ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! 第20話

この展開が好きです。所々の強引さがやはりふたご姫には必須ですw

前回のエリザベータ様のパターンのまま行くのはなんとか避けられました。
実際声だけなんですが(^_^;)
今回はちゃんと今回はソフィーの声で
悪役のシーンが描かれていてよかったです。
これからずっとあの陰湿な王子のままいくのかと思ってちょっと不安でした。
となるとこれからの王子の活躍は素直に期待。
ミルロとかどうなっちゃうのか楽しみ。


というわけで今回の犠牲者はソフィー。
蝶々のどこの目と合ってかは定かではないけど憑依されて、
着実と彼の嫌がらせは侵攻していきました。ソフィーかっこよかった!
嫌がらせを、何も知らないブライト様と行うことにしたものだから、
その二人を見てレインは即座に感じた。

「恋だわ」

いや、衝撃を受けていたレインはわかるんですが、アウラーが楽しかったw
ソフィーとブライト様が結婚→自分とブライト様が兄弟に
→つまり、自分とアルテッサも兄妹に!!
これは一大事(笑)

アウラーはレインより先に、確かめようと調査に乗り出しました。
アウラー、せっかくこの前ちょっとだけアルテッサに近づけたと思ったのに、
このままでは何かも水の泡です。
 でも実はただ「お兄様♪」と呼ばれたかっただけなら笑えるw


もちろんレインはレインで大ショック。彼の笑顔が、彼の手の振り方が・・・。
うるうるのレインがかわいかったなー。ファインのいうとおり、
ブライトは至って普通なのに、レインにはそうは見えていませんでした。
直接聞けるわけないよ!って泣いていた姿もかわいかった。

そんなレインのためにファインは、ずばっとブライト様に聞こうとして
でもあと一歩のところでレインに押し出し喰らいw
ファインはかなり吹っ飛んでしまった(笑)強いぞレイン!
ファイン、かなりダメージを与えられたような声が出てたけどw 無事で、
そんでレインはすぐさまブライト様に向かって、

「ごきげんよう、ブライト様♪」

流石ですw
ただ、そんな冷静さを見せつつもブライト様にはどうしても聞けず、
彼の必殺の笑顔で倒れちゃったりで・・・。恥ずかしがるレインもベストでした。

そんなことしてる間にブライト王子とソフィーの婚約パーティも
アウラーが準備しちゃっててて、エドワルド王子さんの策略は侵攻。

ソフィーは成り行きがおかしいことに気づいたけれど、

「結婚って、本人の知らない間に決まっちゃうものなのね」

い、いい。これがソフィー(^.^)
一国のプリンス・プリンセスであれば本気でそういうものかも、と
一瞬思ったけど違うよ!!と言ってあげたかったw さらにこの展開に加えて、
エドワルド王子の策略で風車から尋常じゃない熱風が国を包み込んだとき、
落ち込みまくっていたレインが立ち上がった!

「何なのよこの暑さは!おちおち落ち込んでられないじゃない!」

この展開。もう言うことなしです。レインが大好きです。


あとはファインレインたちがささっとコンロ、片付けてくれました。
ちょこっとだけ天使たちを邪魔してたエドワルド王子がかわいかったな。
あの中途半端さが好きになってきましたよ。

こうしてソフィーから王子が離れて、我を取り戻したプリンセス・ソフィー。
事態が飲み込めないものの「夢だったんだ」と自己完結。
真夏の夜の夢と!! うまい!(うまくない!!w)


こんな展開を待ってました。こういうのが以前のふた姫だっと思ってたなぁ。
特に今回は予想以上のレインの活躍に嬉しかったです。


本編とは別に、終始ふしぎ星最大の未曾有の危機が迫っていたんだけど、
必死にプーモが阻止していたのがおもしろかった。
プーモもあのガイドブックに載ってるかな?
もし載っていなかったら是非掲載していただきたい。真の功労者です・・・。

エリザベータ様はそんなプーモのがんばりには何も感じずw
今回も大変華やかなご活躍でした。真夏にチーズフォンデュです。
クーラーがんがんで暑いものを食べる、ってのはわからなくもない。
真冬に暖房がんがん入れてビール飲むのと一緒一緒♪
無駄なエネルギー使ってるよなぁ(汗)
最後にはちゃんと願いが叶ってるところも素敵でした。

あとは邑子さん。いろんな声が楽しかったです。
だいぶみくるちゃんが入り込んでいました(^_^;) 相変わらずかなりかわいい。


次回もまだまだふしぎ星。
このままずっとふしぎ星でも良いかなぁ(^_^;)
エリザベータ様、次回も期待できそうです。ティオ、喋るかどうか。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

カリスマ声優白書
2020年11月23日 18:56
ようこそ、ロイヤルワンダー学園へ!幸せな、シアワセな夏休みを満喫しているふたご姫たち。住人たちが生徒の頑張りを心配している、という事情がありました。ふしぎ星のほんの僅かなお盆休み。そんな♪夏疾風~♪の今回は、レイン結婚か?!恋のから騒ぎ。気温は真夏日。あまりに暑がるエリザベータ様のために、どっか涼しい所へ連れ出します。場所はソフィーのいるかざぐるまの国。ふしぎ星観光ガイドを読む㌼。そこには星を救ったふたごが載っていました。これには驚き!さらに大☆発☆見!を発掘。妖しすぎるソフィーのあるある顔。1度はやってみたい変顔。ブライトに恋するソフィー。この状況に、レインは大涙。負けられないわ、私!ブライト、レイン様がみてる。真意を問い正そうとするファイン。でもレインには出来るわけないわ!勇気を出して、レイン!しかし、重圧に負けたレインは倒れる。レインちゃん、しっかりしてください!意識ありますか?すぐに担架を!心臓マッサージを!死んでません。これは演技です。今回、相変わらずの妄想が逆方向に。もう癖が治りませんね。レイン、ついに部屋に閉じこもってしまいます。慰めは諦めの元。傷は癒えません。一方のソフィーは悪役化していました。平和を潰す気ですか!やっと作戦に気づいたふたごは阻止を目指します。こうして元のソフィーに戻りました。"真夏の夜の夢オチ"ベータ様の涼むしりは何と厨房の冷蔵庫。チーズフォンデュ、出来てもすぐ凍りますよ。終始、未曾有の惨事が迫って、かま騒ぎしたお話。後藤邑子さんのいろんな声、喉が潰れそうなくらい素晴らしい。みくるちゃんよりも素敵。これからも長生きしてほしいです。もし邑子さんの死去のニュースが流れたら、僕が弔辞を読みます。もういくつ寝ると~ Uターンラッシュ。少ないお盆休みを有効に使って、2学期に備えましょう。

この記事へのトラックバック

  • ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! 第20話 「レイン、ピンチ!☆恋のから騒ぎ」

    Excerpt: 今回はレイン@後藤邑子さんの大活躍に尽きる回だったと思います。全編通して、大笑いさせてもらいました(^^) 「いやああああ」とか「だめええええ」の台詞を聞くたびに、「ああ、後藤さんだな…」としみじみ.. Weblog: 新米小僧の見習日記 racked: 2006-08-12 22:01
  • ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! 第20話

    Excerpt: ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! 第20話「レイン、ピンチ!☆恋のから騒ぎ」 脚本:まさきひろ、コンテ:奥野耕太、演出:藤本義孝、作監:志田ただし レインに萌え死ぬかとおもった。 モ.. Weblog: 猫以下。 racked: 2006-08-13 01:03
  • ふたご姫Gyu!20話●レイン様、は~とぶれいく夏(笑)の巻●

    Excerpt: ★ タイヘンタイヘン!! ソフィー様が黒化しちゃったよ~~(><) え? 「ソフィー様は元々、腹黒いだろう」って? そりゃそうなんだけど・・・って、 そうじゃなくってえ~~~!.. Weblog: プリズム便り racked: 2006-08-13 03:58
  • ふしぎ星の☆ふたご姫Gyu!第20話「レイン、ピンチ!☆恋のから騒ぎ」

    Excerpt: 実はわざとやってるんじゃないの?  エドワルドのあんまりな計画を見てふと思ったんですよ。少なくともバーベキューのコンロなんて別に宝石の国じゃなくても適当に探せばあると思います。さらに執拗なまでも.. Weblog: 朦朦たる日記 racked: 2006-08-13 13:24
  • ふしぎ星のふたご姫Gyu! #20

    Excerpt: ブライトとソフィーが結婚すると思いこんだ、レインがメインのお話でした。レイン派の方たちが大喜びしていそうなお話ですね。(^^; ファイン派なので、冷静に見てしまいました。(笑)... Weblog: 日々の記録 on fc2 racked: 2006-08-13 19:32
  • 上がれ! ふたご姫視聴率特集記事。

    Excerpt: ふたご姫Gyu! 第20話。 理由あって特別記事から書きました。 Weblog: Fere libenter homines id quod volunt credunt racked: 2006-08-18 00:39
  • ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! 第20話

    Excerpt: レインが勝手に勘違いして落ち込んでと忙しかった話。 今回も引き続き作画好調で、レイン百面相がとにかく可愛かったです。 話もふしぎ星ということで無印のときのようで、面白かったですしね。 それに.. Weblog: パズライズ日記 racked: 2006-08-18 19:40
  • ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! 第 20 話

    Excerpt: ソフィー姫が…ソフィー姫がぁ~~~~~!! Weblog: 圭佑の気まぐれ日記 racked: 2006-10-17 23:54