鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第17話

罪なき者を裁くは、友の仇であると怒り燃える焔



 マリア・ロス少尉は、ヒューズ中佐殺害の罪を着せられて、捕まってしまう。正直この流れの展開の先は、容易に想像しやすいところかもしれないけど、核心はここではなく、あくまで大佐の作戦。


 ロス少尉脱獄の手引きをしたバリーだけど、なんでここでリンを一緒に連れ去ったのか忘れました(汗) 彼に纏わる、アジトでのやりとりはだいたいおもしろくて好きです。目立ちそうでそこは名の知れた殺し屋だっただけあって素早く、エンヴィーの追跡からも逃れるほど。意外に素直で、強い女性に惚れやすく、従順で割と強くて頼れます。見た目は怖いけど。。


 大佐がロス少尉を地獄の業火で焼き尽くし、これで仇討ちは終了。彼女の上官であったアームストロングはエドだけを連れて休暇へと入りました。同じくホークアイさんも休暇。大佐もこれから釣りをすると言いながら休暇を取ろうとかなんとか話はしつつ、舞台は整ったようです。


 変わらず原作通りでありながら、ちょこちょこ割愛されているのだけれど、せっかくリンゴを前回出していたんで、アップルパイのシーンは欲しかったかな。
 アームストロングが怒り全開で、それを必死に押さえていた形相は、彼の気持ちが手に取るようにわかる、彼の人間性が伺えるシーンで、好きなところでした。


 スカーたち、そして父の存在もそろそろ。今回はランファンちらっと映っただけでした(>_<) そろそろもう仮面いらないです!!


 次回、場はクセルクセス 大砂漠へ、、と、間には最後に登場していたバリーとの一件があるから、たぶん次回はエドの出番はあまりないはず。。 戦闘メインになり、さらに大佐の出番が増えてくるので楽しみ。

WEB拍手を送る


鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 2 【DVD】
アニプレックス
2009-09-30

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック