あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第17話

怪盗レディーパンサー現わる。


 もう探偵団結成からはポチ姉が完全レギュラー化してきていることが、大変嬉しい今日この頃です。

 今回のお話は結構散らかってて、今の時点ではわかることが少なく、ちょっとした始まりの回のように見えました。

 ケン君が持ちかけた怪獣を飼っているんじゃないか、という有賀邸の調査。ケン君が小結さんから得た、ペット行方不明事件。リコちゃんが噂で聞いた、怪盗レディーパンサー事件。そしてそのレディーパンサーこと、ミサさんが進めていた窃盗。それはすべて、最終的には一つの場に集まることになっていました。
 そこへさらにワニの習性が巧みに活かされて、散らかっていた伏線は大方回収した上での終わりは、多少わかりにくく見えたけれど(^_^;) これからの展開が大きく定まってきた感じです。

 ケン君が配達でお邪魔した有賀邸。そこでバイトしていた方、前回よりも前に出ていたのか、素で覚えていませんでしたが(汗)あの方はどういうポジションになるのかやっぱ気になるな・・・。名前なんていうんだろ。。


 アニマリアンズを取り仕切るミサさんは黒豹?のアニマリアン。でも子供はコウモリ・・・ ひ、秘密あるんだろうか。

 彼等は彼等で、夜な夜な窃盗団めいたことをしていたようでした。本当に金銭が目的だったのだろうか。それとも彼等の主目的を達せするために、彼から財力を奪うのが目的だったのか。追々わかってきそうです。

 ワニの習性を利用して、金庫を草むらに隠していたのなら、なぜたまごに驚いていたのかもよくわかりません。単に草むらに隠していただけだったのだろうか・・・。習性知らないのに飼うってことはないよね。。

 今回はあと、カノンちゃんが探偵団の存在に気付き、さらに自分のやるべきことはなぜか「怪盗なんだ!」と行き着いてたw ちっこいかわいい怪盗ができあがりそうで、それはそれで楽しみです。


 なんとなくどこにどうまとまったのか、わからない回に思えましたが、今後を見ていくとわかりそうです。あと夜中に忍び込むことは普通に危ないことだし、カノンちゃんのいう通り、泥棒に相違ありませんw どこまでをやるか、って線引き難しそうだなあ。ナギサ姉だけの判断も、それほど安心できない辺り、抑制はそんな及ばないかも。そうじゃないと話進まないかもだし。。


 次回は早速カノンちゃん♪ ビューティー・バットが参上です。変身すると、あれほど小さくなってしまう体質で、どのように怪盗ができるのか。

 あと警察豚コロンボが意外に可愛く見えてきています。アイツ、いいリアクションするw

WEB拍手を送る


あにゃまる探偵キルミンずぅ(1) [DVD]
キングレコード
2010-02-10
TVアニメ


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック