精霊の守り人 第二十四話 「最後の希望」

 幾多の人々の力と願いが結び、繋がり、唯一の希望へと架け渡されてきました。


 青池が宴の地ではない。この事実を知る前に、バルサはチャグム(を操っている卵)の行動を推察していました。それはこの一連の伝承・行動に、「すべてに意味がある」と、これまでの経験から得ていたからでした。宴の地が青池だとしても、じゃあなぜ夜明けまでラルンガを引き離そうとしているのか。そこにもちゃんと意味があるのではないのか。もしくは読み違えているのではないか、と。

 改めて今回、狩人さんたちとバルサは和解されました。リーダーさんがいつ「短槍使い」から「バルサ」と呼び変えてくれるのか、ちょっと気になっていましたが、あれはもう変わらなさそー(^_^;)

 人を助けるために、人を殺すのでは、文字通り本末転倒。それがどの命であっても、等価値であること。バルサの誓いは、何一つ彼女の生きる道に間違ったものではありませんでした。


 もしあの碑文が届かなかったら、って思うとぞっとしたけれど、伝言を伝えにきてくれた方、ありがとうでした。すべてはガカイ様がもっと早く・・・、いや、ガカイさんもがんばって自ら潜ってたし。。お体大丈夫だったでしょうか。

 馬走らせてやってきてくれた彼のおかげで、トロガイ師はあの精霊さん?を使ってタンダへ伝達。さすがトロガイ師です。シュガさんが言いなりw になるのも無理はない。


 チャグムの行き先がわかったところで、改めてバルサたちは夜明け前までにたどり着けるよう走り出した。けれど間もなく、再びラルンガご登場。目に見えるのに攻撃が当たらない。このピンチを乗り越えたのは、タンダでした。

 タンダはラルンガが花「シグ・サルア」の匂いに反応していることをヒントに、自らチャグムと同様にその花を食べ、一撃! そして見事槍は突き刺さる! そしてそのまま振り回されて、食べられる!? ってときまでいって、バルサ、狩人さんたちが応戦。見事一匹撃破となりました。
 あの花こそが、最後の希望でした。

 タンダは怪我はしてしまったものの、見事な推測をしてくれた。登場人物の誰もが頭がキレるってのは見ていても楽しいです。あの非常時だからこそ、冴えるものもあるのかもしれないな。そんなエリート集団の中でのシュガさんが好き(^_^;) シュガさんも碑文読めるからもちろんすごいのだけれど、、
 どうも以前、彼が街でチャグムを見つけたけど見失っちゃって、バルサにお腹に一発もらってヘタってた姿が目に焼きついちゃってw 離れません。あー馬、ちゃんと乗れて本当に良かった、、


 これでラルンガは、危険は伴うものの倒せるもの、と判断してよいのかな。でも倒しても卵が還るかはわからない・・・。アイキャッチで見ても(^_^;) 卵はもう目前、って感じです。



 キートンと彩雲国の後にバルサ姉さんこと、キャストの安藤さんがゲストに。初めて見させていただいたのだけれど、何か自分がイメージしていた方に、そぐわず、でした。大変かっこよかったです(^.^) この作品も、多くのファクターに恵まれた作品だったのだと実感いたしました。


 いよいよあと残り2話。いよいよ宴。
 いくら期待してもよさそうです。

精霊の守り人 音楽篇 2
精霊の守り人 音楽篇 2

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 精霊の守り人 第二十四話「最後の希望」

    Excerpt: 利害が一致しているのに何故狩人たちは戦おうとするのか。 まえまえから疑問に思っていたことだけど、結局は本人達のプライドが バルサに対する戦闘意欲を掻き立てていたと言うことか。 案外他愛も無い.. Weblog: よう来なさった! racked: 2007-09-15 11:08
  • 精霊の守り人 第24話 最後の希望

    Excerpt: 第24話 最後の希望 Weblog: Happy☆Lucky racked: 2007-09-15 12:01
  • 精霊の守り人 #24 「最後の希望」

    Excerpt: 無人くん置いてけぼり(汗;) 寝ずに馬を走らせ石版を届けに来た無人GJです☆ なのにトロガイに早馬を取られてしまった…(ノД`)・゜・ え、まさか石板を背負って帰れというこ�... Weblog: マンガに恋する女の ゆるゆるライフ racked: 2007-09-15 13:46
  • 精霊の守り人 ♯24 最後の希望

    Excerpt: 『___それは、   父(タンダ)と子(チャグム)と母(バルサ)とで。』                                       って解釈で良いのかしらタンダがいなきゃ話が進まない.. Weblog: 鳥飛兎走 racked: 2007-09-15 14:58
  • 精霊の守り人 #24『最後の希望』

    Excerpt: こんにちは。某麻生氏が、ガカイ様に見えてしまうLINTSですw その長椅子はどこから持ってきた? 赤備えが担いできたのか!! つっか茶は誰が淹れたんだよう 精霊の守り人 4ジェネオン エンタテイン.. Weblog: シチュー鍋の中の混沌 racked: 2007-09-15 15:17
  • 精霊の守り人 24「最後の希望」

    Excerpt: 今回はタンダ大活躍! やっぱり誰が欠けてもチャグムを守りきる事はできませんね。 タマゴに突き動かされ森へ姿を消すチャグム。それを追い見失うバルサ、タンダ、狩人。 チャグムってば、すっかり人間離れし.. Weblog: はざまの欠片 racked: 2007-09-15 16:23
  • 精霊の守り人 第24話

    Excerpt: サブタイトル「最後の希望」   ガカイから届いた石板の情報により、真の”宴の地”の場所を知るシュガ。   チャグムを追っていたバルサたちは、再び現れたラルンガに苦戦する。 Weblog: オヤジもハマる☆現代アニメ racked: 2007-09-15 16:26
  • [アニメ『精霊の守り人』]『精霊の守り人 第24話』

    Excerpt: 『精霊の守り人』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさ る方は御覧にならない様に注意をして下さい。 今週のお話は、第24話 『最後の希望』。.. Weblog: どっかの天魔日記 racked: 2007-09-15 19:11
  • 精霊の守り人24話「最後の希望」

    Excerpt: タンダ~~~~~~~><!! ラルンガに立ち向かうタンダがとにかくカッコイイ[:ぴかぴか:] これはバルサとチャグムを心から想っているからできることだ。 これが本当の家族を守る男の姿だよ.. Weblog: RAINEY TOON -The mature suite- racked: 2007-09-15 20:43
  • 精霊の守り人 第二十四話「最後の希望」

    Excerpt: ~前回のあらすじ~ 遂にタンダがチャグムに向けて攻撃を始めた!必死に抵抗するチャグム。 絶妙のタイミングで放った攻撃も、強化人間タンダのヤクトドーガに打ち落とされてしま... Weblog: 黒歴史NETA NOTE-ネタノート- racked: 2007-09-15 22:37
  • アニメ「精霊の守り人」第24話 感想。

    Excerpt: 第24話「最後の希望」 遂にラルンガと対峙したバルサ達。 突然駆け出したチャグムを追って行く狩人達を見て、バルサもそれに続こうとして、声に呼び止められる。自分も行くと言ったタンダは、バルサに来.. Weblog: ぎんいろ(旧夢の日々)。 racked: 2007-09-16 01:11
  • 精霊の守り人 第24話「最後の希望」

    Excerpt: タンダに襲い掛かる触手! Weblog: 空色☆きゃんでぃ racked: 2007-09-17 06:59
  • 精霊の守り人 第24話「最後の希望」

    Excerpt: 前半、森に入ったバルサ達に狩人達が近寄るシーンは二度ありますが、既に最初のシーンから殺気がビシビシと画面から伝わって来ており、非常に強い緊張感を持たせてくれました。 そして今回はタンダが大活躍。.. Weblog: バラックあにめ日記 racked: 2007-09-18 03:44
  • 精霊の守り人#24「最後の希望」

    Excerpt: チャグムは卵に導かれるまま、青池を離れ森の中に入って行った。チャグムを追って森の中に入った姐さんと狩人は合流。『どうしてあの時俺たちを殺さなかった?』『これから人を助けようって時に、人を殺してたんじゃ.. Weblog: Sweetパラダイス racked: 2007-09-21 21:45