聖闘士星矢Ω 第91話

愛の女神パラス 戦女神アテナ


 二人の女神がとうとう直接対決。どちらも刻衣、聖衣を纏い、神々の戦いが始まってしまった。その戦いは一見、互角には見えたものの、パラスにはアテナの命を吸い取るリングがある以上、パラスが優勢でした。
 それでもアテナは屈することはなく、説得を試み続けた。特殊フィールドが形成され、パラスの偏った愛。人は決して向けられない愛に対し、アテナは滾々と語りかけ続け、挿入歌も(^_^;) この作品に於いて、挿入歌はかなりトリッキーというか、独特の扱われ方をしているのが、なかなか印象的になってきました。ある意味効果的です。

 戦いは最終的にはアテナの方が優っていました。力や技とかではなく「心」で勝利した感じです。
 とどめを、というところでもちろん出てきてくれたのはタイタン。そして星矢。ここで流れたBGMはもちろんのペガサス幻想♪

 もう聖衣は変幻自在だね(^_^;) 思いのままに変化、進化していく。さすがにこの変化に商品はついてこないだろうな。それほど売れそうにもないしw

 次回はタイタンvs星矢。何やら星矢にはなにかありそう。
 


未来聖闘士Ω~セイントエボリューション~
日本コロムビア
2013-06-26
流田Project


Amazonアソシエイト by 未来聖闘士Ω~セイントエボリューション~ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック