地獄少女 二籠 第10話

骨休め。

冒頭から終わりまで実に有り得ない展開で楽しかったです。
まさかあいちゃんが、恥ずかしがるところ見られるなんて(^_^;)


輪入道曰く「典型的なダメ男」の哲郎さん。
これといってひっくり返しも、意外性もないまま
あっさりと小さな怨みを買って地獄行き。
ほんとあいちゃん見境なくなってきていました。
たったあれだけの怨みで地獄少女を呼べるのなら、
一秒に一人くらい流される計算が成り立つんじゃないだろうかw

子犬のような目をしてなぜか心を掴まれてた女性の方たち。
憎めないというか、バカな程に、というかなんというか。
さすがにここまでコミカルにやられると感想はもうないです(^_^;)

そのお話の作りは楽しめたなぁ。
あいちゃんが頬を赤らめていたところから、もう今回は別物の気配で
時間軸の戻り方もおもしろかったですし、わら人形さんたちって
依頼がないときっていつもあんな自由な暮しをしているのかな、とかとか。

これは一目連の当番のときとかも楽しみになってきました。
できればあいちゃんも、いつもあんな家に閉じこもってないで
学校とかで普通に授業とか受けてたらおもろい。ってか友達作ろうw


地獄送りのシーンもぜんぜん地獄行き、って感じはなくて
歌い出したところで今回は番外編と判断しちゃったw

あいちゃんのいつもの台詞は字幕で収めるという
こちらもまた斬新というか掟破りというかやり過ぎというか
ほんとどーでもいい怨みでした。
糸を解いた人だって充分にバカだったと言えたよ。
どうやって名前を知ったのかとかはわからなかったんだけど
それだけ車、大事にしていたの、、、かな。
コーヒーかけられて一言もない、ってのはおかしいなとは思ったけど。


でも今や、この先の世の中って
こんなお話は珍しくなくなってきちゃうのかも、とは思いました。
ムカついたから、睨まれたから、癇に障ったから・・・。
理由とも、怨みとも呼べない一時の感情で簡単に殺せてしまうのか。。
大きさの問題ではないにしても、
考えてたところで、全くわからないことが増えてくるのかな。。


これはこれでおもしろかったです。
でもやっぱ26話の中ではこういうのは1話だけでいいや(笑)
前期での地獄少年くらいのおもしろさがあったか超えたかw


次回、誰もがまた必ず来ると思っていたであろうペットかな・・・。
だったらいやだな・・・。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 地獄少女 二籠 第十話「曽根アンナの濡れた休日」

    Excerpt: 骨女が映画監督志望のダメ男哲郎とその女達と旅行中に高速道路のパーキングで輪入道が姿を現す。ターゲットが哲郎と聞いて複雑な心境の骨女。 Weblog: White wing racked: 2006-12-09 22:35
  • 地獄少女 二籠 第10話「曽根アンナの濡れた休日」

    Excerpt: 「たまには骨休みも必要よ」 あいがダジャレを言って顔を真っ赤にしてる姿が可愛すぎます。 今週はまたいつもとちょっと違う感じでしたね。 今まで以上に骨女にスポットが当てられた回だったと.. Weblog: おもちやさん racked: 2006-12-09 22:36
  • 「地獄少女 二籠」#10 曽根アンナの濡れた休日

    Excerpt: お待たせしました、数週間振りの地獄コントは千葉繁さんをお迎えして爆笑必死の超拡大版でお贈りいたします! これはもう面白すぎ!! てか地獄少女じゃね~w ま、いっかww 地獄少女 二籠 箱.. Weblog: ラピスラズリに願いを racked: 2006-12-10 03:37
  • 地獄少女 二籠 ダメ男×意味不明(;ΦДΦ)??

    Excerpt: 今までのお話はこんな感じ… 一話地獄少女 二籠 閻魔あいちゃん帰って来た(〃∀〃)ポッ 二話地獄少女 二籠 人間のクズは死んでいいですね(-_-#) 三話地獄少女 二籠 三者三様…(ノ ̄□ ̄.. Weblog: zenの日記 racked: 2006-12-10 04:34
  • 地獄少女のトリビア35

    Excerpt: 母性本能を擽る駄目男。天性のジゴロってのはヘタレなんでしょう。 ギャルゲの主人公のように無色透明な性格じゃなくして無職無芸の人間が人畜無害であれば平和でいいのですが実際は色男と同じでそこここに存.. Weblog: Anime in my life 1号店 racked: 2006-12-10 09:31
  • 地獄少女二籠第10話曽根アンナの濡れた休日

    Excerpt: 「揺らり揺らりと業の影。哀れな運命迷い道。憎み憎まれひび割れた、合わせ鏡の二籠…時の交わる闇より来たりてあなたの恨み晴らします」(怖い口調で「地獄少女二籠第10話曽根アンナの濡れた休日」「今回は骨女が.. Weblog: 翔太FACTORY+Zwei racked: 2006-12-10 11:59
  • 千葉さんあなたにしかこの役はできないと思いました

    Excerpt: 第壱拾話「曽根アンナの濡れた休日」 演出のわたなべさん楽しかっただろうなぁ~って感じですね 閻魔あいさえ出演してたら全てOKって内容ですね 1話ぐらいこんな話があっても良いかなって所です .. Weblog: 睡魔と戦うのって大変だ racked: 2006-12-10 12:03
  • 地獄少女 二籠 第10話 「曽根アンナの濡れた休日」

    Excerpt: サブタイがなんかロマンポ●ノみたいなのはどうなんでしょうw [[attached(2)]] いや、まさかこの冒頭のコーヒーぶっかけ事件が重要なことだったとは・・・ [[att.. Weblog: リリカルマジカル racked: 2006-12-10 13:21
  • 地獄少女 二籠 第10話 「曽根アンナの濡れた休日」

    Excerpt: 映画って金さえあれば出品できるものなのか。 ていうか、タイトルが映画じゃなくてアダ…(ry Weblog: ブログ 壁 racked: 2006-12-10 14:15
  • 2006年12月10日(日)の更新状況

    Excerpt: 乙女はお姉さまに恋してる 第10話 『二人のジュリエット』 「1/3」 「2/3」 「3/3」 地獄少女 二籠 第10話 『曽根アンナの濡れた休日』 「1/3」 「2/3.. Weblog: ★ You Tube アニ速 ★ racked: 2006-12-10 17:19
  • 地獄少女 二篭 第10話 曽根アンナの濡れた休日

    Excerpt: 地獄少女 二篭 第10話 曽根アンナの濡れた休日 お笑い路線に暴走したのだろうか? 一目連についているコーヒーを見て「コーヒーついてる」という指摘が、普通の台詞なのに妙に好きです。映画撮影風、地獄送り.. Weblog: PEN:PENの雲外蒼天 racked: 2006-12-10 19:23
  • 地獄少女二篭 10話「曽根アンナの濡れた休日」感想

    Excerpt: 何処かへブラリと消えた骨女を連れ戻そうか?という一目蓮に、『ううん、たまには骨休めも必要よ』とあいさん冒頭からイキナリのファイナルブロー! ちょっぴりウッカリ言ってみた過去の駄洒落が思わぬところ.. Weblog: 月の砂漠のあしあと racked: 2006-12-10 19:27
  • まあ結局は誰かに地獄に流されたオッサン、略してマダオね。

    Excerpt: 地獄少女二籠の第10話「曽根アンナの濡れた休日」の濡れた感想です。ふーん、もう Weblog: Le mouvement premier racked: 2006-12-11 00:12
  • 地獄少女 二籠 第十話 「曽根アンナの 濡れた休日」

    Excerpt:  今回のターゲットは、骨女が親しくなった男だった。  まともな取り柄もなく、  そのあまりの情けなさに母性を刺激された女たちに  迷惑を掛け、女たちの間を渡り歩いて生きている男。  そ.. Weblog: 月の静寂、星の歌 racked: 2006-12-11 00:35
  • 地獄少女 二籠10話「曽根アンナの濡れた休日」

    Excerpt: 姉さん、事件です!あいちゃんが、あいちゃんが… Weblog: ライトニングソルジャー racked: 2006-12-11 00:45
  • 地獄少女 二籠 第10話

    Excerpt: 『曽根アンナの濡れた休日』 「骨女は?」 「どっか行っちまったぃ」 「連れ戻そうか?」   「たまには骨休めも必要よ・・・」 「思い出した! 笑うところかどうか、悩んだんだった」  私は閻魔.. Weblog: ACGギリギリ雑記 racked: 2006-12-11 07:59
  • (アニメ感想) 地獄少女 二籠 第10話 「曽根アンナの濡れた休日」

    Excerpt: 地獄少女 二籠 箱ノ一 「ウソだろう!?」信じられないといった表情の骨女。しかし、目の前にいる男・鉄郎は間違いなく地獄に送られるべき人間だったのです。「知っているのか?」輪入道の問いに、骨女静か.. Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 racked: 2006-12-11 14:58
  • 地獄少女 二籠 第10話「曽根アンナの濡れた休日」

    Excerpt: たまには骨休みも必要よ―― と、あいが言ったとおり骨女の骨休みな休日? 千葉繁演じる無責任な映画監督との日々。 もう千葉さんが出るのを前提で作ったとしか思えない(笑) Weblog: SERA@らくblog racked: 2006-12-12 00:07
  • 地獄少女 二籠 10話

    Excerpt: 今回の地獄少女 二籠は、骨女の知人である映画作家のヘタレ男がターゲットに。ターゲットを千葉繁さん、依頼者は台詞少ないですけれども利根健太朗さん、ターゲットの女になった3人をそれぞれ、甲斐田裕子さん、渡.. Weblog: ホビーに萌える魂 racked: 2006-12-12 23:56
  • 地獄少女・二籠 第10話「曽根アンナの濡れた休日」

    Excerpt: 脚本:広真紀 絵コンテ・演出:わたなべひろし 作画監督:菊池洋子 総作画監督:岡真里子 広真紀さん脚本キタコレ。 この方は2話の脚本、お仕置き「能」を書いた人であり、また、1期の地獄少年話の脚.. Weblog: AGAS~アーガス~ racked: 2006-12-13 06:43
  • 地獄少女 二篭 第10話

    Excerpt: 「曽根アンナの濡れた休日」 豊田八六title=�Ϲ�� ��϶ ��10�� Weblog: 本を読みながら日記をつけるBlog racked: 2006-12-13 19:45
  • 地獄少女二籠第10話

    Excerpt: 二籠第10話。今回は今までとは異なり、話全体がコメディチックな内容でした。まあちょっと地獄送りの動機がこれってどうなの?という感じはしましたが、コメディだと思えばアリかなと。赤面あいちゃんも見れ.. Weblog: アニメ探索小隊 racked: 2006-12-13 23:12
  • アニメ地獄少女二籠(ふたこもり)第十\話「曽根アンナの濡れた休日」

    Excerpt: 地獄少女の更新、最近、ちょっと遅くなってますね。 あんまり遅くならないように気をつけよー…。 さて、今週の感想ですが。 面白かったですね。 いつもと仕掛けが違って。 私、地獄少女の、ある.. Weblog: kasumidokiの日記 racked: 2006-12-13 23:35