学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第12話

世界はもう終わってしまったのかもしれない。
だからこそ、彼等は。


 最終話にして初めてリアルタイムでみることができました(^.^)

 放たれた核は地表へと着弾するものもあり、さらに空中で爆散させられた核は、電磁パルスを生み出し、電子機器が麻痺するという事態へ。さらに高城邸のバリケードは破られ、再び一気にピンチへと陥りました。

 怯え逃げまどう大人達。対してここまで幾多の修羅場を乗り越えてきた孝君たちは果敢に<奴ら>の排除にかかった。そして高城パパママは娘たちをこの場から逃がすよう促しました。あの場での末路をもう覚悟していたからこそ、より安全な道を娘に残し、孝君たちに委ねた。
 父はもとより、母も異常に頼れるし何より強さがあって素晴しかったです。あれほど激情豊かな榊原さんは、アニメではもうなかなかないだけに燃えました。

 装甲車はなんとか電磁パルスの被害を受けずに済んでいたため、孝君たちは揃って高城邸を脱出。カーアクションでも冴子様は魅せてくれて、最後まで冴子様は美しさで溢れていた!!


 お話は二択のうちの一つ、「これからもまだまだ戦いは続く」で締めくくられ、原作の終わりを待てばよいのかなんかわからないけど、とりあえずまぁ、続いてくという終わり方。もう一方はたぶん今時点では「全滅」という選択肢しかなかっただろうから(^_^;) 素直に気長に続きが描かれるのを待てるという意味では良かったです。次はあのショッピングモール?からだね。


 それにしてもこの作品でのアクションシーンはかなり迫力があって、基本銃と刀だけだったにもかかわらず、かなり楽しめました。それも一重にエロさに躊躇なかったことも挙げられるw とにかく冴子様@沢城さん。リピート始まったら全部録画しておこう。


 わずか12話という短さな故、ストーリーというストーリーもほんと進んではいませんでしたが、かなり楽しめたことだけは事実。魅せるアクションが意図通りに描けていたんだと思います。是非ともこのスタッフで二期があることを願います。



学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 1 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル
2010-09-22


Amazonアソシエイト by 学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 1 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック