花咲くいろは 第24話「ラスボスは四十万スイ」

女将には誰一人として勝てない・・・


 皐月さんのおかげで、喜翆荘に復活の兆しが見えた。けれど、女将、スイさんはその追い風を無視するかのごとく、頑なに宿を閉じることを撤回することはありませんでした。みんなが、喜翆荘を好きで、働いていきたいと言っているのに、女将だけがそれを断固拒否。誰もが理解できず、何に意固地になっているのかもわからず、まさに単なる悪、ラスボスに見えました(^_^;)


 女将の迫力、能力w は凄まじかったです。底しれぬステータスが多々あって、とても勝てる気はしなかった。あのなこちが怒ったとき、いよいよひっくり返しがあっても!?、と思ったのに、一歩も動けず、それどころか逆に圧倒されていたのが妙におかしく面白かったです。お風呂から出ていくときの様は笑ってしまったww

 若旦那は負けなかった。引かなかった。なんとしてもこのチャンスを活かす手はない。そう考えて、女将にはもう予約をとるのをやめろ、と言われたのにも関わらず、構わず受け付けていました。あそこまで彼が積極的だったのも、一重に喜翆荘が好きだから、という理由でした。

 スイさんは自分のために、子供達が巻き込まれ、子供たちの人生をも、己が進みたいと思ってた道をも閉ざすことになってしまった。そう思って、悔いていました。確かにその時は、そうだったかもしれない。
 けれど今は違う。
 誰も巻き込まれているなんて思っていないし、たとえ巻き込まれて、若旦那の経営がうまくいかなくなったとしても、それはやはり選んだ本人の責任でしかないと思うんだよなぁ。選ばされた、選択の余地はなかったんだろうけれど、でもそれはやっぱ昔のことであって、今とこれからのことには当てはまらないと思う。たとえ家が決めたこと、親が決めたことであっても、「本人が望むこと」であればそれはもう柵でもなんでもない。
 どう思うか、どう捉えるかもまた、本人次第なのはわかるけれど、どう考えたって、本人のことは、本人の意思が絶対だと思う。そうじゃないと未来、結果を本人が納得して受け入れられないと思う。

 スイさんの優しさと大きさ、親としての責務と後悔。自分にはどれもこれも「過去」のことと思いました。事実であることは誰もが認めること。大切な事はやはり今と、未来なんじゃないかな、って。


 もうこれ以上ないくらいにこの作品が好きになってきました(^^) 何が必要で、何が大切で、何を重んじて、どれを優先して、どう選び、そして生きていくか。こうでありたい、という現実味ある理想がここにはあります。あと2話。どう彼女が選び貫くか、ぼんぼるか(^^) 楽しみに待とう♪ って次回は出かけてるから(汗)リアタイで見られないのがかなり残念、、

花咲くいろは 1 [Blu-ray]
ポニーキャニオン
2011-07-20


Amazonアソシエイト by 花咲くいろは 1 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 花咲くいろは  第24話 ラスボスは四十万スイ

    Excerpt:  スイの入浴シーンが凄かったですね。シャンプーと椅子と桶が…… Weblog: つれづれ racked: 2011-09-11 23:52
  • 花咲くいろは 第24話 ラスボスは四十万スイ 【伊藤かな恵さんの仕事】

    Excerpt: <この記事は、金沢旅行記が掲載されています。(画像あり)> Weblog: しるばにあの日誌 racked: 2011-09-12 11:11
  • 花咲くいろは 第24話「ラスボスは四十万スイ」

    Excerpt: 逃げようとする緒花を捕まえ 孝一はやっと思いを告白。 緒花がいる景色こそ大事な景色なんですよね。 東京の風景がたいくつって言ってた緒花も  今は孝一がいた東京は大事なものだったと分って…。 .. Weblog: SERA@らくblog racked: 2011-09-12 20:47
  • 花咲くいろは 第24話 「ラスボスは四万十スイ」

    Excerpt: 民子が料理人を目指した理由が明かされる。それは何という運命のイタズラ。 「花咲くいろは」の第24話。 皐月の元へ向かう緒花と皐月の元を後にした孝一が歩道橋の上で偶然の再会を果たす。 一瞬逃げ.. Weblog: ゆる本 blog racked: 2011-09-13 01:34
  • [アニメ]花咲くいろは 第24話「ラスボスは四十万スイ」

    Excerpt: 緒花と孝ちゃんの恋路は平行線で、民子と徹の恋も平行線だった。トリガーとなったのは若旦那と崇子の結婚。そして、喜翠荘の解散。前に進まなかった彼女たちを女将は叱咤激励の意 ... Weblog: 所詮、すべては戯言なんだよ racked: 2011-09-13 10:51
  • 最終章 朝夕のshow di vignetta

    Excerpt: シュタインズ・ゲート 24話「終わりと始まりのプロローグ」 花咲くいろは 第24話 神様ドォルズ #11 Weblog: 義風捫虱堂 racked: 2011-09-14 21:13
  • 花咲くいろは 24話

    Excerpt: 好きって気持ちは、やっぱり強いな。 というわけで、 「花咲くいろは」24話 墓参り少女の巻。 べた褒めでささやかな後方支援。 いや、これって提灯記事って言いません? 皐月さんも.. Weblog: アニメ徒然草 racked: 2011-09-15 21:54
  • 花咲くいろは 第24話 感想「ラスボスは四十万スイ」

    Excerpt: 花咲くいろはですが、松前緒花は上京して恋人孝ちゃんと愛を確かめ合います。緒花は孝ちゃんに全部言わせまいと、口を塞いでフェンスにまで押しつけます。 喜翠荘ですが、ロウソクの最後の燃え上がりということで.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2011-09-15 22:56
  • 花咲くいろは 第24話「ラスボスは四十万スイ」

    Excerpt: 先が読めない所がある花いろ。 ここにきて、まさかの展開連発。 最後はおはにゃんのホビロンパワーか? 肝心なことを肝心なところで言わない本作のキャラたち。 まあそれで物語が進行してきたという.. Weblog: のらりんすけっち racked: 2011-09-16 20:38
  • 花咲くいろは 第24話「ラスボスは四十万スイ」

    Excerpt: 考ちゃんェ…。 いや、今回は頑張ろうとしたんですが、やはり緒花は空気を読みませんでしたwww ま、まぁ、考ちゃんもこれから苦労するで~(^^; 緒花は自分から考ちゃんに気持ちを伝えると告げ、.. Weblog: 日々前進 racked: 2011-09-19 02:50