テーマ:ツバサ・クロニクル

劇場版 ツバサ・クロニクル鳥カゴの国の姫君

 BSでの放映を見ることができました。初見でした。  劇場版という名の通りのクオリティでした。キャストはもうずっと一緒なのでいうまでもなく、BGMがTVと一緒で大変懐かしかったです。  物語はきちんとその作品性質上、かなり短編が作りやすいようにみえるだけに、きれいにまとまっていました。真綾さんもいらっしゃったとは・・・。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツバサ・クロニクル 第2シリーズ 最終話

ついに来たラストで最終決戦。 目を開いたもう一人の小狼。そしてカオスの正体。 なんとか世界は壊すことなく、無事終わりを迎えることができました。 終わってみればきちんとしたもので全く持って原作を不要としている。 こういう形のオリジナルは嫌いです(^_^;) でもおもしろかったです。 ラストのモコナの台詞、ごあいさつか…
トラックバック:4
コメント:4

続きを読むread more

ツバサ・クロニクル 第2シリーズ 第25話

いよいよクライマックス。 2期が終わることよりもラジオが終わってしまうことの方が 数十倍残念でなりませんが(^_^;) 作品あってのラジオ。 羽王カオスさんとの最後の戦いが始まりました。 このタオの国に来てから、 サクラちゃんの体に取り込まれた羽根たちはすべてニセモノだった。 今更驚くところではありませんでしたが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツバサ・クロニクル 第2シリーズ 第24話

かなりもう離れかけていますがもうあと3話。 がんばって見ていきます。がんばらないと見ていけません・・・。 でもようやく彼が出てきてくれたから、もういいかな。 カオスさんはまだ、大量のサクラちゃんの羽根を持っていました。 モコナ連続フィーバーです。 彼もまた、侑子さん、星史郎に続いて 次元を越える力を持ち合わせてもいた…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ツバサ・クロニクル 第2シリーズ 第23話

また最終のときは短編を入れてくるかもだけど、 今期このお話が最後っぽいなぁ。微妙だなぁ(^_^;) 原作通りかどうかを確かめる上で、この作品原作を読みたくなってきました。 前期のときはそこまで思うことはなかったのに、今期になって強くなった。 「本当にこんなお話ばかりなの?」と思うところが多くて(^_^;) カオスさんの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツバサ・クロニクル 第2シリーズ 第22話

考え及ばなかったほどの数の大量の羽根が。。。 この第2シリーズもいよいよ大詰めな最終章に入ったようでした。 監督さん、あちらは予定通り、 あちらは予定外に終わったので残りはこっちに集中かな? まず驚いたのは侑子さん。あれ本当に侑子さんと呼んでいいんだろうか。 なんかニセモノっぽい顔といえばそう見えてくるほど変だったなぁ…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

ツバサ・クロニクル 第2シリーズ 第21話

未知なる敵を倒してやっと手に入れるときもあれば、 働いてお金を稼いで手に入れるときもあるサクラちゃんの羽根。 今回も短編で、程よく既出キャラが鏤められていて 何よりもサクラちゃんがかわいくかわいく描かれていて満足っ なぜにアイキャッチが侑子さんだったのか・・・。 次に訪れた世界で早速モコナ「メキョ!」と反応。 …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ツバサ・クロニクル 第2シリーズ 第20話

相変わらずキィシムさんはいい人で、領主の息子は親子共々頭悪いw キィシムを抑え込むほどの力を持っていながら あんな手法しか思いつかないとは・・・。 せっかく二回目の来訪だったのだけれど それほど魅力的なお話にはなっていませんでした。 前回訪れた後のアフターエピソードのようで チュニャンとその母親、そしてキィシムとの過去が…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

ツバサ・クロニクル 第2シリーズ 第19話

再び訪れたナユタヤ国。 せっかく平和になったと思っていたのにまた苦難が。 今回は前回に続き、モコナが活躍してくれた(^.^) モコナの会話は目覚ましいものがある。 久しぶりにご登場のチュニャンは とても大変そうでしたが、変わらず元気で何よりでした。 屋根の修理が欠陥であったことが発覚したくろりん。 責任感が…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

ツバサ・クロニクル 第2シリーズ 第18話

わかっていてもいざ見るとかわいいな、ケロちゃん(^.^) ケロちゃんの登場だけでも大変嬉しいところ、 今回は初のモコナが主役!かなり応援です。 冒頭から元気のないモコナがすごく可哀想でなりませんでした。 その憂鬱がどこからきていたのかは、はっきりとはわからなかったんだけど やはりモコナの元気っぷりは、 この作品内でど…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

ツバサ・クロニクル 第2シリーズ 第17話

ファイさんの思惑がくろりんのおかげで台無しw おかげで続きが見られることになりました。 再び記憶の本によって黒鋼さんの過去に旅立った小狼君。 もう記憶の中での黒鋼さんは、ちゃんと「黒鋼」の名を有していて 強さを、ただひたすら強さを求めていた暴れん坊でした。 声が全然幼くないところがなんか違和感ありましたが(^_^;…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

ツバサ・クロニクル 第2シリーズ 第16話

久しぶりなツバサ。一度にいろいろきちゃいました。 楽しいのはもちろん楽しいんだけど「?」がたくさん(^.^) 最近「xxxHOLiC」をまとめ買いし最新刊まで読了した関係上、 若干こちらのツバサへも、予備知識が入ってしまいました。 このまま行くと、そのシーンは こちらのアニメでも登場してもおかしくはなさそう。。 果た…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

ツバサ・クロニクル 第2シリーズ 第15話

ようやく聞けた FictionJunction YUUKA いつも通り普通に見ていたら不意に流れてきたのでびっくりで喜びです。 梶浦さんところに書いていた曲が今回流れていた挿入歌「aikoi」なんだな。 FJ-YUUKAの曲の出るペースはなかなかゆったり、ってのもあるんだけど 2ndアルバムを心待ちにしています。 …
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

ツバサ・クロニクル 第2シリーズ 第14話

黒鋼 ほぼ全編が幼き日の黒鋼さんの、 哀しくて切なくて居たたまれない思い出で綴られていました。 彼の過去がこんなにも残酷だったとは。 彼の強さはまさに痛みから生まれたものであり、 その刀は受け継がれたわけではなく ただ己の守りたいものを守れなかったが故に 手にせざるを得なかったた刀でした。 途中まで普通に哀しい物…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ツバサ・クロニクル 第2シリーズ 第13話

諦めては何も始まらないし、何も終わらない。 今回の次元で何が言いたいのか。 前回ではさっぱりだったんだけど 今回を見て実にわかりやすく直球で描かれていたとわかりました。 でもなぜここで、このようなお話を持ってきたのかはわからないまま。 ツバサを使ってこういうお話を持ってくることにまたちょっとした驚きでした。 CL…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ツバサ・クロニクル 第2シリーズ 第12話

この世にグウゼンなんてない。あるのはヒツゼンだけ。 新たな次元に落ちて早々、モコナ激しく失態っ なぜトラックが迫ってきたときすぐに、羽根を吸い込まなかったのだ(>_<) しかもその後、何度も小狼君に羽根の動きを訊かれていたし。 あんなじーさん気にするよりモコナはちゃんと羽根を監視していてよ。。 モコナにし…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

ツバサ・クロニクル 第2シリーズ 第11話

ち、ちっちゃいっ!!か、かわいい!! これは原作にあったのか、どうか。 とにかく全部がめちゃくちゃよかったっ 新たに落ちた次元ではみんながちっちゃくデフォルメされて、 周りの景色もまるでお絵かきしたようなファンタジーなものに包まれてた。 モコナだけがその世界の外にいたので、エメロードさんに「貴方が救って」と。 モ…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

ツバサ・クロニクル 第2シリーズ 第10話

願いは何が起ころうとも、願い続けなくてはいけない。 夜叉王の姿は、サクラちゃんの羽根が創り出していた幻影に過ぎなかった。 阿修羅王はそれをわかっていながら戦いを続けていた。 戦いをというより、彼女は彼がたとえ幻でも、 彼に会うことが出来ることが、嬉しかったんだろうな。 でもそれももう区切るときが来た。 彼女が…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

ツバサ・クロニクル 第2シリーズ 第9話

久しぶりにサクラちゃんのかわいさが満載。 つい、キスされたいっ 月の城から戻った小狼に駆け寄っていたサクラちゃん。 何も出来ないけれど、せめて心配だけはさせて、と。 あんなかわいいのに心配すらかけさせたくないです。 さらに傷ついた小狼君の腕を見て、「触って、いい?」と その傷口にそっと手を触れました。 手を当て…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ツバサ・クロニクル 第2シリーズ 第8話

空が割れ、次なる世界へ。 割れた空へ伸びる光、光り輝きツバサを纏ったモコナ。 モコナの力によってサクラちゃんと小狼君、そして黒鋼とファイさんは そのまま空の先の次の次元へと移動しました。 阿修羅王の登場シーンはかなり美しかったです。 きっと阿修羅を知っていたらかなり喜んでいたかも(^_^;) 赤き月をバックに、周りで…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

ツバサ・クロニクル 第2シリーズ 第7話

たどり着いたは紗羅ノ国。火煉さん(^.^) ようやく名のある国にたどり着きました。 たくさんキャラがいましたが、残念ながら火煉さんしか知らず・・・。 ちゃんと炎使いでなかなか楽しいです。 最初は衣装も同じく水っぽかったからそっちのお店かと思ったら、 ぜんぜんサーカスでした(^_^;) その一座に助けられたのは小狼…
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

ツバサ・クロニクル 第2シリーズ 第6話

ちぃ!!!! ほんとお話の中身はまるで覚えてないんだけど(^_^;) チィを見たら懐かしさだけ蘇ってきました。 んで、やっぱり見たくなったよ。チィ、ほんとかわいい。 今度訪れた次元ではまたしても羽根の気配はないものの(がんばれもこな!!) そこはファイさんのような魔術師がたくさんいる国で、 今、王となっていたのは…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

ツバサ・クロニクル 第2シリーズ 第5話

次なる次元で小狼君たちが落ちたところは大海原。 今回のサクラちゃんたちの衣装もまた良かった。 黒鋼さんとか海がよく似合うなぁ。嬉しそうで(^.^) 羽根の気配は感じられないものの、助けられたその船には 小狼君のお父さん、藤隆さん(の小さい頃)がいらっしゃっていました。 亡き父を前に小狼君はとても不思議な気持ちだ…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

ツバサ・クロニクル 第2シリーズ 第4話

侑子さん♪xxxHOLiCの侑子さんもいいけど、 ツバサも侑子さんもいいね。あの服いつどこで着てくれるんだろ。 今回再び訪れた次元は、前期最終回に訪れたあの村でした。 しかもあの時生き返った人たちが、 再び消えてしまうという事態に見舞われていた。 驚異的なやり直しに見えなくもないお話でした。 あの時、死者蘇生とい…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

ツバサ・クロニクル 第2シリーズ 第3話

いつも守られていたお姫様。 でも少しずつ彼女自身の力が、見えてきました。 レースの黒幕や知世ちゃんの理由はなんとなくそれっぽいもので、 「そーだったんだぁ」ってだけでした。 一人目までは。 いつもならあのナイト三人のうち誰かが活躍、 そして最後には、って展開がほとんどだったのに、 今回はサクラちゃん自ら羽根をゲット…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ツバサ・クロニクル 第2シリーズ 第2話

知世ちゃんがいてくれてほんと超絶良いです。 今期はとにかく普通にサクラちゃんが元気に動き回ってくれること、 それとまだ2話だけど知世ちゃんの存在はありがたく嬉しいです。 キャストのことはこの際目をつぶる!真綾さんだし。 さらに今回は残君たちがすらっとご登場。嬉し懐かし。 相変わらずの性格で、これもまた楽しかった。 …
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

ツバサ・クロニクル 第2シリーズ 第1話

今期二つめのCLAMP。待望です。 先週だけだけど見ておいてよかったかな。全く時間差なく入れました。 さらに物語自体も全く持って自然に始まり、 ほんとに1話?っていうくらい途中から。 こうして同時期に両方の世界の侑子さんを見れるのはすごい幸せなのかも。 当たり前だけど違うんだよなぁ。どっちも美しいし、好きです。…
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

ツバサ・クロニクル 第26話

しばらくサクラちゃんたちともお別れ。 また会える日を心待ちにしています。 もうオリジナルでもなんでも良い気がしてきました。 彼らであればもしかしたら 素晴らしいエンディングを見せてくれるかもしれない。 小狼君がふと思いだした記憶が、 今回手に入れた羽でサクラちゃんに戻った記憶と結びついている。 けれどやはり…
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

ツバサ・クロニクル 第25話

小狼の炎の刀。 彼には決して消える事のない、燃えさかる炎が彼の心を象徴していてとてもぴったりです。 そしていよいよ桜都国ラストへ。 仮想現実。妖精遊園地・フェアリーパーク。 そこは確かに仮想世界ではあったけど、存在自体は間違いなくあった。 彼らがそこで"生きていた"という事実は本当のことでした。 もちろん現実世界…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

ツバサ・クロニクル 第24話

くろりん、最高の見せ場到来! いよいよ終盤です。 倒されたと思った小狼君たちでしたが、 実際彼らがいたその場所は「フェアリーパーク」と呼ばれる仮想世界でした。 ようは夢だったんだね。いろいろヒントがちりばめられててよかったです。 しかしその仮想世界のものが、そのまま現実世界へ現れてきた。 それは星史郎さんが操って…
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more