甲虫王者ムシキング ~森の民の伝説~ 第45話

「だったらもう一度約束してよ。僕たちが出会ったあの日と、同じ約束を。」

かなりどちらにでも転びそうな展開でした。でも帰って来てくれた。
ソーマ君は自分の中のいろいろなものを乗り越えて帰って来てくれました。
ポポ君たちに助けられ、彼は彼の意思で戻って来てくれた事が嬉しかったです。


彼が助けることができた甲虫は結局ギラファだけ。
それは彼が心から信頼していたから、できたんだね。
そしてギラファはちゃんと応えてくれた。
彼が絶対絶命だったあのとき、助けてくれました。

頑なにポポ君の助けを断り(殴ることはないw)、自分ひとりで戦っていたソーマ君。
でも押しつぶされそうになったときに、自由にしたはずのギラファが助けてくれました。
あんなに愛していたギラファが、ちゃんと応えてくれたことにちょっと感動です。

そしてムシキングとも協力し、見事その場を打破。
とうとうソーマ君は戻って来てくれた。

母、チョークの意志も継ぎ、一度は見失った道を奇しくも父を見て戻る事となった。
大変な成長でした。もうあのまま光になってしまうんじゃないかって気が気でなかった(^_^.)

そして再び現れたセランちゃん。ソーマ様のことを想い来てくれたのかな。
答えはまだ見つからないといっていたけど、ポポ君、そしてソーマ君と一緒にいれば、
彼女の答えは自然と見つかるように思います。


ラストでソーマ君が自ら付けたあの紋章を拭ったとき、やっと終わったんだと思えました。
同時にこれが最後のスタートなんだと。

52話終了かな。とするともうあと七話かぁ。早いなぁ、一年って。。


その飛行船でポポ君とソーマ君が話していたところはすごいすごいよかった。
あの約束は必ず果たさなくてはいけない約束。
ポポ君、森を救う旅はまだ続くけれど、今回でソーマ君を救えた。これはとても大きいことでした。


次回はかなり久しぶりにフルメンバーかなぁ。
なんかセランちゃんが映ってなかった気がするけど(^_^.)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 第45話 約束

    Excerpt: (仙台放送/06年2月26日放送) ヘタレ街道を驀進し続けたソーマは、とうとうデュークの元を離れる事にして、ギラファの洗脳も解いてやりました。洗脳を解く方法がど真ん中を突くとは、いかにもマグマなア.. Weblog: WAVEのブルーコスモス(アニメ支部) racked: 2006-02-26 13:34