天元突破グレンラガン 第24話

 宇宙そのものと戦うため、シモン君は最終合体を。

 しかしそのために散っていく仲間はあまりに多すぎました。。


 熱き突進はもうこのまま最後まで貫通しそうです。苦難はすべてドリルが突き破る。それは一話目から変わらない。


 ニアにあげた指輪を頼りにワープを果たしたシモン君たち超銀河ダイグレン。もちろん立ち向かってきたアンチスパイラルに対し、シモン君はアークグレンで立ち向かうも、まるで歯が立たない大きさでした。対抗するにはもっと大きなドリルが必要。。 今残っている武器でそれに成りえるのは、超銀河ダイグレンそのものでした。

 しかし、その合体に有する時間を稼ぐために、多くの仲間たちが散っていってしまった。その中には、大グレン団結成当初からいた仲間たちも、数多くいました…。

 俺は忘れない。忘れるものか。この一分一秒を。


 ようやく変形を、となった瞬間宇宙に海が現れ、超銀河ダイグレンは海に引きずりこまれてしまい、おしまい…。その海の上空には、アンチスパイラルの巨大画面があざ笑うかのように海を、ダイグレンを見つめていました。


 今回もほぼ全編が戦闘シーンでした。巨大ミサイルとか本当に熱いです。
 あと思っていた以上に今回で多くの仲間が消えていってしまいました。メインキャラたちはまだ全員残っているから、恐らく最後までいきそう。もしくはお一人くらいは持っていかれそうです。。やっぱピンチに陥っていないキタンかなぁ。。熱くヨーコを守って…。
 いや、その直前でシモン君たちがやってくれるはず!(希望)

 しかしながら(^_^;) 次回サブタイを見る限りまだ、消えゆく命はあるようです。。 残りいよいよあと2話。この先はより、覚悟がいるなあ。

天元突破グレンラガン 3
天元突破グレンラガン 3

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック