テーマ:獣の奏者エリン

獣の奏者エリン 最終話

王者の獣を統べる者。  一度はセィミヤさんが蒼き旗を揚げたのだけれど、ダミヤの奥の手は、ヌガン率いる闘蛇軍。その闘蛇には、刻印はありませんでした。  そしてエリンは押し寄せる闘蛇の群れに、今にも飲み込まれてしまいそうだったシュナンを救い出すため、リランの背に乗って飛び立ちました。  王獣の力はやはり凄まじく、辺り一面闘…
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

獣の奏者エリン 第43話

獣は決して人には馴れない。  真王ハルミヤが亡くなられてすぐに、一度は断ることが叶った真王警護の任が、再びエリンに命じられました。しかしエリンの心は最初から揺るぐことはなく、死を覚悟した。  しかしリランは真王の使いの者に襲いかかり、エリンもまた指を失うという悲劇に見舞われてしまった。  決して使わないと心に誓っていた…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

獣の奏者エリン 第31話

飛翔。  あっさりと前回を見逃してしまい、せっかくの松さんのED初回を見損ねていました。いや、全然家にいたのに、モガの森に行ってました・・・。  カザルムに来てから四年の時が過ぎ、エリンちゃんはもう十八歳。その月日はエリンちゃんをきちんと成長させていました。見た目はもちろんのこと、得た知識と経験は、きっとエリンち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

獣の奏者エリン 第29話

獣と人とを結ぶ関係。 エリンちゃんは必ず今とは違うものを見つけることを決意しました。  リランが吃驚してつい取り乱してしまったのは、ほんの些細なことでした。でもあの大きさ、獣であるリランでいう「ちょっと」は、人にとって命に関わるほどの大きさでもあった。  これまで、歴史的にも類のない程に親密な関係を築けてきたと思ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

獣の奏者エリン 第28話

「僕は、人の中に眠っている可能性を見つけるのが、楽しいんだ。」  ジョウンおじさんの訃報は、とても短い手紙で、彼の息子より送られてきました。エサル先生も、ヌック、モックもとてもショックを受けていたし、もちろんエリンちゃんもどう対処していいのかわからないくらいに、動揺していました。  そんな彼女を見かねて、エサル先生は彼女…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

獣の奏者エリン 第27話

霧に迷いしエリンちゃん。 その霧でジョウンおじさんが、亡き母へと導いてくれた。  カザムルにいる王獣は決して野生には返らない。そう訊いたエリンちゃんは、自分はなんのためにリランと接しているのか、何を、今までしてきたのかを見失ってしまい、度々霧に包まれる夢を見るようになっていました。  一生をこのカザムルで過ごし、そして…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

獣の奏者エリン 第23話

彼女が成し得てしまったその行いは、ただ一心にリランを想ってのこと。  野生の王獣を見たという経験、そして基礎知識、何よりもその観察眼を持ってして、エリンはリランと絆を生み出すことに成功しました。光源を変え、母親の泣き声を何とかして竪琴で補い、リランの側にずっといることで信頼と安心を得ていました。  しかしその行いは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

獣の奏者エリン 第18話

エリンちゃんの新しい旅立ち。  ジョウンさんの元を離れ、カザムル王獣保護場へと入るため、特別編入試験を受けたエリンちゃん。もちろんエサルさんを驚かせるほどの実力を発揮できて、見事合格となりました。  と、同時に、ジョウンさんとお別れをしなくてはいけないことも、決まってしまった。  エリンちゃんの作文は、彼女のこ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

獣の奏者エリン 第15話

未来は、自分の意思で。  エリンちゃんが成長してから最初のお話。それはジョウンと、エリンちゃん。それぞれが自分自身の過去を明かすところから始まりました。  ジョウンは過去、王都にて教導師長として働いていた。そしてエリンちゃんは母に獣ノ医術師を持ち、その母はもういないことを、なぜ死んでしまったかまでの経緯を含めてすべて…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

獣の奏者エリン 第14話

あれから4年。  今回はちょうど1クールが終わり、ナソンさんが霧の民 大長老さんにソヨンさん、そしてエリンちゃんのことを語る、という形でこれまでのお話を振り返ってくれました。  何度見ても、ソヨンさんが闘蛇の沼に突き落とされた場面は納得がいかないというか、あまりに理不尽過ぎて見ていられませんでした。大長老さんはあ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

獣の奏者エリン 第7話

母との別れ。あまりにも残酷で、理不尽な別れでした。  牙はなぜ死んでしまったのか。その謎は最後までわかりませんでした。わからないまま、世話を任されていたソヨンはそれを罪とされ、罰を受けることとなってしまった。それは野生の闘蛇の中へ放り込まれるという、なんとも無惨な死刑でした。  番組当初の紹介でも、いずれエリンは母と…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

獣の奏者エリン 第1話

大きな作品が始まりました。 期待よりも良く、これから1年楽しみに見続けていこうと思います。  作りは名作劇場で、ナレーションが入ってくるところもとても良かったです。  闘蛇(とうだ)と呼ばれる獣の存在と、その育成を生業としている村人たち。描かれている世界観はとても完成度が高く、静かな、それでいて惹きつけられる第一話でも…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more