テーマ:Angel Beats!

Angel Beats! 最終話

生きることは。  13話で1エピソード。とてもとてもキレイに仕上がってくれていました。オリジナルで、ここまで楽しく、メッセージを込めながらも、きちんと物語を形成して、且つ現代の時流を大いに取込み(^_^;) 完結を見せてくれた作品。ここ最近では稀でした。  途中からはもう天使天使、奏奏でしたがw どのラインもぎりぎりすれ…
トラックバック:40
コメント:0

続きを読むread more

Angel Beats! 第12話

たった一度の人生だからこそ。 生きる価値があると、思いたいから。思いたかったから。  いよいよ終盤。ゆりのエピソードへと入りそして終わりました。  彼女が目指してきた世界の掌握。それがいざ目の前にきたときにはもう、彼女の目的が変わっていることに気づいた時でした。  この閉ざされた世界は、通過点でなくてはならない。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Angel Beats! 第10話

ゆいにゃん。。  新たな目的を持って、天使(奏ちゃん)と協力の上、みんなを"次の世界"へ導くため、音無君は活動を始めました。とりあえず最初はゆいにゃん。  彼女の生前は、事故によって寝たきりとなった生活で、青春時代を過ごすことができていなかった。でもTVだけは見れたから、その箱の中で歌っているバンド、流行っていたサッカー…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

Angel Beats! 第9話

誰かに『有り難う』って、言ってもらえるように生きたい。  音無君の死、直前の記憶が戻り、奏ちゃんからこの世界の成り立ちと意味が明かされました。  この作品が持っていたキーは、これでようやくすべて揃ったと確信できました。ただ、ここからがその始まりに思えたのだけれど、もう9話・・・。とっくに折り返してしまっている以上、残念な…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

Angel Beats! 第6話

生きてきた事実を事実と受け止め、後悔はしても否定はしない。してはいけない。  天使と呼称されていた元生徒会長 立花さんは、その役目を完全に解かれた様子で、代りに学園を牛耳り、SSSに敵対する存在として浮上してきたのは副会長 直井さん@緒方恵美さん。彼はゆりちゃんたちと同じく、死してこの世界へやってきた「人間」  彼の行動自体…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

Angel Beats! 第3話

「生」を終え、「死」もまた終えたその瞬間。  もう何もなかったらこんなつまらないことはないなぁ、と、思っていたけれど、ちょっとだけ希望が見えました(^_^;)  天使のお部屋訪問については、素直に笑うところだったのかどうかすら、まだ自分はわかっていないんだけど(汗)希望としては、ゆりちゃんは冒頭、岩沢さんがバラード…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Angel Beats! 第1話

春新番5つ目。盛り込みまくってて、若干オーバーしている感じが、不安と期待を感じました。  こちらにも日笠さんがいらっしゃいました。なかなか日笠さんも数多くご出演されてきた感じです。クェイサーラジオがかなりおもしろいんで、イメージが固定されつつありますがw 楽しいからこれからも突っ走ってほしい限り。  ここまで見てきて…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more