化物語 第十一話 「つばさキャット 其ノ壹」

ブルマとスクール水着は宝物。


 猫な翼ちゃん。
 いよいよ5人目、時間軸としてはかなり最初のお話にはなるみたいでした。最後は一話目からインパクトある登場をされた羽川翼ちゃん@ほっちゃん。

 彼女は家庭の事情からストレスを蓄積し続けており、その結果猫に魅入られ別人格を覚醒。さらには猫娘と化し、猫なお姿へと変化しました。見た目化け猫的ではなくて、猫なコス、って程度でまぁ、かわいい。わかってはいたけれどかわいいです。犬夜叉的にも見えなくもない猫さん。しゃべり方が「ニャ」なところも愛すべきところでした。


 もちろんこれまで通り前回からのヒロインも継続してご出演いただけました。痛烈にかわいい撫子ちゃん。この前神原さんに借りたブルマとスク水を返そうと校門で待ってくれていたけど、神原さんはハヤテのごとく達急動にゃ~で捕捉に失敗。仕方ないので阿良々木君にその二つを託しました。スカートをめくろうとした彼の気持ち、理性はまだあるんで、行動にすら移そうとはしないものの、その気持ちはかなり理解できます。試しを受けているに等しい。。

 彼女からその神器を預かった後、現われたのが今回のお話の主人公である翼ちゃん。彼女はいつもながらなんでも知っている。そして彼女の過去もようやく知られることになりました。彼女もまた家庭に事情がある方で、それが原因で怪異に関わることとなっていました。

 同時に結構忍ちゃんについても語られる形になっていたので、次回にもそれが続くか楽しみです。


 いよいよこちらも次回でおしまい。本編の前後話もいずれどういう形であれ映像化されると思うから(^_^;) まだまだ終わりって気分じゃないし、Blu-rayもそろそろ出るしで楽しみは継続。とりあえずおしまい、って感じかな。TV最終回って言ってたし安心かも。あ、次はほっちゃんのOPになるのかな。

WEB拍手を送る




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック