おとぎ銃士 赤ずきん 第25話

ちっちゃくなった白雪姫。
小さくなってもわがままぶりは変わらず、かわいさだけは増していました。
そして初めて彼女の過去が少しだけ明らかにもなりました。

楽しいところやヴァルの突っ込みは残しつつ
全体的な雰囲気はちょっと変わりつつあるのかも。
あんなにも白雪の過去が重いものだったのは意外でした。
生まれてからずっと幸せなプリンセスなんて滅多にいないのかもな。。

これといって説明なく魔法のクシが出てきて
いきなり白雪が小さくなってしまったこと以外は
今回もまとまったとても良いお話でした。

三銃士として行動を共にし友としても過ごしてきた彼女たちの中でも
知らなくていいことや、話したくないことは多いのかも知れない。
残るは赤ずきんだけか。。彼女の背景も一切見えていないもんなぁ。

でも白雪のお話って今回だけで投げっぱなし、
とはいかないだろうから今後に期待してよいかな。
妹、という言葉にちょっと含みを持っていたヴァルも気になりました。


今回の敵はグレーテルちゃん♪エプロン女呼ばわりされました。
ぜんぜん間違っていないからそこはフォロー不可w
赤ずきんにナイトメアリアン倒されて、白雪なぜか戻ってw
グレーテルちゃんは撤退を余儀なくされてしまいました。
ここら辺をもう少し今後どうにかしてくれると、
また違ったおもしろさが出てくるんだけどな。
ここだけは、変えられないのかな。。


白雪の記憶が戻ったことで、次の行き先が決定されました。
やっぱりキュピは信用されていないと捉えるのが自然w

新OPではやけにキュピがかわいく出ていただけに
もう活躍の場はきっと・・・(^_^;)
赤ずきん、りんごちゃん、いばらが同じ動きをしながら
「かわいい~」っていう姿が一番かわいかったです。

こうして白雪のお話は次回にも続くことに。
まさか次回も白雪とは・・・。この扱いはちょっと気になりますが
2クール目の終わりをどう締めくくるか楽しみです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • おとぎ銃士赤ずきん 第25話「ちいさなお姫さま」

    Excerpt: おとぎ銃士 赤ずきん Vol.1OPが変わりましたな。 っていうか、どうしても「苦労詐欺のヌベヤ」が始まる様に思えてしまうでありますよ。 ま、あっちの方が先だからしょうがねぇ。 んで映.. Weblog: シバッチの世間話 racked: 2006-12-16 19:44
  • おとぎ銃士 赤ずきん

    Excerpt: 第25話「ちいさなお姫さま」 Weblog: 優しい風景 racked: 2006-12-16 20:02
  • 愛に○○は関係ない。

    Excerpt: ○おとぎ銃士赤ずきん 第25話 ○夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- 〈 stay night-11  Weblog: Fere libenter homines id quod volunt credunt racked: 2006-12-18 19:41