テーマ:こどものじかん

こどものじかん 2学期 3時間目 「はざくらのころ」

OVA こどものじかん 2学期 3科目 「無理しないで、そのままでいいから。」  名残惜しくも最終巻。お話はりんちゃんが風邪で倒れて、半分くらいは美々ちゃんのストーリーにもなっていました。パッケージ通り(^_^)  終わりを示唆するように、黒ちゃんのお話、レイジのお話も織り交ぜながら、白井先生にも及んでて、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こどものじかん 2学期 2時間目 「たのしいうんどうかい」

OVA こどものじかん 2学期 2科目  がんばること。がんばって愛されること。  今回は運動会! 委員長りんちゃんはかなりなリーダーシップを発揮し、日々頑張ってくれていました。もちろんレイジも彼女の活躍を心待ちにしてて、デジカメも購入。デジカムな今の世の中、敢えてデジカメ? 最近の運動会事情ってどーなってんだろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こどものじかん 2学期 1時間目 「よねんせい」

OVA こどものじかん 2学期 1科目  最寄りのTSUTAYAでようやく?入荷しているところを見つけられたのでレンタル。  TVシリーズではかなりシリアスな展開になっていたこじか。今回は一転。楽しいお話で短くまとめてくれると思って見始めました。  OVA1巻目となる今回は、ちょっと成長したりんちゃんたちが登場。3年生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こどものじかん 最終話

 子供の時間を守ること。  原作未完なままのエンディング。放送開始前にいろいろあっただけに、純粋なものではなかったけれど、期待はしていました。でも終わってみると言うほどのところまで描かれておらず、原作が極めて気になる、という心残りが一番でした(^_^;)  先日DVD版も見て、ようやくちゃんとした放送を見ることができたの…
トラックバック:10
コメント:0

続きを読むread more

こどものじかん 第6話

この日が、ずっと続いたら・・・。 直球で打ち込まれました。 何にも動じない、何にも臆さない。事実だけがそこにありました。 りんちゃんの亡くなったお母さんのお話を、 レイジさんの視点でゆっくりと、最期まで描かれていました。 レイジさんが彼女を死ぬ気で守ろうとする気持ちは、 彼女のお母さんと出会っていたからで…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

こどものじかん 第4話

 家族と学校。  家庭訪問が減っているという実情は合理的かもしれない。生徒にとっても、先生にとっても、親にとっても。僅か数十分で得られる情報は限りなく少なく、その割に労力は多大なものになっている。  けれど例えそうだとしても、自分の記憶だと、先生が家に来るってだけで緊張したし、楽しかったこともあったし(いやだったときもあ…
トラックバック:8
コメント:0

続きを読むread more

こどものじかん 第3話

 胸が大きいということは。  先生が何度も何度も何度も女子が着替え中に教室に入ってしまうスキルをお持ちなのは、はずせない永久ものだということ、認識しておきます。  美々ちゃんの胸。よく見ても見なくても、とても小学三年生のものとは思えません。かといって自分は常日頃小学三年生の胸を見て、普段過ごしているかというと、そうではあ…
トラックバック:16
コメント:0

続きを読むread more

こどものじかん 第2話

 授業へのやる気と集中力。  やっぱり何かを訴えかけようとしている作品に見えたので、今期これも追加としてみました。そんなの無関係に3人がとてもかわいらしいってのもあって尚更です。英梨さんが大好きです。  黒ちゃんは報われない恋でした。りんちゃんが大好きだからこそ、先生にはひどいこととかもせず、ただ振り向いてもらえない…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

こどものじかん 第1話

 教えるということだけをすればいいわけじゃないのが、学校の先生。  一人ひとりが抱えている想いを、一つひとつ耳を傾けて、そして背中を押してあげる。それが先生。  気づいたらテレ玉の放送がなくなってて、見れるのかわかりませんでしたがチバテレは残ってくれました。  そんなに問題作なのかと見れば、確かに音声も補正されて、映像もか…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more