牙 第17話

サギリーーーーー


レベッカの変貌は本当にあの悲惨な過去の影響だけだろうか。
さすがにゼッドの剣を向けたりはしないと思うけれど。。

カルブ・フーは予定通りジーモッドに襲撃に遭い、
レベッカたちはそれに真っ向から対抗。
多くの犠牲は出たもののなんとか退けられ?ました。

もうここまで来ているのにまだ、村の長ケンプさんは
どうにかして戦わずして民を救えないかと訴えていました。
しかしグスマもまた、民を守るため戦うしかないと訴えていた。

どちらが正しいのか。
この答えは難しいかも知れないけれど誰かが今選ばなければ
何もせずただ滅んでしまう。

なぜあんな小さな村が襲われているのか。
そもそもここの疑問はまだ疑問なままだったけど
ゼッド君は感づいていました。
レベッカが己の復讐のためにこの村を利用しているのではないかと。

レベッカは自分のため、
ヒューに対する復讐のためだけにこの村を襲わせ、戦わせて。。

けど再度ヒュー共々ジーモッドが進行してきたときは
なんとか守っていた卵も次々と割られていってひどい光景が続き、
民の女性たちは気が狂ったかのように歌い?だし木の根元から化け物ご登場。
なかなか読めない急展開でした。
しかもヒューさん至ってはその怪物を見て「やっと現れたな」と。
ジーモッド的にもこの村の価値があったってこと??


今回はBパートから二週間ぶり?にノアさんご登場。
サギリ生きてた!!!
まだ彼には望みがあると繋ぎ止められた感じ。

けど転移したその国は懐かしくもないネオトピア。
あの限りなく意味をなさなかった惨劇を目の当たりにした場所。
思い出にするにはまだあまりに新しい記憶が蘇ってきた。

彼の運命をあのおばさんは何を持って確信していたのか。
気になるところでしたが、ここにも安息の時はなく敵が襲撃。
ノアさんは力を使えずに、お付きの方がまた・・・。
冒頭からやはり朝にはキツイシーン多々です。

あのおばさんは信じてイイのかなぁと思っていたら
すべては仕組まれていた。ノアさん、どっか連れ去れてしまう・・・。
ノアさんこの世界に来て何一つ救われていない。。


どうにも物語の方向性が定まらず、何とも言えません。
あ、また平田さんだ、くらいなら思ったけど(^_^;)

もうあの優しいレベッカさんは戻ってこないのかな。。

"牙 第17話" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント