聖闘士星矢Ω 第77話

いよいよパラスの城まで目前と迫った光牙君たち。


Aパート、Bパートもちょっと削りつつ、存分に光牙君たちが打ちのめされた後、満を持して、伝説の青銅聖闘士が揃い踏み。

さすがにほぼほぼ勢ぞろいだっただけに、キャラ数が多く、そのせいか?画がもうだいぶ大変なことにはなっていました。でもあれは見るからに大変そうだったしね。それでも無意味なアップ多様とかせずに、引き絵が多く見えたのは、何かもう拘りとか意地みたいのがあったのかも(^_^;)

一輝は「先にいけ!」といっておきながら、あっという間に蹴散らして追いついていたのがすごかったです。聞けば聞くほど先代の一輝と声が似て聞こえてきたなあ。杉田さん意識はしていると思うけど。紫龍と彼だけは、違和感なくなりそうです。瞬はやっぱ新しい瞬にはなってしまっていますが、それでももう慣れてきた感じ。未だになれないのは宮野さんだけかな(*^_^*) 氷河ってそこまで熱血漢溢れる方じゃないって思っていたから、どうしてもイメージがまだ拭えません。もうちょっと進めばきっと・・・

時の扉は閉まってすぐに壊されるという、なぞの扉ではありましたが、これでアイガイオンの思惑通り事が進みそう。そして次回より新章。とはいってもここまでもほとんどバトル一辺倒ではありました。果たしてあれほどのキャラクターをどう使いこなせるのか。敵はもうだいぶ少なくなってしまった中、そろそろ黒幕が出てきそう。

未来聖闘士Ω~セイントエボリューション~
日本コロムビア
2013-06-26
流田Project


Amazonアソシエイト by 未来聖闘士Ω~セイントエボリューション~ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック