WHITE ALBUM 第11話

ただ、そこにいるだけ。


 弥生さんは偶然を必然へと変えることで里奈ちゃんを偽り、、、って、目的はよくわからず。あの混乱こそが目的だったのか、
 あまりのアプローチにとうとう冬弥君までもがその気になってきたようでした。


 アバンの社長の説明はあまり聞いてなかったw あのアイドルグループに、狭い会場でも勝つんでしょ、ってことがわかれば良いのだろうな。

 はるかちゃんとマナちゃんの会話は相変わらずかみ合ってないままでしたが、最後にようやくはるかちゃんが自己紹介してなんとか、って感じ。はるかちゃん運動神経良いってのは意外でした。そしてかわいい(^_^) 今回は少し出番が多くて良かったです。


 美咲さんたちも微妙にかみ合っていませんでした。彰君が焦り気味というか、がっつきすぎなのかわからんけど、彼に対する気持ちって、本当に美咲さん持っているのだろうか。彰君って徐々に嫌な人に見えてきたけど大丈夫だろうかw
 そんなことは無関係に、いつもながら美咲@高本さんのお声は落ち着きます。安らぎを感じられる(^_^;) 実は来月からハガレンにてウィンリィ役ということを知りちょっとびっくりでしたが、楽しみです。


 弥生さんと車中で会話しているときに、由綺ちゃんのことを訊かれた冬弥君は、急に泣き出していました。なんかいきなり泣いてて不自然さが際だっていたように見えたけれど、そのあと弥生さんに慰めてもらって、車中泊。なんて羨ましい・・・。さらにデートの約束まで?

 彼はやはり構ってもらえないとダメな奴なんだと捉えたw それは遠慮とは違うし、相手への気遣いでもなんでもない。心配ならなぜコンタクトを取ろうとしないのか。そんなにコンサートのことを教えてくれなかったことがショックだったのか? 今自分がしていることをもし由綺ちゃんが知ったとしたら、どれほどショックを受けるだろうとか考えたことないのだろうか。常に自分だけが被害者、というあの雰囲気が苛立ちをより大きくさせてくれます。何もしてない、って自分で言ってるだけに余計に。最終的に全部を"後悔"として、彼女に戻るのか、それとも流されて捨てられるのか。


 と、この作品変則2クールってことも今知りました(汗)ますますわからなくなる。。持続するかは別として、わからないことがおもしろさになっていっても良いな。

 とりあえず1クールは残り2話。誰が次に動き出すんだろ。

WEB拍手を送る


WHITE ALBUM キャラクターソング(2)
KINGRECORDS.CO.,LTD(K)(M)
2009-04-08
緒方理奈(水樹奈々)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック