アイカツ! 第26話

星宮先輩!


 いよいよ新シリーズで新学期で、新入生で、新OP、新キャラ。いちごちゃんたちは晴れて二年生となり、先輩となりました。

 二年生は一年生一人ひとりに、トレーナーとして面倒を見る、つまりはスールな関係と捉えてよいのかな。いちごちゃんたちにはいなかったってことは、今年度からの新制度か、或いはその期間が半年ってことかなぁ。

 いちごちゃんが受け持つことになった一年生は、どうやら名家の出らしく、とても注目を集めていたさくらちゃん。この娘がまた実に素直でしっかりしてて、可愛い。しかしこの家系、ある特殊能力がありました。それが「北大路劇場」感情が昂ると、突如スポットライトが出てきて、口調がこれまた途端に得意の?歌舞伎調になって、一人芝居が開始w さくらちゃんはもちろん、お兄さんもしっかり発動していました。これまたユニークなアイデアで、アイカツのこれからがまた一段と楽しみになりました。明らかなパワーアップですw

 さくらちゃんはこれまでかなりなお稽古事をこなしてきたし、さらに、アイドルになると決めてからはたくさんの自主トレをこなしてきていただけあって、既にその基礎能力はもちろん、アイドルとしての資質、心構え諸々、完璧でした。
 そんなさくらちゃんに何を教えてあげられるのか、先輩としてどうしてあげられるのか。いちごちゃんは一生懸命考えてくれていてさらに、さくらちゃんが悩みを持っているとわかってからは、また一段と彼女のことを考えるようになっていました。

 もうなんていい子なんだって思ってしまった(^^) さらに彼女を励ますために、満開の桜をライトアップ(直人さんがフォロー(^^) そしてさくらちゃんは一人じゃないよ!って教えてくれました。いちごちゃんがいるし、これからたくさんの友達も必ずできるよ、って。いちごちゃんが可愛くてたまりません。いちごちゃんらしい先輩、がばっちり出ていたと思います。さくらちゃんにいちごちゃんの気持ち、ちゃんと伝わってもいたし、本当に良いお話でした。


 そして新入生たちの初オーディション。曲がまたすごく合っていて、クラシックバレエをアレンジされたダンスも優雅で、もうなんか何もかもがよかったです(>_<) でもあの素晴らしいさくらちゃんを超えた、蘭ちゃんの後輩ちゃんはかなりな実力者ってことでいいのかな。あの髪飾り?がちょっと苦手なんだけど(^_^;) OP/EDには彼女、そしてあおいちゃんの後輩もいないようには見えたんで、メインってことにはならなさそうかな。

 お兄さんとも仲直りしたし、いちごちゃん敬語苦手なままでエンディングもよかったなぁ。そしてED曲も新なものへ。絵はデフォルメのキャラが出ててこれまたかなり可愛い。でも唄は疾走感があり、かっこよい、そしてフルメンバー?での歌唱は迫力もあってよかったです。


 新シリーズとなってかなりなパワーアップが感じられたので、次回以降も大変楽しみです。いちごちゃんたちが編入してきた、って設定なのでこれからの半年もまだ見ぬイベントでもりだくさんな感じ。次回は何か運動がメイン?

 
 

アイカツ! 1 [DVD]
Happinet(SB)(D)
2013-03-02


Amazonアソシエイト by アイカツ! 1 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

カリスマ声優白書
2021年02月17日 17:57
4月に入り、暖かくなりました。春風が吹く中、μ'sの大好きなアイカツ!が始まりましたっ!冒頭、新キャラが登場しました。さあ、尺がもったいないから、新OPにいってみましょう。曲、キャラ、新入生。全てが新しくなりました。2013年度最初の今回。ピッカピカの1年生を祝う、入学式です。いちごたちも2年生に進級し、大人への一歩を歩みました。新入生はわからないことだらけです。困ったときは上級生はフォローします。新学期早々、先輩たちの力が早くも試されます。蘭の見事な掛け合い、こういう人が良いんです。ここで星宮いちごは転入した時をふと思い出します。スターライト学園のステンドグラスは教会のミッションスクール顔負け。歴史が香るアイドルの銅像。でも後輩に何と話しかけたらいいのか?そんなのむりむり~!高級感漂う黒いリムジンカーが到着。車から降りて出てきた女。早速話しかけようとするいちご。しかしすぐ兄に止められます。後で話せばいいよね。迎えた入学式。ジョニー先生、派手に話すも学園長がジロリ。ちゃんと真面目に話しなさい。それでは改めて、いちごの後輩を紹介します。名前は北大路さくらちゃんです。実はこの人、入学する前はカブキアイドルを目指していました。おじいさまは日本舞踊の達人。学園長の挨拶。立派な言葉です。と、ジョニー先生からファッションショーオーディションが。それは人気アイドルへの登竜門にして、世界前哨戦の序章。優勝者には学園の表紙が飾られます!昼下がり。いちごは2人とSAMURAI風に混じってご挨拶。と、またお兄さんが。兄の「おい、さくら!あのふしぎ星の☆ふたご姫の後継者になるんだろ?!だったら入学辞退させてもらいます!」この一言に取っ組み合いのケンカ。お兄様と過ごしてきた2人にとってさくらはもう13歳。オトナへの一歩と思ってここに入ってきたのよ!だからいちごちゃん、アイドルを目指して、教えてください!兄は「僕はさくらが憎くて怒ってるんじゃない。だがこれからはそって見守ってやろう」と心の中で言い残し、学園を後にしました。2人での初レッスン。さくらは素質がいきなり開花させようとしています。カードの事はおまかせのさくらちゃん。常識アリますね。寮の部屋。霧矢あおいが、後輩にオーディションで使用するカードを探します。いちごは先輩として何が出来るんだろう?と考えます。Bパート。星宮いちごはナレーションも担当しています。オーディションは明日。誰もが優勝を目指そうと必死です。さくらはとっても頑張り屋さん。ここで出た!北大路劇場開演!大和撫子らしい女に、アッパレであります!ご清聴おわりどす。1人佇んでいると美月先輩が。寿美菜子さんにはこの役が似合います。さくらは悩んでいたと告げるいちご。そんなことないわ。いい先輩だもん。美月のアドバイスエールをもらったいちご。夜、さくらの部屋にいちごからのメールが。カーテンを開けてみると、照明がドーン!なんという事でしょう!さくらは一人じゃない。わたしがいる!それだけじゃない、たくさんの友達、そして世界中のアイカツ!ファンがいる。あしたは桜のようにGyu!っとくるステージを目指そうね!おにさん、いつの間に!全くいちごは!全集中、人使いの呼吸が合ってるんだから。迎えたオーディション当日。さくら、いってまいります!扉を開けて、ステージにミラーイン!北大路さくら、ピンクのさくらが、世界を目指します!その最初の一歩。いちごはさくらにうっとり。この挿入歌、バレエの振り付けも兼ね備えてます。そしてフィニッシュ。ステージ後、優勝とよく頑張った!の報告をともに分かち合う先輩たち。と、またしてもお兄さんが。またケンカするつもり?!でも安心してください。兄はさくらちゃんのステージ、見たかったんですよ!姉を称賛する兄。仲直りできてよかよかよかったね、さくらちゃん。いちごちゃん、これからもご指導ご伝達、よろしくお願いします!

この記事へのトラックバック

  • アイカツ! #26

    Excerpt: 今回からアイカツは、新キャラも増えてパワーアップです!年度がかわって、いちごたちは2年生になりました。新2年生として最初の仕事は、新しく入ってくる1年生の面倒を Weblog: 日々の記録 racked: 2013-04-12 12:11
  • アイカツ! 第26話さくらの季節(とき)

    Excerpt: アイドル活動26週目Welcome to fresher Weblog: しるばにあの日誌 racked: 2013-04-13 10:54