そらのおとしもの 第6話

朝起きたら増えてました。


 川口浩さんを経て、ようやく二人目の天使、ニンフさんがご登場!
 イカロスさんの後継機?でありつつ、身の丈はかなり小さく、子供のような容姿でした。ただ言葉遣いには威圧的なところもあるし、智樹君のことをマスターどころから「虫」呼ばわり。地上に来た理由はイカロスちゃんとは異なることは確かでした。


 そして何度でも訪れる水着回。福引きで当たったのなら仕方ないです。偶然、ペア日帰り海水浴旅行券が3枚揃ったのだから、行かなきゃ損。日帰りって結局のところ交通費のみってのがなかなか世知辛い・・・。

 朝起きたらTV見ながらお菓子食べてたニンフちゃんも一緒に海水浴! 会長もそはらちゃんもイカロスちゃんも、とっても良い水着で似合っていました。

 そはらちゃんはここまで、智樹君のせいで相当ひどい目に遭い続けてきたもののそこはやはり幼馴染み。決してフラグが揺らぐことはなく、旅行にも躊躇なく誘ってくれてて、着いたら着いたで一緒にボートにも乗ろうって言ってくれる。彼女を放ってほかの子のところにいく。。普通の男子ならあり得ません。そはらちゃんは本当にすごく良い子(^.^)


 智樹君は様々な意味でもう普通じゃないんで、イカロスの身を案じて泳ぎの特訓を開始。結果すっかりそはらちゃんからの誘いを忘れるという失態・・・。
 だいたい智樹君がボート借りてくるべきなのに! 智樹君は何の疑問も持たずにそはらちゃんに任せちゃうあたりも許せません。泳げないのに一人でボート乗っちゃうそはらちゃんもそはらちゃんだったけど、悪いのは全部智樹君には違いなしです。


 ようやくニンフちゃんが登場となり、また智樹君に夢の続きが描かれたりして、何かはなんとなく進んでいるようでした。
 EDはそのニンフちゃんによる「夏色のナンシー」もうあれだ。正規のEDって流れないんだなw
 すいか、どうなってるんだろう・・・。

WEB拍手を送る


そらのおとしもの 限定版 第1巻 [DVD]
角川エンタテインメント
2009-12-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック