涼風 第16話

あーあ(笑)

秋月君、もう今回は笑うしかないですよw
いいなぁ こういうシーンを真面目に描けるんだから。
この作品ますます好きになりました(^.^)

なかなか今の時代ない、ってところが魅力だったんだけど、
これもある意味やってくると”思われること”は、全部来る。


もう秋月君が気になって気になって空港まで迎えに行った萌果ちゃん。
その積極的な素振りに秋月君も人目がなんだと言わんばかりに空港でキス。

そしてタイミングよく綾野さんが留守となる。
そしてそれを知っていた萌果ちゃんはご飯を作ってくれるためきてくれた。

ここまでのシチュエーション、安信君の言葉。
萌果ちゃんのエプロン姿。相変らず短いスカート。だいたい萌果ちゃんは彼女。
何よりも涼風ちゃんのことが頭から離れない。

もう全部が抑えられなくなって、秋月君、萌果ちゃんを押し倒し!
そして萌果ちゃん、

「やっぱりイヤ!」

秋月君、勇気を出すところ100%間違えました。
涙を流しながら出ていってしまった萌果ちゃん。
そして激しく自己嫌悪な秋月君。もう一人で全部完結です。おつかれw

そこへさらに涼風ちゃんも出てきてもうますます落ち込んでいく。。
翌日は部活にも来ない・・・。


もうしばらく・・?、と思ったけどとりあえず謝ったら許してくれた萌果ちゃん。
なんて寛大なんだろう。ちょっとはずれている気もしなくもないけど。。
もう少し離れた時間があってもよかった気もする。


一人、部屋の前で、着替えもせず秋月君を待ってた涼風ちゃん。
もう大好きになってるんじゃん(^_^.) かわいすぎです。

部屋に入っていってしまった秋月君に「待って・・・」と何を伝えたかったんだろ。


今回はかなり印象深い回だったなぁ
もうこれ以上ないくらい。落ちるところまでいった秋月君。
ある意味また別な付き合い方ができるんだろか。
なかなか考え難いお話ではありましたがw おもしろかったことはおもしろかったです。
がんばれ、秋月君w


予告がまた素晴らしかった。
あれは次回見たくなるよw

"涼風 第16話" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント