精霊の守り人 第十七話 「水車燃ゆ」

 トーヤ決断。


 町中で偶然シュガ様とチャグム君が出会ってしまったときは、これまでの流れががらっと変わってしまう可能性があったのだけれど、恐らくそうはならなかった大きな要因は、シュガ様が武人ではなかったこと(^_^;) バルサ姐さんの突きがそれほどまでに堪えたとは・・・。い、痛かったんだよね、、宿まで死にかけて到着だったもんな。正直「そんなに?!」とは思ったけどw きっと肋まで軽く到達していたのかもね。姐さん強いから、、

 まだ世間には伏せられているサグムさんの死去についても、シュガ様は口走ってしまいました。あまりに唐突で慌てまくったことが伺えます。失態と認めつつも、相当吃驚したんだろうな。そんなシュガ様が好きです(^_^;)


 狩人数名の手の内にいたトーヤ君。決死の覚悟ですべてを燃やすことを思いつき、数名で囲まれていた水車小屋を炎の中へと消し去ることに成功しました。彼が気を利かせて(^_^;) 小屋に忍び込んだばっかりに、あり得ないくらいの緊迫した展開へと事が流れていって、戦闘があったわけでもないのに終始「絶体絶命」という言葉がぐるぐる回っていました。。


 小屋が燃えて、狩人たちが退散していく際、最後に頭領(を演じていた狩人)が彼に言い放った台詞には、相当殺意を覚えました。アイツは絶対許せません。人の気持ちが手に取るようにわかるから、あーいう諜報に長けたことができるんだろうけれど、そんなの本当にわかったうちになんか絶対入らない。トーヤ君の気持ちを一体どれほどわかったというのか。

 今回もまた"トーヤ君から"、ではあったけれどそれを帳消しする彼の決死の行動には、バルサも一生の恩を感じていた。彼の最後の号泣はいろいろ入り交じっていた感じがしました。本当によくがんばったな、トーヤ君。。


 チャグム皇子の生存は完全に確認された。が、彼のことを心から想うのであれば、バルサに対してあの行動はあり得ないなぁ。ここまで彼を守りに守り抜いたのはバルサであって、間違っても今まで自分含めて皇子を殺しに来た奴らなんかに、チャグムを簡単に渡すわけがない。理由すら話す必要ない。

 宮がどうなろうと今は知ったこっちゃなくて、今はとにかくチャグム君とこの土地全体を救わなくてはいけない。バルサ姐さんはシュガ様に対してきっぱりとお断りした理由は、正当でした。それをわからなければ、シュガ様、もとい宮には何ももたらされることはないのではないだろうか。或いはバルサ姐さんが行ったことを、ただ成り代わり称えられるだけの飾りになるのか。


 いつもながら光と影の演出が見事でした。
 次回はこの前いっていた古い村にご到着。チャグムの助かる道を探しているのに、出会う人は皆彼の死を確信してしまうのか。。
精霊の守り人 2〈初回限定版〉
精霊の守り人 2〈初回限定版〉

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 精霊の守り人 #17『水車燃ゆ』

    Excerpt: 精霊の守り人 2〈初回限定版〉ジェネオン エンタテインメント発売日:2007-07-25Amazyそうか…先週の予告の「許せ、トーヤ」は、そういう意味だったのか。 原作のトーヤは、もっと目端の利.. Weblog: シチュー鍋の中の混沌 racked: 2007-07-28 18:44
  • 精霊の守り人 第17話

    Excerpt: 『水車燃ゆ』 オワタ\(^o^)/ とうとう、チャグムとバルサ姐さんの田舎暮らしが終わっちまいやした。 今にして思えば、のどかな風景や音楽を楽しむのも悪くなかったし、 なにより、その中で健やか.. Weblog: ACGギリギリ雑記 racked: 2007-07-28 19:13
  • 精霊の守り人 第17話 水車燃ゆ

    Excerpt: 第17話 水車燃ゆ Weblog: Happy☆Lucky racked: 2007-07-28 20:19
  • 精霊の守り人 ♯17 水車燃ゆ

    Excerpt: そうか。トーヤが姐さんちを燃やしちゃうのね。火を放った後・・「え・まさかそのまま?::」と思ったらちゃんと飛びだしてきました。自分がつけられたコトとか、姐さんなら騒ぎに気づいてくれるとか。しっかり考え.. Weblog: 鳥飛兎走 racked: 2007-07-28 22:55
  • アニメ「精霊の守り人」第17話 感想。

    Excerpt: 第17話「水車燃ゆ」 頼まれた荷物を背負ったトーヤは草むらの中を進み、バルサ達の住居である水車小屋へと辿り着いたが、バルサ達は不在だった。 荷を置いて帰るわけにも行かないと、トーヤは悩む。 .. Weblog: ぎんいろ(旧夢の日々)。 racked: 2007-07-29 00:50
  • 精霊の守り人 第十七話「水車燃ゆ」

    Excerpt: 来ましたね・・・久しぶりに味わうこの感じ バルサと狩人が直接交わったわけでもないのに、緊迫感が伝わってくる感覚。 バルサ達がどれだけ窮地にいるのか肌で感じることができる今回は 場の盛り上げ方なん.. Weblog: よう来なさった! racked: 2007-07-29 00:55
  • 精霊の守り人 第17話

    Excerpt: サブタイトル「水車燃ゆ」   偶然、街でチャグムと遭遇するシュガ。   一方トーヤを尾行していた狩人たちは、ついにバルサの小屋を見つける。 Weblog: オヤジもハマる☆現代アニメ racked: 2007-07-29 07:53
  • 精霊の守り人#17「水車燃ゆ」

    Excerpt: シュガと運命的な出会いをしたチャグム。衝撃的な事実を聞かされてしまう。チャグムの兄、サグム皇子が亡くなったトーヤは狩人達につけられていた。姐さんに引っぱられるチャグム。半ば強引に事実を聞かされ落ち込む.. Weblog: Sweetパラダイス racked: 2007-07-29 22:50
  • 精霊の守り人 第十六話「ただひたすらに」・第十七話「水車燃ゆ...

    Excerpt: 前回・今回、二回分の録画をようやく見ることができました。あらすじは公式サイトを。感想のみ。感想、まだ追加するかもしれません。第十六話「ただひたすらに」第十七話「水車燃ゆ」やはり第一皇子のサグムは御隠れ.. Weblog: からまつそう racked: 2007-07-30 22:59
  • 精霊の守り人 ♯17 水車燃ゆ

    Excerpt: トーヤ燃ゆ。 Weblog: 空色☆きゃんでぃ racked: 2007-08-04 03:47