ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! 第15話

トーマ様、貴方はどこ行きたいんだよ、面白すぎだよw


いつも無茶なことを「なんとかなるさ」と進めるふしぎ姫たち。
前触れも伏線も必要とせず、唐突に演劇祭開催となりました。

やはり恐れいた通り、ミルロ喋らずみんなで演劇舞台準備です。
これくらいなら計画的に行事としてやってよかったと思うのに
あんなにいきなり始めちゃってなんかもったいなかったなぁ。
一応本番は次回へ続けたけど、前準備とか楽しいんだから
キャラも大方出そろったことだし
それぞれのチームでそれぞれのお話が流れてもいいと思う。


今回はトーマ様が前面に出てきて、主役に近いご活躍でした。
校長もささっと操っていたりするんだろうか。。

途中までは思惑通りに進んでいたのに、
いつの間にかふしぎ姫たちのペースに巻き込まれててw
「はっ!」と気づいた瞬間が今回一番面白かった。かなり笑えました。
てっきりいつもの
「今に見てろ」な演技だと思ってたのに無意識でやってたってことに(笑)

イラついてたのはふしぎ姫たちにではなくて、
そんな彼女たちにまんまと乗せられていた自分にでしょ??


今回もエリザベータ様はいいように利用されそうになっていました。
相変わらずエリザベータはかわいいなぁ(声以外。。)

モニュメントがトーマ様のいつもので動き出して、
ファインレインもいつもの魔法で対抗。
今回はファンゴ君も参戦。なぜ出てきたのかファンゴ君。。
なぜエリザベータに突っかかるのか。。なんかあるのかな・・・


とりあえずファンゴ君も助けていつものも撃破。
残ったのは無惨に壊された舞台で、トーマ様ご満悦。
もちろんそんなことくらいでファインレインがめげる事なんてなくて、
壊れちゃったらまた作ればいい。今度はもっと頑丈に、と
元気いっぱいにみんなに元気に呼びかけました。

どんなときも、ってわけにはいかないかもだけど
形あるもの、直せるんであればそこに時間と労力がかかろうとも直せばいい。
元通りになるんならがんばろうって。それにたくさんの仲間もいるんだしね。

エリザベータたちも加えてまたがんばろう、ってムードになったことに対して、
トーマ様はかなり困惑気味でした。
彼もまた、「次こそはがんばろう」って感じかな?(^_^;)


劇の象徴的モニュメントはアルテッサ似でw
シェイドはちゃんとトーマ様をマークするようになった。さすがです。
ブライトも遅れてでもいいからちゃんと気づいてね。
あとトーマ様が元プリンスだということもみんなに伝わりました。
過去映像で見えた彼の変わり果てた城の姿は無惨だったな。

彼が改心後、その城をみんなで助ける、みたいなお話になったら
かなりスタイル変わるからないかな。。盛り上がるとは思うなー


もう1クールは見ないとお話全体を把握するのは厳しそうでした。
冒頭のレインニュースはいいかも。毎回お願いしますm(__)m
リオーネはぎりぎりだったなぁ。でもこれで次回も出番は大丈夫そう。
ミルロ・・・。


こちらはさすがにED変わらない(^_^;)早く変わらないかな。
劇中で前のED曲の音楽が流れててちょっとだけ懐かしかったです。


次回は続きで演劇本番。トーマ様やはり負けるっぽい。
彼は助けられる立場に転じるのかな。

"ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! 第15話" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント