フレッシュプリキュア! 第34話

とうとう満タンになってしまった不幸のゲージ。
現れしインフィニティ。


 毎週毎週ラビリンスのみなさんががんばってがんばって溜めてきた不幸のゲージ。それがようやく今回、満タンとすることができました。
 これまでラビリンスの方々は地道に地道に苦労を重ねてきて、それが実を結んだ結果です。やればできる方達でした。思えば一人は途中で離脱して、あろうことか自分たちの敵になってしまうというハプニングにもめげず、サウラーさんとウエスターさんは健気にがんばってきたよ。

 ナケワメーケの力は意外にも自在に世界を操れるのだけれど、今回はみんなが待ち望む明日を迎えさせない、という現象を引き起こした。
 時間は経過しているように見えたのだけど、夜は明けずに時計の針が進まない。消えたお母さんの時以来の、衝撃的で広範囲な攻撃でした。たまに彼等の攻撃レベルが上がります。今回はもうちょいでゲージが溜まる、ってところのラストスパートだったからね。

 明日を待ちわびる。
 みんなが待っていた明日が来ない、という異常事態が、以前手に入れた商品の力によって、原因はナケワメーケであるとわかったプリキュアたち。すぐに倒してしまおうとしたのだけど、そこでもう1体のナケワメーケが。1話に2体以上登場させちゃいけない、なんてルールないからね。今まで偶々1体だっただけ(^_^;)

 それでも4人は力を合わせ、全員の必殺技を一度に集中。見事2体のナケワメーケを撃退するこができました。
 しかしながらなぜかシフォンが泣きやまない。と、思ったら急にシフォンが操られたようなご様子になり、次にシフォンが口にした言葉は、

「我が名はインフィニティ。無限のメモリーなり。」

 と、衝撃の発言。。その後シフォンは空に消えていってしまいました。。

 衝撃なのはこおろぎさんのお声のままだってこともあったんだけど(^_^;) これで等価交換とでもいうのだろうか。。シフォンな商品を購入されていたお子様達の心境に変化が出ないか若干心配です。



 今回はラブちゃんのご両親がせつなのことを「せっちゃん」って呼んでいたことがなんか良かったな。前も呼んでたかな。せっちゃんの作るコロッケ、とっても食べたいけど、ちょっとそれどころじゃなくなっちゃった。。

 次回はそのシフォンの秘密?が明かされると。シフォンに秘密なんてあったんだ、って感じだけど変化は加速してきそうです。

WEB拍手を送る


フレッシュプリキュア!【2】 [DVD]
ポニーキャニオン
2009-07-15

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック