デジモンセイバーズ 第38話

「力は借りたり与えたりするもんじゃない。合わせるものだ!」


明らかにこれまでの盛り上がりとは逸した演出に見えました。
所々の強引さもまた、クライマックスへの力となっていて
訳解らないまま(^_^;) とにかく盛り上がりだけは絶大でした。

復活のアグモンを迎えたDATSメンバーに残っていた最後の力。
それはチームワークから生まれる無限のパワー。

ちょっとくすぐったいシーンもあったけど
クライマックスだからこそできる演出だったと思います。
最後はバーストモード化したシャイングレイモンとマサルによる
渾身の右ストレートによってヴェルフェモンと倉田は撃破!!
やはりここぞ!というときにはシェルブリッドだ。


何度も積み重ねて積み重ねて、倒されて立ち向かい
みんながいたからこそ彼らの力は究極を超えることができた。

力は合わせるもの。
彼らがここまでの道で得た最高の言葉だと思うな。
みんなのさわやかな笑顔も最高でした。
最初は美樹さんの胸元がどう考えても開きすぎなのでは?って思ってたけど
途中でアップなシーンがなくなっちゃってw 本編に集中できました。

完全に最終回雰囲気満載でしたが、
倉田が最期に放った力によって事態はそのまま別展開に。
人間界の空一面に広がって見えたその光景は、
あのデジタルワールドそのものでした。


ちらちら映っていたバンチョーレオモンは何をしてくれるかと
ちょっと楽しみだったんだけど結局「きたっ!!」だけだったw
加勢するなりなんかもっとやることがあったのでは。。

次回、デジタルワールドは見えたわけじゃなくて堕ちてきたと!?
それを食い止めるために、今度こそw
バンチョーレオモンが力を発揮してくれそう!
もう展開がかなりチャレンジャーなものになってきているんで
先がぜんぜん見えない、見えないけど楽しみです。
ここまで盛り上がりを見せてくれるんなら、終わり際は感動もするかも。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • デジモンセイバーズ 第38話「バーストモード究極を越える力」

    Excerpt: デジモンセイバーズの第38話を見ました。面白かったです~。今迄で一番面白かったかも。第38話 バーストモード究極を越える力失っていたはずの記憶もそのままにアグモンはデジタマから孵り、大と共にベルフェモ.. Weblog: MAGI☆の日記 racked: 2007-01-08 23:08
  • デジヴァイスiCって何?

    Excerpt: デジヴァイスiCとはTVアニメ・漫画のデジタルモンスターに登場する聖なるデバイス・デジヴァイスの一種です。デジヴァイスによってパートナーを強化したり進化させたりすることが可能になります。 Weblog: デジヴァイスiC racked: 2007-01-09 14:55