ノエイン もうひとりの君へ 第3話

やはり立ち向かってくる作品はいつ見ても楽しいです。
それ相応に疲れるけど(^_^.) 「もしかしたら」って感じが常に付きまとっている感じが好き。


誰もいないはずの夜の高台。
そこで蜃気楼のように見えた人々。そしてはっきりと見えた巨大な輪。
それらが消えた後、またあの気持ち悪い人、アトリが現れました。

一旦は、ハルカちゃんの首の輪が再び現れ光が溢れ、ゴンドラが動き、
その場を逃れられたと思いましたが、まだしつこくアトリが。そしてゴンドラ落下。

そこを助けてくれたのはあのカラスでした。
彼は泣き叫び、諦めることしかしないユウ君に怒りを覚えていた。
この次元のカラスが、ユウ君であるから?
そもそもじゃあなんでカラスたちがいる次元?が正という考えなんだろ。

ゴンドラでのカラス、アトリとの戦いもまた、
ハルカちゃんの力で吹き飛び、ようやくユウ君たちの長い夜が終わる。


彼女の力こそが彼らが求めていた"龍のトルク"。
まだあの光だけでは具体的にはさっぱりですが、
あのでっかいわんこはいいです。
アイちゃんみたいに寄りかかりたい(^_^)

3話目にして捕獲されてしまったハルカちゃん。
彼女は彼らにそれほど恐怖心のようなものがなかったように見えます。
そういう性格なのか、慣れているのか。

ユウ君はどうすんだろ。今の所いてもいなくてもいいっすよ。
きっと主役?に近い存在なんだから、立ち上がるのかな。


まだカラスたちがいる世界?次元?がよく見えてきませんが、
実際今期はこの作品を一番ちゃんと見ていこうかなぁ。二番?三番??それくらいw
終わって見れば「まぁ、けっこうよかった」くらいに落ち着く気がするんだけど(^_^.)
或いはそれすら感じず見切っちゃうか・・・。
とりあえず音楽がなんか好きです。
ネットラジオとかあるみたいなんであとで聞いてみよう。


次回 「トモダチ」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • クラスタ&ガンパレ&ノエイン

    Excerpt: 『クラスターエッジ』 第3話 冷たい銃弾 エマ先生とその仲間達?新キャラ登場!エ Weblog: 好きなものを好きと言える幸福 racked: 2005-10-30 00:46
  • (アニメ感想) ノエイン もうひとりの君へ 第3話 「オワレテ・・・」

    Excerpt: 前回、1話とは画が違いすぎると反響を呼んだこのアニメですが、改悪ではなく改善のほうみたいで個人的にはハルカに萌えやすい仕様になったなと喜んでいますw。ええ、お話しの方はまだまだ謎も多いのですが相変わら.. Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 racked: 2005-11-01 06:06
  • オワレテ…

    Excerpt: スージー(アトリ)に「藤原」って言ってもらう計画、3話で絶望的なんですか・・・・? Weblog: tune the rainbow racked: 2005-11-01 22:36
  • ノエイン 第3話 『オワレテ…』

    Excerpt: だからやっぱりアトリが怖いんだってばー…(´Д⊂グスン 設定も空気も好きなアニメ、ノエインです☆ それでは早速、まとまりのない感想へGO! ※ネタバレあるのでお気をつけを! Weblog: ティンカーベルをください racked: 2005-11-02 19:01