四月は君の嘘 #17「トワイライト」

悔しくて、悔しくて、苦しくて。


 徐々に各登場人物の成長が早くなってきました。物語の終わりが近づいているから・・・。

 椿ちゃんは全然諦めてたりなんかしていませんでした。全く表には出さずに頑張っているところがなんとも健気でありつつ、ちょっと闇の可能性も秘めているような気がちらっとしました。たぶん君町のせいw

 凪ちゃんの作戦?も、結構もうぶれぶれで、彼女は公生君を徐々に理解していくうちに、イメージも変わってきているようでした。誰かのために奏でる音楽がどれくらい自分を支え、手助けしてくれて、高みへと引き上げてくれるのか、ってこと。音楽であれなんであれ、人は他人のためにこそ最大の力が発揮できるものって思います。打ち克つ心は、どんなに経験を重ねていっても万全になることはない。常に恐怖と対面していきながら乗り越えなくてはならないんだね。。


 ひたすらに怖くて、辛くて、苦しい。それでも続けられるのは、それら「すべてが」報われる瞬間があることを知っているから。知ってしまったから。だから「またもう一度」と、逃れられないでいる、囚われているといっても、もしかしたら過言ではないのかもしれない。
 むしろ囚われている人こそが、夢を掴む人であって、成長し続けることができる人のように思います。夢中に熱中して、貪欲で在り続けることができる人。それができるということ、その価値が今の自分の行動にあると判断できているなら、まさに天職に巡りあえた証だろうなぁ。

 どんどん前へ進んでいく中、かをりちゃんだけは別でした。渡君はやっぱり最初からわかっていたんだね。。あの形こそが、唯一のバランスだったと。でももうそうも言ってられない。限り在る時間はあと僅かで、訪れる別れはもうすぐ側まできている。


 もう逃れることはできなさそうです。もうあとは何を残して、受け止めていけるか。望み、希望はそれほど多くはないし、めちゃくちゃなことでもない。ただ、一緒にいたいだけなのに、それを、それだけを許してくれないかのような未来。もうあとわずかなんだよね。。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 四月は君の嘘 フジ(2/12)#17

    Excerpt: 第17話 トワイライト 公式サイトから椿からかをりの見舞い誘われるが、気が乗らない公生。かをりにどんな言葉をかければいいのか、どんな顔で会えばいいのか分からずに、一歩を踏み出せずにいた。練習にも身が入.. Weblog: ぬる~くまったりと racked: 2015-02-15 12:09
  • 四月は君の嘘 #17

    Excerpt: かをりの病気が重いと知って、公生はかをりの姿と亡くなった母親の姿が重なります。そんな中、公生は凪の学園祭で一緒に演奏させて欲しいと言い出すのでした。夜、かをりの Weblog: 日々の記録 racked: 2015-02-15 13:12
  • 四月は君の嘘 第17話「トワイライト」

    Excerpt: かをりちゃんルートと凪ちゃんルートの話が同時進行。 かをりちゃんルートは光が見えんなあ。 せめて凪ちゃんルートはいい感じになってほしい。 公生は三歩進んで五歩下がってる感じ。 いざというときは.. Weblog: のらりんすけっち racked: 2015-02-22 19:11