あさっての方向。 第5話

ただ、兄のために大人へ。

新キャラは思っていたより大人っぽくて心配無用でした。
作品にちゃんと馴染んでいたと思うし、あとかわいいです(^.^)

当面三人暮らしをすることになったからだちゃん椒子さん、そしてヒロ兄。
とても若い三人親子みたい(^_^;)


からだちゃんが普通に家事をしている様子がつぶさに癒されます。
あぁ毎朝「いってらっしゃい」って・・・。いいなぁヒロ兄・・・。

方や、ぼけ~っと、時にはむすっと布団を持つのも必死で
からだちゃんを見ているようで見ていない椒子さん。
一人で出歩けば、コナン的スパイラルに陥っていたように思います。
大人のいらないお世話とか被って(^_^;)結局大人げなくw
子供のようにはしゃいで泥だらけになって、
からだママとヒロパパにに心配され、
仲良く夕焼けの中三人手を繋いでお家に帰っていきましたとさ(^.^)


椒子さんが子供の姿になったことで、
素直になること、ならなくてはいけないところ
そんなのどっちでもよいところ、そんなことを考えていました。
ふと、子供=有り余る時間、ってイメージが浮かんだんだけど
実際、子供だって忙しいんだよなぁ。
毎日とっても忙しく遊んでる。友達を作ることもとても大事なことで。


子供名椒子さんを、よかれと思って
子供達の輪に入れてあげようと声をかけてきたのが、
今回から登場の汐崎琴美さん。
彼女も久しぶりにこの町、叶町に戻ってきた組でした。
あとやっぱり?面識がある方がいらっしゃいました。
徹君はから100%だちゃんLOVEだから
琴美さんはほんと普通にお姉さん、って感じで見ていた。

からだちゃんたちのお話と、徹君たちとのお話。
二つ一緒に進めているところもかなり楽しいところです。
年の大きく離れた美人な姉さんと二人暮しかぁ。夏休みっていいなぁ。
 そういえばラジオでは先週今週と、透子さん役明乃さんがゲスト。
 相変わらずの男気です。胸揉まれて大変なことに。。


時々出てくる五百川家のきまりごとも単なる分担、ってわけじゃなくて
少しでも自分ができることは自分が、というからだちゃんの考えが
あのきまりごとの紙には込められていたと思いました。


からだちゃんは今だって心配で不安でいっぱいで、できる限り、
今までと同じ生活を過ごすことでその不安に気づかないようにしている。
でもふと、均衡が崩れそうになったら、一気に不安に包まれてしまう。

今回、椒子さんが子供達と夢中で遊んでて家に帰ってこなかった。
その時からだちゃんは本当に本当に心配して、
ようやく見つけたとき、思わず椒子さんに抱きついてしまっていた。
今、あの関係を一つでも崩すことがどれほどの不安か。
想像もしたくないほど怖かったんじゃないかなぁ。
子供になってしまった椒子さんももちろん心配だったし、
今椒子さんがいなくなったら、なんて考えたくもなかったと思う。


子供になって、大人になって
それぞれ見えてくる世界と自分たちを見る他人の目。
互いが別々な受け方をしていたけれど、
今のところ椒子さんにとっては
とても良い方向に向かっているように見えました。
彼女が言いたかったこと、
抑え飲み込んでいたことが少しずつ見えてきそうです。
この夏が終わる頃何かが伝わってきそう、そう信じて見ていきます。


最初買う予定ではなかったんだけど
OP「光の季節」は購入して何度も何度も聞いてる。
来週発売のEDが今期一番に待ち遠しい曲かな。


んで、次回。やっと出た、来た、徹君!
彼には言えるのか、、言えないかな・・・。
切ないけどなんとか彼の気持ちを汲んでいただきたい。
彼の一生懸命さは、きっと子供だからそう見えるだけじゃないから。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • あさっての方向。 第5話感想

    Excerpt: 第5話「帰るところ」 Weblog: 少年カルコグラフィー racked: 2006-11-03 23:14
  • あさっての方向。 第5話 帰るところ

    Excerpt: 野上 椒子 何も知らずに、ただ兄の為を思い大人になって… 網野 透子 誰かしら、あの娘.. Weblog: 礎 -ishizue- racked: 2006-11-03 23:58
  • +あさっての方向。【5】+

    Excerpt: 第5話「帰るところ」     結局、尋兄と和解(?)し・・・ 3人で尋兄とからだちゃんのお家で・・・生活してますよ!   いくらちっちゃくなったとはいえ・・・ 尋兄!別れたってゆーか捨て.. Weblog: ウタウタイ☆アニメ館 racked: 2006-11-04 07:16
  • ★あさっての方向。 第5話「帰るところ」

    Excerpt: 【公式】泥だらけで遊びつかれ、 Weblog: 48億の個人的な妄想 racked: 2006-11-04 09:01
  • あさっての方向。 第05話 「帰るところ」

    Excerpt: ただの同居人ではない…大切な人… Weblog: 竜人イグニール racked: 2006-11-04 18:07
  • 【あさって】帰るところ【の方向。】

    Excerpt: 今日はからだ、椒子、尋の3人の生活と椒子の心情が描かれています。 Weblog: ABSアニメ放送局-Anime Broadcasting System- racked: 2006-11-05 15:20
  • あさっての方向。

    Excerpt: 「帰るところ」  あのちよっとひねくれた感じの目は大人だった頃のなごりなんでしょうか? 「椒子さん」の心の状態を表しているのか? でもたまらんです!「萌え」ですよっ! 子供の頃から人付き合いが.. Weblog: まるとんとんの部屋 racked: 2006-11-06 12:28
  • あさっての方向。 #5

    Excerpt:  からだと椒子に起こったことは理解した尋だが、からだと尋の関係がすぐに以前と同じように戻るわけではなかった。しばらくは椒子も同居することになって、ちょうど二人のクッションのような役割を果たすことになる.. Weblog: N/A racked: 2006-11-10 00:41
  • あさっての方向。 第5話「帰るところ」

    Excerpt: 博士「今回も素晴らしいね。」 助手「珠玉の作品ですよ。」 Weblog: 電撃JAP racked: 2006-12-12 23:35
  • あさっての方向。 #05 「帰るところ」

    Excerpt:  尋が大きくなった からだ を妹と認めたことで、  椒子は彼らから離れ、再び1人で生きていこうとした。  しかし椒子を家族同然に思うようになった からだ は、  その手を掴んで離さなかった。.. Weblog: 月の静寂、星の歌 racked: 2006-12-25 21:20