好きっていいなよ。 第9話

「出会ってくれて、ありがとう。」


 大和君はやっとモデルを辞めてくれて、めいちゃんの側にいる時間を大事に思ってくれるようになりました。何も話さなくとも、側にいるだけで、一緒にいるだけで、気持ちは伝わって、幸せな時間になる。もう物語としてはもうここまででもいいんじゃないか、ってくらいのエンディングに見えた(*^_^*)

 服を乾かすってことで大和君がめいちゃんの家に来てところ。めいちゃんのお母さんに、大和君が思っていたことを素直に伝えていた場面は良かったなぁ。思わずお母さんが目に涙を浮かべながら喜んでくれてて。出会ってくれてありがとう、なんて言われたら、こっちもこっちで、とても嬉しく思うだろうな。お母さんとても可愛らしかったです。


 物語は途中から、竹村君視点へ。彼は過去のイジメに対する復習のために、留年までして編入してきていました。なんという執念。それほどまでに過去の傷は深く、重く、自分を変えさせられた出来事だったんだろう。
 でもいざイジメられた相手を見つけたところで、そいつは以前の印象とは全く異なってて、殴る気力も出ませんでした。直前にめいちゃんに言われた言葉も、彼をそうさせた要因にはなっていたかな。

 やられたらやりかえす。それは決して何も生むことではないのだけれど、それでも彼は、この日のために頑張って乗り越えてきたのなら、殴るべきだったようにも見えました。そこで踏みとどまってしまったら、それまでの自分が全部どっかいってしまいそうで。。達観、とまでは思わないけど、めいちゃんのその言葉は、聖者のお言葉だったなぁ。

 で、どうやら彼もめいちゃんが好きになっちゃったみたいで、三角関係発足の気配! どう面白くなっていくか、また期待できそう。



好きっていいなよ。 1 (デザートコミックス)
講談社
葉月 かなえ


Amazonアソシエイト by 好きっていいなよ。 1 (デザートコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック