君が望む永遠

ラジオを聞いていて、アニメをみてみようかな、と思い、さらにゲームもやってみようと思い、
見て、やってみました。

ラジオがあまりにもおもしろいので、そのギャップでさらに悲劇感強く、
もちろん内容はまったく知らずやってみたので、それはそれで、とてもインパクトが強かったです。
もう3年くらい前のゲームだったとも知らず。

でも気づいたらすっかり茜ファンになっていてw、無事茜のエンディングに。
本当の恋人と、姉との間で苦しみ、悩み、振り切ろうとして振り切れず、想いを秘め、
最後にやっと結ばれる。
ファンとしてはこのエンディングがすべてで、それしかみてないですw
少し経ったら残りのもみたいですが。

アニメでもその悲しさが切実と表現されていて、素晴らしく良かったです。
今度出るOVAは久々に買いかねません。

相当PCゲームは離れていたのですが、今はTVアニメされるほどのものが増えて来ているのですね。
それだけキャラや音楽だけでなく、ストーリにも他と同等、それ以上の物が増えてきているということなのでしょうか。

あとで振り返ってみると、それほど目新しいお話しでもありません。
けれどそこには偽りの無い、物語や心情が描かれていたからこそ、
深みある、物語になっていたのだと想います。

アカネマニアックス、とても楽しみです。
正直、ロゼッタファンだからというのもあるかもしれませんが、
どちらにせよ楽しみです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

水瓶
2004年09月05日 16:20
あのゲーム、イタイだけじゃなくて、結構怖いエンディングもありますね。怖いエンディングで誰がヒロインかは未プレイとの事なのでいえませんが。
「アカネマニアックス」ってなんでしょうか?茜を主役に据えたムック本か何かかな?
LUNE
2004年09月05日 20:43
アカネマニアックスは茜を主人公にした全3巻のOVAとのことです。
11月に第1巻が発売だそうですよ
怖いエンディング・・。恐る恐るやります・・・。

この記事へのトラックバック