇場版 I The King of Eden

王子である君へ。  劇場へ足を運んで観た映画は三ヶ月前の空の境界以来。本当は他にもCANAANも見たかったのだけれどあっという間に終わっててちょっと残念だったりしていました。  このエデンも、総集編を観ることなく今回の映画に入ってしまい、これもちょっとも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東のエデン 第11話

次なるエデンへ。 情報社会による、情報のみで操作、誘導されるユーザー。 決して行きすぎたフィクションめいた構成ではありませんでした。 滝沢君は自分が救ったと思っていた人々に裏切られ、 それでも、再び60発のミサイルから日本を、 そしてニートを守りました。 そのために彼はニートとエデンシステムを用いて、ミサ…
トラックバック:5
コメント:2

続きを読むread more

東のエデン 第10話

終わりかけた世界とゲーム。  次々と回収が進みながらも、事態はより一層混迷を極めてきた印象です。果たしてどこで終わるのか。何を持って終わりとなるのかすら、見えなくなりました。  滝沢君はNo1 物部さんと接触し、彼から事の発端、真相、そして滝沢君がなぜ記憶を抹消したか、さらに彼らが考えている次なる行動をも知ること…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

東のエデン 第9話

いよいよ物語が加速を始めました。  滝沢君は近藤刑事の持っていた携帯から、自身の携帯履歴を洗い、また他のセレソンの履歴も洗い、自分が何者かを突き詰め始めました。そしてそのことを一番に知った板津君はセレソンNo1. 物部さん、そしてNo10.結城さんによって抹殺されました。  事がトントンと進んでいくその裏は、いつ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

東のエデン 第8話

かつての神童 "パンツ"  白鳥さんとの一件が終わり、じゃあ大杉は?となっていたのだけど、さっくり大杉君は登場。いろいろと重なりに重なり合った偶然から、彼は勝手に誘拐されたことになって、本人自身も迷惑、みんなも迷惑、というもっともくだらない時間を過ごしていたように見えます。  もちろん滝沢君にとっては、またセレソンと…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

東のエデン 第7話

イリューージョン!  ジョニー狩りに遭ったと思われた大杉君でしたが、捕まっていたのは彼ではありませんでした。じゃあ彼はどこに?という疑問は別段重要ではなくw 滝沢君と、セレソンNo.11 白鳥・D・黒羽さんが接触した、という事実が最も大きな出来事。  彼女から得られた情報は、「迂闊な月曜日」にも、滝沢君は関与している可能…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

東のエデン 第6話

ニートの楽園。  このお話を見ていく上で「ニート」の在り方を理解しないと、混乱しそうに思えてきました。でも改めてニート自体の説明には触れられてはいない? ということは特に解釈の仕方に差異があるわけではなく、ごく一般的に用いられている意味と同意なのだろうか。でもそうなると、まだ滝沢君のいっていること、平澤さんがいっていること…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

東のエデン 第5話

就活。内定者面談。そして牛丼。  新たなるセレソンも登場し今回は少しだけ咲ちゃん寄りのお話になっていました。彼女のお話側からどう、滝沢君の命題に関係が出てくるのか。その形は朧気に見えたように思います。  咲ちゃんが行けなかった内定者面談。再面談をしてもらえるということで、彼女はスーツをびしっと着て会社へと向かいま…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

東のエデン 第4話

救世主たらんことを。  なぜ自分がセレソンに選ばれて、ゲームに参加させられているかを教えてもらうため、次なるセレソンの下へ行った滝沢君。そこで待っていたのはある病院の院長でした。  院長先生はちょっと凝った形で(^_^;) 親切に滝沢君に事の始まりを演じ、見せてくれました。  100億円。それで国を救う。 …
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

東のエデン 第3話

自宅にシネコンがある生活も憧れます(^_^)  咲ちゃんはなぜ、映写室へ滝沢君を捜しにいかなかったのか。途中から感じたこの違和感には、どう説明づけて解釈して良いのかわからずです。たいして気にしなくていいのかな。  滝沢君は咲ちゃんと自宅の住所を尋ねてみると、そこはショッピングモール。ショッピングモールの中に自宅、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東のエデン 第2話

11発目のミサイル。  被害者がゼロというだけで、人はミサイルにだって慣れてしまうだろう。その考え方は不思議と納得がいきました。  海の向こうで今も起きている戦争について、多く人(自分も)は日々それは自分の日常に影響は受けていないし、もっといえば気にも留めていない。それはその国で起きている戦争、という認識ではなく「ニュー…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

東のエデン 第1話

新番23作品目にして、アニメオリジナル作品でした。  もう自分たちではどうにもできない重たい空気を持つ国、  それが日本。  それをなんとか少しでも良くしてもらえないか、お願いしたい国、  それがアメリカ。  実際にはアニメオリジナルかどうかは、それほど重要ではないものの、これだけ「漫画原作のアニメ化(ドラマ化…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more