灼眼のシャナ 第15話

徐々に明かされていく過去。
互いの決意と覚悟により、契約は果たされた。

天壌の劫火アラストールとの契約により、
フレイムヘイズ、炎髪灼眼の討ち手が誕生。


ヴィルヘルミナさんはちゃんとフレイムヘイズ 万条の仕手でした。
なぜにメイドさんで、あの仮面がとてもよく似合っていない気がしたw
なんかもうちょっとやりようはあったんじゃ、、と思うけど、すごく優しいから大好き(^.^)

前回出てきた紅世の徒はやっぱやられ役で、
本当の、そして最初の敵は天目一個。あの刀、なんだな。

できればシャナがあの天道宮に来る前から知りたったんだけど、
それはまだ語られずに、シャナがフレイムヘイズへとなるその時が、突如訪れた。


アラストールの秘密は彼の持つ秘法「天破壌砕」。
徒を討つための究極のその力は、たとえそれが使命だとしても
アラストールには辛いことだったことが伺えた。

その未来が再び有り得るとわかっていながら、シャナを引き入れたことも、
彼は少なからず後悔していた。

それでもシャナは自らその道を選ぶ事となりました。
何よりもシロ、ヴィルヘルミナ、そしてアラストールが大好きだからだと。。
素直に心を開きすべてを互いに受け入れるということが、契約の意だったんだな。


そしてシャナが隠していた心。
彼女はフレイムヘイズのその大儀を、ずっと疑ってきていたということ。
しかしながらなぜ疑っていたのかまでは、語られませんでした。
やはりそれは彼女がここへ来る前のお話にいかないとわからないのかなぁ。気になる。。


契約を果たしたシャナ。
次回、天目一個との決着にて完成となるみたい。
ここでのEDはまだ高橋さんでよかった気もしなくもなかったけど(^_^.)
もちろん燿子さんも素敵でした。

次回でこの過去お話はおしまいかな。
あの男性?はどこのどなただったんだろ。

あのガイコツさんの素性もいまいち捕らえ切れないままではあるもののw
予告でのヴィルヘルミナさんはちょっとまたイメージが違って見えた。美姫なのか。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 灼眼のシャナ 第15話

    Excerpt: サブタイトル「炎の生まれた日」   「緊急事態であります。しかし、立派なフレイムヘイズが誕生したのであります!」   灼眼のシャナ  以下詳細  *********** Weblog: オヤジもハマる☆現代アニメ racked: 2006-01-24 05:58
  • 灼眼のシャナ 【第15話】 「炎の生まれた日」

    Excerpt: ひとつ押して下さると励みになります。⇒人気blogランキング 【第15話】 「炎の生まれた日」 天道宮から虹が登った。 その輝きは天道宮を離れていたヴィルヘルミナの目にも入っていた。 .. Weblog: 総合交流ブログ♪ racked: 2006-01-24 23:26
  • (アニメ感想) 灼眼のシャナ 第15話 「炎の生まれた日」

    Excerpt: 灼眼のシャナ 2 (初回限定版) よく、見るとヴィルヘルミナさん色っぺ~!ホントまだ登場したばかりなのにすっかり彼女の魅力にはまってしまった自分がいます。メイド服なのにレンジでチンの人だったり、.. Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 racked: 2006-01-25 20:12
  • 炎髪灼眼爆誕!(シャナ15話)

    Excerpt: 昔、あったずもな。シャナどんは炎髪灼眼になったずもな、どんとはれ。 遠野の昔話風に始まりました本日のblog不眠飛行ですが、特に書くことがない今回の『シャナ』には困り物です。� Weblog: blog不眠飛行 racked: 2006-01-26 03:12