ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 第2話

リストラされて再就職できたジル君。


 実にまともなファンタジーですw 裏を見ていなかったらなんで2話ではこんなまともなのか理解しづらい感じもするけど、おもしろかったから良いです。


 ジル君はそのヘタレっぷりでもちろんクビ。でも身体能力に問題があるわけではなく、むしろちょこっとできる子でした。そういえば「よくこんな重い鎧着て歩けていたな」とかいってたな。あ、大けがはしてた・・・。

 デモその怪我のおかげ、あと広場で大きく出たおかげで、本作ヒロインカーヤさんと出会うことができて、既に彼女と知り合っていたぐるぐるな槍を使うアーメイさんとも出会うことができました。

 物語はジル君が王暗殺の噂を聞いて、見に行って、運悪く暗殺舞台と出くわしちゃって、王暗殺されちゃって、「お、王様!!」ってところを軍の人に見られてしまったところでおしまい。彼は一体運が悪いのか良いのか・・・。


 カーヤさんの独特のまったりした"間"がよかったなぁ。折笠さんに癒されそうです。次回はクーパさんも再登場っぽいし楽しみ。

 おおよその展開はちょっと楽しいながら、きちんとストーリーが作られているようなので、久しぶりに見ていけそうなファンタジーって印象でした。1話で掴まれたってこともあるし(^_^;)

 ニーバさんたちとのパーティー(キャラバン?)との関わり合いも楽しみです。

WEB拍手を送る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック