働きマン

ドラマ版です。


 アニメで見たお話もいくつかありましたが、弘子さんのお父さんが来訪されてから以降のお話は、初めて見るお話でした。


 アニメで感動してしまったのは営業千葉君のお話。ドラマ版でもまた泣きそうになりました(^_^;) 努力した分報われる世界は、哀しいかもしれないけれどここにはほとんどない。必ずいつでも報われるわけじゃない、ということであり、いつもでも、何をやっても報われないということではない。
 人は何かを成し遂げたあと、必ず得るものがある。それは結果として目に見えるものだけじゃないかもしれない。それでも、その人に取っては確実に付加されていく。そう思わせるお話でした。


 第10話。崩落事故のお話はまた深く訴えられていました。目の前でリアルに起きていることよりも、画像・動画を通してしか、実感ができない、感じられない。それを作り出してしまったのは紛れもなく社会であり、大人であり、夢中で携帯カメラにその現場を押さえようとしていた彼らに、すべての非があるわけではありませんでした。

 ラストはヘッドハンティング。夢見ていた場所から、誘いが在れば揺れないわけがない。


 普通の会社は普通の社員である自分がいなくても、いても、普通に時間の流れにのって存在し続ける。働くということは、会社のためにではなく、常に、100%、自分のために他ならない。その結果が、会社のためになっているに過ぎない。
 止まることの勇気。変化への勇気。どちらにもパワーと覚悟はいるけれど、安定が見えるのは一目瞭然。

 痴漢冤罪のお話はもうほとんど警察の仕事に入り込んでいるようにみえたけど(^_^;) おもしろかったです。週刊誌の編集者があそこまでできるんなら、魅力的な仕事に見えました。先生良かった・・・。

 人生仕事に捧げることは、時代錯誤かもしれない。
 でも自分が精一杯懸けてもいいって思えるのなら、それは何も間違ったことでも、恥じることでもない。



 菅野美穂さんはどーにも松方役にしてはかわいすぎるかなと思ったのだけれど、見事でした。松方弘子という一人の人間。その男性らしさとw 女性らしさ、何よりも仕事への、生きるという熱意が、熱く感じました。

 ドラマを一気に5,6本はさすがに辛いw でも録画しておいて良かった(^_^) また何かがんばろー!って気にさせてくれました。久々にTVドラマ見たなぁ。

WEB拍手を送る


働きマン DVD-BOX
VAP,INC(VAP)(D)
2008-10-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント