tactics 第22話

もう二人の関係は前のようには戻れないのでしょうか。
ロザちゃんがだんだん変わってきた。とてもいい傾向です(^_^)

前回同様、春華さんは引きずりっぱなしの落ち込みっぱなしです。
覚醒が徐々に近づいているのでしょう。

そんな春華を見かねて外に連れ出した勘ちゃんだったけど、やっぱり全然だめ。
ロザの持ってきたちょっとダークな双六(^_^;) にも敏感に反応してました。
もうあーなっては何もかもそう聞こえて、、、って大事なものがぜんぜん見つからない双六だw
挙句には勘ちゃんを「うるさい」呼ばわりして、さらに自分から落ち込みの底に入って行きます。

お仕事にいくとき、春華さんを置いていこうとしても、春華さん「お前のためじゃない」と言い
ついてきました。もうかなり突き放しにかかってて、ぎくしゃくしちゃいます。

今回のお仕事現場は、突然住んでいた人が消えてしまった館。
でも人影が見えたり笑い声が聞こえたり。 その真相を確かめるお仕事。

その食卓はまるで食事をすぐ始められるようにセッティングされてて、、
その館でも春華さんはもうほとんどノイローゼ気味に苦しんでました。

やっと妖怪の正体を見つけたと思い気や春華さん、勘ちゃんを襲おうとしたり、
鬼を抹殺してすずちゃんに見られて、そして飛び去っていってしましました。

しかしその妖怪から何からすべて頼光の仕業でした。

最後に必死に川辺で血の付いた手を洗う春華の姿はとても怖く、悲しく冷たかったです。

もう戻れないところまできてしまい、そろそろ覚醒してしまいそうです。
頼光には春華さんを倒せる確証があるんだよな、きっと。でもそれでも負けそうな気もする。
無難に最後は勘ちゃんが収めて終わりか、それとも・・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック