地獄少女 三鼎 第18話

勝手な思いこみであっても、知らないままで幸せって、ことはある。


 心酔していたラジオDJ 丈太郎。彼の言葉に言ってしまえば、勝手な妄想を描いていた知里子ちゃん。けどその妄想ってそんな突拍子もないことじゃなくて、彼の喋っている言葉は、彼が考えて喋っていると思っていた、ってこと。それって普通ならみんなそう、思うことだろうな。むしろすべてが台本に沿っての番組、って知ったら、喜べるような人いない。

 知理子ちゃんは丈太郎が大好きだったから、流すことはせず、その真相を知ることとなってしまったきっかけをつくったかえる姫こと、要ちゃんを流しておしまい。真相はみんなに漏れることなく、知理子ちゃん再びシンデレラ気分を味わい続けることとなりました。


 要ちゃんも知理子ちゃんのお話はあんまり聞いてなかったのかなぁ。彼女は彼の言葉が本物、とかいってたのにそんなの気にもとめずに作家さんに夢中で。そんなに好きなら知理子ちゃんとお話ししているときにその話題出してもよかったのに。そこだけ知理子ちゃんに気を遣ったのか。
 気遣いとお節介が残念な結果を生み出してしまっていました。

 あ、ゆずきちゃんは今回はなぜか間に合わず。いっつも一応声かけるくらいまではできてたのに、知理子ちゃんの行動に一歩及ばず! つ、次はがんばってねとしかw

 あいちゃんさりげなくラジオ覚えていたのがびっくり。で、知理子ちゃんがやけにかわいくてさらにびっくり。悠木さん、って点も大きかったです。やはりかわいいなぁ悠木さん。お風呂上がりに髪を拭く仕草、いいです(^_^)

 次回は少し堅そうな感じ。もうあと7話くらいしかないのにこの展開ってことは、決着も何もつけないんだろうか。。少し気になってきました。


WEB拍手を送る

地獄少女 三鼎 三 [DVD]
地獄少女 三鼎 三 [DVD]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 【AKS】 『地獄少女 三鼎』 #18

    Excerpt: 今回は、常連ハガキ職人の逆恨みの話。 DJ丈太郎のラジオ番組の常連投稿者・“ちーちゃん”こと知里子が、 人気ラジオ番組の“真実”を知ってしまうワケですケド・・・ Weblog: 【T】 Tsukasa♪'s Blog! racked: 2009-02-12 07:47