バジリスク ~甲賀忍法帖~ 第10話

やっと一息。

がんがんに止まらない勢いだったこの作品ですが、
ようやく一息、これまでのおさらい編でした(^.^)

思えばもう最初の御前試合なんかずっと前に思えたw

にしても服部さんの部下たち、どんだけこっそり影で見てたんだろう。
もちろん伊賀も甲賀もそのことには気づいていた、、、ような素振りは一度もなかったな。。

残りはほんともう一対一が重く重く進みそう。
服部響八郎。何しにくるんだろ。あいつも強いのだろうか・・・。

でもやっと彼らを「普通じゃない」と認識する人たちが出てよかった。
もう出る人みんなあんなんだから、今まで異世界状態でした。

正直”戦”、となるとそれほど強さは見えないだろうな。
あの少数対少数だからこそ、おもしろくもあり、緊張感が高まるっぽい。
あの将軍きもいよ、何回見てもw

次回は奈々さん出るかな。眼、どうなってしまったんだろう・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック