PlayStationVitaをご購入してtorne使ってみました。

いつものように目的は「買うこと」で、何がしたいわけでもなく予約の上Vitaをご購入しました。

 購入したのは、3G阪の本体。液晶フィルム、Vitaメモリカード(32GB)、そしてクレードル。
 PSPは1000,2000,3000,go,3000(ハンターモデル)と購入してて、今現在はDSでモンハン中なため、どのPSPもすっかり起動すらご無沙汰。唯一は、torneからの録画番組を書き出して外で見れるgoを愛用しているので、goだけは現役。PSPだって同じことができるんだけど、goの小ささはとても扱いやすくて結構手放せない代物です。一時期予備でもう1台買おうかとも思ったくらい(その時はもうどこでも売ってなかった)とりあえず持ってる人を街で見かけたことは2,3回しかないなぁ

 なので今回ゲームより先にこちらのtorneとの連携を真っ先に。
 先日torne自体、このPSVita対応のためアップデートされ、Ver3.50へ(その直後3.51へ)上がって、今回より搭載されたクイック録画機能をオンにしました。これってこれまではgoへの書き出しは、録画されたデータを、転送&エンコード、だったものを、録画&エンコードとしつつ、転送は純粋に転送のみとすることで、転送速度早くなりましたよ的な設計変更なんだろうな。高画質な画面で見られるVitaは、その代償としてデータ容量も大きくなる。結果転送速度遅くなるよね、という流れの中の解決策として生まれた昨日なはず。できるならもっと前から欲しかった機能です。

 そしていよいよVitaをPS3へ接続。転送まで試みたのですが、結構変わってて少し慣れが必要そうでした。

 Vitaでデータを受け取るには、これまではただgoの電源を入れて、PS3とUSBで接続するだけ。

1.PSPgoの電源入れる(だいたいクレードル経由でPS3と常時接続)
2.PS3の電源を入れる(BDリモコンのボタンをどれか押すと起動して、HDMIのなんだか機能でw BRAVIAの電源も連動してON)
 ※この1,2の順はどちらが先でも良かった。

3.PSPgoでは通常BluetoothをONにしているので、USBへ切り替えていいですか?画面が表示される。ので、PSPgoで「はい」を押す
4.PS3でtorneを起動

あとはPS3のtorne側の操作のみで「書き出し終わったら電源OFF」のチェックを入れつつ転送スタート。気づいたらPS3の電源が落ちてるから、PSPgoをクレードルから取り外し、完了。

 という流れでした。

 これをVitaでやるにはまず事前に初回のみ、
・uke-torne(無料)をVitaにDL&インスト。
・メモカにtorne用の領域を別途確保。自分は見たらすぐ消すので、32GB中6GBをtorne専用にアサイン。1時間で500MB(通常画質)だから、これでざっと24番組は保存できる計算。こんだけあれば1週間は持つでしょう。(このアサインをやらないと転送が行えない)
・クイック転送を行うためには、録画予約側で設定変更を行なう(なので既存の録画済番組はクイック転送が行えない)

そしていざ転送。

1.PS3の電源を入れる
2.PS3でtorneを起動

3.Vitaを起動させる
4.uke-torneを起動させる
5.USBケーブルでPS3と接続する。(クレードルにセットする)
 ※この「2」と「5」の順番を誤ると(先にVitaを起動させたりすると)PS3の制御がVitaに取られてしまって、torneが起動できない。

 ただ順番さえ守れば、楽は楽です。マルチタスク?なのかuke-torneは常にメモリに常駐させたまま、ゲームは普通にできるしスリープにも入れるので、Vitaをスリープから起こしたあと、このuke-torneをすぐに再開できます。転送も30分番組で約5分と、速くもなってました。BluetoothのOn/Off確認画面がなくなったのは、さりげなく煩わしかったので、ささやかに嬉しい。


 Vitaでの動画再生時の操作はすべてがタッチ操作のみ。PSPと同じボタンがついているのに、タッチパネルでの操作のみ!! 早送り(1.1~2倍速)がなくなったのがちょっと残念。。更に動画再生するときには、裏で上げていたゲームは終了させられてしまいました。これはさすがに難しいのかな・・・結構これも残念。。今後のUpdateで解消してほしいなぁ。
 Vitaを接続すると、PS3では全く操作が行えなくなる、という仕様も結構めんどい気がします。PS3でゲームをDLしてVitaへ転送するのも、これまではPS3でPSPへ送り出す、という形だったのが、Vita側で受け取る、という形に。これがすべて無線LANでできるのならまだしも、USB有線で接続しなくてはならないのが、あまりかっこよくないw
 さらに付け加えれば、クレードルにはUSBしか接続できないので、乗せておいたところで充電はされない。(PSPgoはUSBとACアダプタのケーブル2本が接続できるので、載せとけばACアダプタ経由での充電が可)あとこれはまだよくわかってないだけなんだろうけど、PS3とUSB接続しても充電が始まらない。。

 でもなんとかPSPgoの後継にはなりそうだったので、PSPgoは現役から引退。今度からはこのVitaを持ち歩いて、アニメ見ますw

メモカの残りは26GBあるからこっちにゲームとかをDLしようと思うけどゲーム何買おう・・・


追記:12/19 19:42

USB充電はVita本体の電源OFFを行わなければ機能しないことを知りました。というかQAに書いてた・・・
http://jp-playstation.custhelp.com/app/answers/detail/a_id/12228

これで、PC/PS3経由で給電できました。。
あとはPS3がスタンバイになってるときもUSB電源供給してくれたらなぁ・・・






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック